鎌倉・逗子・葉山・横浜で建てる無垢材と自然素材の家

神奈川県の工務店のサイトマップ
神奈川県の工務店
お問い合わせ

神奈川県の工務店メニュー


携帯からもチェック!
携帯からもチェック!
サイト内検索 powered by Google

便利なキッチン家電製品|ディスポーザーの解説

今回はキッチンをより便利に。

キッチンでのワークフローは、こんな流れになりますよね。

○冷蔵庫やパントリーにしまっておく食材の管理。

○食材の調理

○食後の食器&調理器具洗い+清掃

○ゴミ出し

この流れの中で、私が苦手としてるのが生ごみのゴミ出し・・・

買い物も好きですし、調理自体も嫌いでは無い。

なんなら、釣れた魚の調理もどんと来い!

と言う方です(笑)

なのですが、ゴミだけは・・

夏場、三角コーナーからの異臭だったり。

ゴミ箱にしまっても、ゴミ出しまでに数日あると。。

コバエが、ゴミ箱周辺を飛んでたり。。

これが理由で、調理はあんまりしない。

そんな方も居らっしゃると思います。

そこで便利な設備機器と言うのが、ディスポーザーなるもの。

dsp-tsukaeru.png

ま、確かに便利な品物だと思います。

欧米では、住まいにディスポーザーがついてて当たり前。

けれども。

昨今の日本国内では、あまり推奨はされておりません。

むしろ。

「使わないでもらいたい。。」

的な事を、市町村や自治体で言われてしまいます。

都内の比較的お高いマンションなどでは。

逆にディスポーザー付きなんて、当たり前〜♪

と言う風潮もあったりします。

そりゃー、そうです。

都内の億ションなどを購入して。

ゴミ出しの日には、エントランスにゴミの汁がポタポタ・・・

まぁ普通に考えて、それは無いなと思ってしまいます(笑)

この「使わないでもらいたい。。」の理由とは。

下水道の本管に油分が付着したり。

本管に固形物が残ってしまったり。

下水道処理能力の低下を招く。

こんな事が概ね「使わないでもらいたい。。」の理由です。

ちなみに中尾建築工房の施工エリアになる市町村では、ほぼ「使わないでもらいたい。。」に該当します。

鎌倉市だけですかね、原則禁止としているのは。

せっかくですから、各市町村のリンクを張っておきますね。

葉山町

逗子市

鎌倉市

藤沢市

茅ヶ崎市

横須賀市

三浦市

横浜市

三浦市の「!」の多さには、おもわず笑ってしまいます(笑)

これ、ディスポーザーのモノにもよるのですが。

この辺りの市町村は、こんな感じのディスポーザーは「使わないでもらいたい。。」となります。


家庭の掃除を減らす工夫|バスルームのおそうじ浴槽♡

家庭のそうじは主婦の仕事!

10〜20年前などは、これが当たり前の風潮でしたが。

最近では主婦に限らず、ご主人だって。

「仕事して帰って来るだけでしょ?!
掃除くらい、やってよっ!」

と。

キレられる、ご主人様多し(笑)

これ、しょーが無いんですけどね・・・

原因はト・ラ・ウ・マ・

比較的多い主婦パターンでは。

子育てを、しっかりやらなければならない。

手を抜かずに一生懸命やらなければならない。

常識を守らなければならない。

なんて幼い頃に思い込んで、大人になった方。

自分では分からないかもしれませんが、常に自分に猛烈なプレッシャーを掛ける訳で。

それこそ120%以上の高速フル回転で、自分は動き、それが当たり前と物事を見てしまうから。

起こる現象だったりします。。

それでも、こなし切れない部分に於いては。

ご主人にドカーンとぶつける仕組み(笑)

特に、ご主人側がボケーっとしてる時、余計に発動しますから。

男性の皆様、お気をつけあそばせ(笑)

と言う事で、本題の家庭でのお掃除。

昨今では家電の掃除機の代表格は。

ルンバを筆頭に、楽するお掃除家電が増えていると思います。

この他、住宅設備にも。

お手軽商品のラインアップがございます。

キッチンであれば、生ごみを簡単に処理するディスポーザーがあります。

これで家庭の生ごみは激減しますので、ゴミの管理は楽になる。

そして使用済みの食器なども、ドイツ製の食洗機なら。

食器も鍋も、自動で洗ってもらえます。

トイレだって、最近では自動洗浄のオプションがありまして。

ありとあらゆる楽する製品がラインナップされました。

今回ご紹介するのはバスルームの浴槽。

なんと、浴槽内の自動洗浄です!

