鎌倉・逗子・葉山・横浜で建てる無垢材と自然素材の家

神奈川県の工務店のサイトマップ
神奈川県の工務店
お問い合わせ

神奈川県の工務店メニュー


携帯からもチェック!
携帯からもチェック!
サイト内検索 powered by Google

横須賀市長沢の家を見学させて頂きました!

こちらも先週末のお話。

中尾建築工房設計施工の、横須賀市長沢の家。

こちらのお宅は、新築での注文住宅を建築させて頂いた訳ですが。

リクエストにより、バスルームを在来型で作らせて頂いたお宅になります。

在来風呂と言えばユニットバスの様に、ショールームがある訳では無いので。

実際に完成した状態を見る機会って、無かったりします。

現在設計中の逗子市に建てるクライアント様も、同じく在来のバスルームをご検討。

「見せてもらたら、参考になるんじゃ無いかなぁ。。」

と言う事で、長沢オーナー様にお願いをしてみたところ。

快くOKを頂きまして、早速お連れする事になりました!

こちらは横須賀市長沢に建つHumor Houseです。

yokosukashi-nagasawa-humor-house-ie-kengaku.jpg

駐車場もお借りして、中尾建築工房の車両を止めさせて頂けました。

外観はホワイトにブラックの窓ライン。

シャープな印象を持つ家となります。

早速、手土産の安田養鶏場さんで購入した野菜と卵。

そして走水産のプラチナアジ、走水産の昆布とわかめ。

地野菜、地卵、地海産物のお土産をお渡しさせていただきました。

おやすみのところ、ご好意で見学させて頂いておりますので。

なるべく、普段は買えないお土産を提供したいと思っています。

もともと、予定ではバスルームを見せて頂く話だったのですが。

長沢の家は、LDK廻りが圧巻(笑)

ので、バスルームに行く前のLDKを見学させて頂き。。

「まるで、住宅展示場の様ですー」

と見学者の方のご意見を(笑)

そしてようやく、本題の在来バスルームを拝見させて頂く事に。


横須賀市長沢 Humor House(ユーモアハウス)お引き渡し☆

2018年2月10日に横須賀市長沢にて、Humor House(ユーモアハウス)をお引き渡しさせて頂きました☆

yokosukashi-nagasawa-humor-house-ohikiwatashi.jpg

この日は、寒気が遠のいたせいもあってか。

お陽さまも心地よく、暖かな1日でした。

そんなご機嫌の日にお引き渡し!

さて、タイトルにありますHumor House(ユーモアハウス)。

コンセプトは、ユーモアのある家って事なのですが。

私が設計段階で、ヒアリングさせて頂いた上ですと。。

建築の力で出来る事って、割と限られていて。

ちょこっ〜と、細工はするのだけど。。

その家に住む、オーナー様がユーモアになれる!

そんなイメージを持ってですね。

意匠設計→実施設計→仕様選定→照明プランを検討させて頂きました。

人によって、こだわりと言うのは。

注文して。

素材を選んで。

金額も確定させて。

納得の上で建てて行くのが、注文住宅。

もしくはオーダーや、フルオーダー住宅。

と言われる訳です。

では、Humor Houseオーナーのこだわりと言えばっ!

木の香りがする、バスルームにこだわりたいっ!!

と言う、要望がありました。

では、それを形にするとどうなるか?!


一戸建て住宅の在来工法浴室(バスルーム)あれこれPARTⅡ

現在、外構工事に入っている横須賀市長沢のHumor House(ユーモアハウス)

設計打ち合わせが終わりましたので、ちょいと現場を見てみる事にしました!

yokosukashi-nagasawa-humor-house-shisatsu.jpg

時間にして16時ほど。

陽が暮れるのも早い時期ですので、もう少し早く来れれば良かった。。

さて、こちらのお宅ではバスルームに力を入れておりまして。

一般的なユニットバスではなく、在来工法のバスルームを造作させて頂いております。

ユニットのメリットは工期が短い事。

工場でパネルを生産した後、それを現場で組み立てるだけ。

なので、配管などさえ工事が完了していれば、新築のユニットバスを組み立てるのは1日で完了します。

リフォームなどの場合、在来浴室からユニットに変える場合は。。

天井、壁、床、浴槽解体1日
水道設備、電気設備の切り廻し→ユニット周りの断熱材入れ→石膏ボード張り→土間打ち1日
土間打ち養生1日
ユニットバス組み立て1日
ユニットバス周りの枠及び壁造作1日
内装の壁仕上げ1日

