鎌倉・逗子・葉山・横浜で建てる無垢材と自然素材の家

神奈川県の工務店のサイトマップ
神奈川県の工務店
お問い合わせ

神奈川県の工務店メニュー


携帯からもチェック!
携帯からもチェック!
サイト内検索 powered by Google

葉山町に建つめんそーれ葉山に鳥害?Part5

もうはっきり言って、やりようがありませんな•••
私の知識の中では、動物の弱者と強者の中にある食物連鎖をイメージして、前回までは、すずめさんと戦いました。
ところがこのすずめさん達の猛攻たるや、半端な勢いではありません。

なにをやってもすぐに慣れてしまうと言うか、免疫がついてしまうんでしょうね。

まるで昨今の進化し続けているシロアリを彷彿させるすずめさん達です。

ではこのまんま指を加えて見ていられるかと言えば。。

やっぱりプライドが許さない訳なんです。。
でも他にやりようがないのも事実

そこで鳥害バスターズ的な業者さんで販売をしている忌避材を依頼してみては?と言う事になりました。
ところが鳥害系の業者さんって、施工費がとっても高いんですよね••

現地に来て、正確な見積もりをもらった訳ではないらしいのですが、少なくとも10数万円は掛かると言われたらしく。。

さすがにすずめ退治にそこまで費用を掛けられる方もいらっしゃらない事でしょう。。

そのため、材料費自体はオーナー様に買ってもらい『私の合間でよければ、ただでやってあげますよ〜』と言いつつ、施行する事になったのです。

当日は施行部隊と私の二名で現地に行きまして、はしごを上って屋根に上がると。。


hayama-chougai-taisaku-t.gif


葉山町に建つめんそーれ葉山に鳥害?Part4

hayama-max.jpg

特に引っ張っている訳ではありませんが、あれから追加でやりたいトラップがありましたので、まだラウンド2のまんまでございます・・・

前回は急遽へびのおもちゃをトラップとして、対策を行ないました。

でも実際には、私の頭の中では、注文したへびの数と配置するイメージを把握した上での、購入でした。

ところが実際には、リモコン付きの蛇は二つ注文したはずなのにも関わらず、中尾建築工房に到着したリモコン蛇は一匹だけ・・

それでは私のイメージ通りにならないため、あらたに動かない蛇を配置する事にしたのです。

当然リモコンが付いている訳ではありませんから、ただ置くだけになってしまいます。
なので安全及び余裕を見ての配置とするため、追加した蛇のおもちゃを配置してきました!



葉山町に建つめんそーれ葉山に鳥害?Part3

ちょっと更新が途切れてしまいました。
実は私、チャドクガの毒毛針の被害にあいまして、全身がドえらい事になりました。。。

なので、痛みとかゆみの大津波に呑まれていたので、更新が少々中断。。

今日になってようやく収まって来た事もあり、ようやくここで更新が出来る様になったのです。

では、薬でふらふらになりながら行った、めんそーれ葉山での鳥害事件、スタート!

hayama-max.jpg


特にふざけている訳ではなく、結構な勢いで真剣です(笑)

前回、私はめんそーれ葉山に行きオーナーのたま旦那さんがすずめの糞で困っているとの連絡を受けていました。

なんと効果があったどころか、すずめさん達は仲間を増やして、たま家に更なる占領を始めたのです。

これではまるで、尖閣諸島か竹島状態。。
ここまで来ると、さすがにすずめさんと言えども、むしろ暴挙となる訳です。

尖閣諸島や竹島問題と例えてしまうと、私は現政権の様にスルーで見過ごすほど、やさしい人ではありません。

仲間を増やしてやって来たのであれば、目には目を、刃には刃をと言う事で、すずめさん達が寄り付けない様にすべく対策を練りました。
すずめさんには恨みは無いけど、なんとか対策を考えなければ!

鳥獣バスターズなどに依頼をすれば、きっとステンレスのネットを雨樋に掛ける事にしかならないであろう対策では、せっかくの琉球瓦が死んでしまいます。
それをなんとかすべく、私はあらたな対策をかなりの日数を費やして考えついたのです!


葉山町に建つめんそーれ葉山に鳥害?Part2

これでもう収まったかと思いました。

でも以外にも進化をする生き物なんですね、すずめさんって。。

実はつい先日、葉山町にて沖縄風新築の注文住宅を建てた、たま旦那さんから『すずめが屋根の廻りにたくさん来ているので、なんとかなりますか?』って依頼を受けてました。

まーこういった対応って言うのは、ある意味お約束的対処方法があったりします。
それは軒先などの至る所に、メッシュのワイヤーを張ってしまう事なんですね。

では、その方法がたま旦那さんの家に適用出来るかと言う話になります。
当然琉球瓦にこだわって、わざわざ取り寄せたのです。
軒先瓦の先端には、あざやかなハイビスカスの紋章がある訳ですから、それを隠すとかの美観を損なう訳にはいきません。

そして取り急ぎは雨樋の裏側にCDを取り付けて、まずは様子を見てみようという話になりました。

私的にも『これはなかなか良い案なんじゃないのー』って思いつつ、自ら屋根に上がってトラップを仕掛けました。

ところが。。


葉山町に建つめんそーれ葉山に鳥害?

ちょっと前に相談を受けていたんです。

『すずめが屋根の廻りにたくさん来ているので、なんとかなりますか?』って。

めんそーれ葉山は本物の琉球瓦を載せたお宅でして、瓦一枚のサイズも普通の瓦と違って大きいのです。

それだけに施行も少々大変だったのですが、まさかこれほどすずめさんが多く集まるとは予想だにしませんでした。

まずは朝一番にて逗子の自宅から直接伺いました。

そこでちょこっと話をしている時にはすずめさん達はいませんでした。

ところがしばらくすると。。

『チュンチュンっ!』

あ〜、来てるなぁ。。

と言う事でしばし観察をしていたのです。