鎌倉・逗子・葉山・横浜で建てる無垢材と自然素材の家

神奈川県の工務店のサイトマップ
神奈川県の工務店
お問い合わせ

神奈川県の工務店メニュー


携帯からもチェック!
携帯からもチェック!
サイト内検索 powered by Google

山林に近い宅地に家を建てる!山林特有のデメリットとは?!

海と山に囲まれた三浦半島や湘南。

ONのビジネスは都心で。

でもOFFの日は、海と山に囲まれた環境で。

そんなライフスタイルを望まれる方が、三浦半島や湘南に集まって来ている。

そんな風に思います。

中尾建築工房も、とっても緑に囲まれた立地にありますので。

yokosuka-yama-keshiki-heigai.jpg

パソコン仕事の合間には、木々の緑を見る様にしています。

なんだか、目が休まるんですよね。

今回は海と山に囲まれている立地と言う事で。

特に山に囲まれている立地の方を対象に、ここは注意しておいてね!

と言う事を書こうかなぁ・・と。

山が近くにありますと、割とひんやりとした空気を感じる事が出来ます。

植物が生きている証拠だと思うのですが、人間にとって緑は必要不可欠なモノ。

目の保養にもなりますし、何より清々しいと思います。

その反面で、山に囲まれている家の場合。

外壁が汚れやすくなりますし。

絞り水が流れて来るかもしれません。

住宅地として、しっかりと整備されていれば良いのですが。

それが為されていない土地の場合は要注意。

そして最も、危惧するのが。

枯葉や落ち葉対策だったりします。

木の葉はとっても軽いので、少しの風で飛んで行ったりします。

住宅が山から離れていても。

なぜか、来て欲しくないところに積もったりするものです。

さらに住宅において、最も落ち葉が詰まって欲しくないのは。。

なんですね。


積雪に弱い三浦半島|降雪の後はどうする?

比較的温暖と言われる湘南や三浦半島。

4〜5年前は毎年、一回は雪が降っておりましたが。

ここ数年では、大した雪も降りませんでした。

そして今回、がっつりと積もってしまった積雪。。

yokosuka-sekisetsu-taisaku.jpg

中尾建築工房は周囲の畑も。

前面の道路も、雪に埋め尽くされる事に。。

この様な雪に降られますと、交通機関にも影響が出ますし。

道路は通行止めや、渋滞などが発生します。

私は通勤に関しては、電車派ではなく車派。

雪が降り出せば、チェーンやスタッドレスを付け替えるかと言われれば。

そんな面倒くさい事は、まず致しません(笑)

でもノーマルタイヤに、普通の運転だと危険が伴います。

当たり前ですけど、路面は車のタイヤに踏みつけられて。

アイスバーン化する所も、結構ありました。

タイヤで踏みつける。

気温が下がる。

雪が降り続ける。

この条件が重なると、温暖な三浦半島でもスリップしたり。

坂道を車で上がれなくなり。。

そして車両を放置。

なんて事も多々あります。


大工が教える失敗しない包丁砥ぎのコツ

つい先日、中尾建築工房で家を建てたオーナー様が事務所に訪れてくれました。

私の誕生日プレゼントを頂いたのと。

包丁研ぎのレッスン(笑)

でもねー

あのねー

俺は包丁砥ぎ師じゃないからね!

私の場合、元々が現場で作業をする大工さんでした。

大工さんは、刃物を扱う職人。

主に鑿(のみ)や鉋(かんな)を現場で使います。

houchou-togi-houhou.jpg

これが鉋と鑿ですね。

中尾建築工房の近所にあるフジショップさんの刃物シリーズでございます!

私が修行中の頃、刃物に関しては。

使う前に研ぐ。

使い終わった後に研ぐ。

こんな事を言われていたので。

とにかく刃物は、全てきっちりと切れる状態にしておりました。

刃物の中でも鉋に関しては。

相当気合を入れて、研ぎと削りを行っていましたので。

まぁ、包丁を研ぐのは。

割と簡単だったりします。

で。

ポイントとなるのは、研ぎ方も大事なのですが。

私は砥石のセレクトを、重要視された方がよろしいかと思います。

その理由はスバリ!


薪ストーブの清掃にちょうど良い|洗剤要らずのエコタワシ

決して私が作っている訳ではござませんが、中尾建築工房の薪ストーブはガラスや周辺の清掃にエコタワシなるモノを利用させて頂いております。

eco-tawashi-original.jpg

これね、洗剤要らずで、ストーブのガラス面を清掃する時に重宝するんですよね。

どこで購入をしているかって言うと、中尾建築工房で家を建てたオーナーの娘さんが手作りで作ってくれています!

こちらのオーナーさん、家を建てる際には中尾建築工房で建てるか、他社さんで建てるか、色々と検討をされたそうです。
その際には実際に中尾建築工房で家を建てたオーナーさんのブログもご覧になっていたとか聞いた事があったかな・・
でも、今はすでに中尾建築工房のオーナーさんになった立場故、内緒で逆リンクを貼ってみる事にしよう(笑)

色々と書かれているみたいですけど、まーご興味のある方はご覧になってみてください!
たま〜に『それは違うんじゃないか・・そんな事は言ってないけど。。』って部分もありますけど、私的にはまーいっかって感じです(笑)

さて、お話はエコタワシの方に戻しまして、今まで使っていたエコタワシがこれ。


暮らし・DIY便利ツールのご紹介

今日は朝から、以前に建てた横浜市港北区のオーナー様宅にメンテで伺いました。

そしてその後、事務所に戻る前には同じく横浜市は港南台のお宅にも伺い、プチメンテをしたりしてたんです。

その二邸でまったくおんなじのアイテムを拝見させて頂きました。

そのアイテムは、生活する上でも重宝するし、DIYや建築のプロの仕事でも重宝するアイテム。。

こちらがそのアイテムでございます!

iezukuri-benri-aitem.jpg

最初に行った港北区のお宅で見た時には『あ〜、これって便利そうだねー』なんて言っていたのですが、まさか次に伺った港南台のお宅でも同じモノを拝見するとは思いもしなかったのです。

コードレスの掃除機って、とっても便利なアイテムですよねー

んで、これがなぜにDIYでも便利なのかって言うと、このコードレス掃除機を造っているメーカーが建築のプロが使う電動工具を造っているメーカーなのです!

電動工具メーカーでメジャーなのは、こちらのマキタと日立なのですが、私も現役の時には結構な割合でマキタフリークでした。


そのマキタが家庭でもプロでも使えるコードレスの掃除機を造ったと言う事は、かなりの吸引力もあるでしょうし、軽くてとっても便利!

また更に嬉しいのが、中尾建築工房がメンテや現場で使っているインパクトドライバー他の電動工具があるのですが、バッテリーが全て兼用出来るんです!

これ、いいなー
欲しくなっちゃいました。。