これでお風呂が使える様になったりします。

リフォームなら、ざっと一週間ほどでユニットバスの設置が可能です。

あくまでも、やりやすい条件の中でのお話なので。。

土台が腐ってた・・

柱が溶けて無くなっていた・・・

結露水で壁の中が大変になっていた・・・

が、あったりした場合は。

またその分の日程が加算されます。

そして在来バスルームを新築で作る場合。

窓や床のレベル決め1日
水道設備、電気設備の配管1日
バスルーム外周壁耐水下地1日
防水工事1日
養生期間3日
浴槽設置下地1日
浴槽設置エプロン組み1日
天井の下地と壁の下地1日
天井と壁の羽目板仕上げ3日
床エプロンタイル2日
給排水器具取り付け、換気扇他照明器具取り付け1日
ガラス建具、ガラス間仕切り設置1日

こんな感じになります。

新築の場合、ユニットバスなら1日で完了。

リフォーム工事でも一週間あれば完成。

在来バスルームになりますと、新築でも17日間は確実に掛かると言う事になります。

もちろん選ぶ品物によって、伸びたり縮んだりはするのですが。

目安としては、こーんな感じになります。

それだけに、なかなか在来のバスルームを選ぶ方は少ないのですが。。

ちなみに階上の2Fや3Fに在来のバスルームを造る場合。

防水面の工事に、さらに時間が掛かりますので。

ま、やられる方が少ないのが現実的。

でもですね。

興味のある方にとって、在来のバスルームはお勧めできると思います。

何せ在来ですから。

ユニットに比べて、自由度が高い。

これが決定的な理由です。

ちょっと極端な例になりますけど。


一戸建て住宅の在来工法浴室(バスルーム)あれこれ。

浴室と言えば、私が幼い頃の記憶を辿ると。

THE・五右衛門風呂(笑)

なんでしょうね、そんなに昭和だった事は無いと思うのですが。

私の幼少期の記憶には、五右衛門風呂に入った記憶があります。

普通のお風呂もあったと思うのですが。。

記憶には五右衛門風呂に入ったり、近くの銭湯に行ったりしてました。

これはこれで良いのでしょうが、今時は給湯器をオンにすれば。

勝手にお湯が沸いて、自動でお風呂に沸いたりします。

またさらに。

私が大工見習いだった頃は、ちょうどユニットバスが本格的に普及し始めた頃でした。

あの時代は、今の様にユニットバスの価格がさほどお安くありませんでして。

一般の一戸建て住宅では、在来工法と言われる浴室を作っておりました。

ユニットバスと、在来工法の風呂の違いと言えば。

ユニットバスは単純に、防水されたユニットをそこに置く。

zairaiyokushitsu-zousaku-ima-mukashi.jpg

現場に届いた部品を、床版から組み立てて。

壁を立ち上げ。

最後に天井を設置。

各工程の中で、配管の接続まで完了したら完成。

組み立ての際、各所にシーリングを打つのですが。

言ってみれば、単純な防水付きの箱って事になります。

これがユニットバスのご説明。

そして今度は在来工法のお風呂。

この在来工法のお風呂は、大工用語だと在来風呂なんて呼ばれたりします。

私が見習いの頃に比べて、今は作り方も変わっています。

私が見習いの頃、勤め先の工務店では予算の都合なのか。

壁面に関しては柱や間柱に、ラスカットと呼ばれる左官下地を貼りまして。


横須賀市長沢に建てる!やっぱり風呂にはこだわりたい☆

現在、私が設計中の横須賀市長沢のプロジェクト。

初回の設計打ち合わせを終えて、軽く設備の話を聞いてみたら。

バスルームに関しては、天井も壁も板張りで☆

ハーフユニットも嫌っ!

との事(笑)

そうですか・・


今時は割とシステムバスを入れるお宅が多いのだけど。

システムバスじゃなくて、腰下半分だけがユニットのハーフユニットもある。

でもやっぱり、ハーフユニットも嫌・・

それが嫌って事は。

やっぱり、どこか突き抜けたい感満載なんでしょうなぁ〜

と言う事で。

在来で、やっちゃって良いんですねっ!

はい、この手の仕事は大好きなこの私(笑)

早速、設備の品々を選んで行きまーす☆

在来のバスルームを造作する場合、まずはこんな感じでモノを選んで行きまーす!

yokosukashi-nagasawa-zairai-huro-zousaku.jpg