yokushitsu-jidou-seisou.jpg


家庭の混合水栓|水の出が悪い時の対処方法

私は事務所の中での作業も多いのですが、外回りをしている事もあります。

現場は施工管理部隊に任せてますが、お引渡しを終えたオーナーさんからは。

「中尾さん、ちょっと聞いても良いですかー」

と呼ばれる事もしばしば。

なんすかね。

話しやすいと言うのもあるのでしょうが。

今回はお引渡し済みで、すでに生活が始まってるお宅。

なんでも混合水栓の水の出が悪いのだとか・・・

通常、混合水栓には水圧を調整できる蛇口の様な止水栓を設けております。

そこはすでにMAXまで開放されている。

でも水の出は悪い・・・

さてと、これは水道屋さんを呼ぶしかないかなぁ。。

と言う事で、早速水道工事担当者と私で見てみる事にしました。

これが問題の水栓金具。

suisen-kanagu-huryou-geiin.jpg

モノはGROHE社ですから、あまりトラブルになるのは聞かないメーカー。

さてと、どうしたモノだろう・・・

まずは内部にエアレーターが内蔵されてるスプレーヘッドを見てみる事に。


中尾建築工房のトイレ改装計画実施中|GROHE SENSIA ARENA(センシア アリーナ)VSリクシル ベーシアParIII

ほぼ工事が完了に近づいた、中尾建築工房のお客様用トイレ。

床はブラックの天然石タイル。

天井は無垢材のレッドシダー貼り。

壁は天然素材の珪藻土。

これらは完成☆

あとは間接照明用の鏡と、造作で造った小物入れのガラス扉を取り付ければ完成ですが。

高級トイレGROHE社のSENSIA ARENAも設置を完了しました!

nakao-kenchiku-koubou-toire-kaisou19.jpg

さすがドイツ グローエ社のデザイン。

美しいフォルムですねー!

たかがトイレ。

されどトイレって感じのオーラを放っております!

と、つまり。

トイレ自体はすでに使える様になっております。

せっかくですから、まずは第1号と言う事で私が使ってみたのですが。

このトイレ、実に面白いですねぇ!

今時の高級トイレの装備する機能は全て付いております!

今時設備の代表格としては、やはりスマートフォンとのペアリング機能だったりするのですが。

これはこれから、トイレを使いながら調整する事にして。

まずはトイレの雰囲気をご覧頂きたいと思います!


中尾建築工房のトイレ改装計画実施中|GROHE SENSIA ARENA(センシア アリーナ)VSリクシル ベーシアPartⅡ

すでに始まっている、中尾建築工房内のトイレ改装計画。

前回のトイレ改装計画ブログはこちら

スタッフ用を先行して、工事を完了させまして。

現在はお客様用のトイレを解体してから、徐々に形になって参りました!

まず、スタッフ用トイレには。

中尾建築工房の標準仕様トイレが設置されております。

これがスタッフ用トイレの入り口ドア

nakao-kenchiku-koubou-toire-kaisou5.jpg

このドアの向こうがスタッフ用トイレになります。

nakao-kenchiku-koubou-toire-kaisou6.jpg

こんな感じで、いかにもフツーのトイレと言う感じ。

まぁ、トイレの機能としては、ウォシュレットも付いておりますし。

以前のトイレに比べて、全然使い勝手は良いと思います。

逆にお客様用トイレの方は、GROHEのSENSIA ARENA(センシア アリーナ)を設置しますので。

nakao-kenchiku-koubou-toire-kaisou15.jpg
nakao-kenchiku-koubou-toire-kaisou16.jpg
nakao-kenchiku-koubou-toire-kaisou17.jpg
nakao-kenchiku-koubou-toire-kaisou18.jpg

かなり気合いの入った内装を施す事にしました。


横須賀市長沢に建てる!やっぱり風呂にはこだわりたい☆

現在、私が設計中の横須賀市長沢のプロジェクト。

初回の設計打ち合わせを終えて、軽く設備の話を聞いてみたら。

バスルームに関しては、天井も壁も板張りで☆

ハーフユニットも嫌っ!

との事(笑)

そうですか・・


今時は割とシステムバスを入れるお宅が多いのだけど。

システムバスじゃなくて、腰下半分だけがユニットのハーフユニットもある。

でもやっぱり、ハーフユニットも嫌・・

それが嫌って事は。

やっぱり、どこか突き抜けたい感満載なんでしょうなぁ〜

と言う事で。

在来で、やっちゃって良いんですねっ!

はい、この手の仕事は大好きなこの私(笑)

早速、設備の品々を選んで行きまーす☆

在来のバスルームを造作する場合、まずはこんな感じでモノを選んで行きまーす!

yokosukashi-nagasawa-zairai-huro-zousaku.jpg


GROHE(グローエ)南青山ショールームに行って来ました!

ブログが止まった頃まで遡って更新しようと思いましたが。。

現在プラニング中の方も多く居らっしゃいますしね。

これ、いいよ〜とお伝えした方が良いかなぁ・・・

とお思いましたので。

直近の事を先に更新したいと思います!

つい先日の事。

水栓金具メーカーとしては、ハイエンドなメーカーさんであるGROHE社からダイレクトメールが届きました。

事務所でそれを見てみると、気になる商品を発見。

そこで興味が湧きまして、南青山にあるGROHEのショールームに行ってみる事にしました!

grohe-showroom-minamiaoyama-zushi-hayama-sekkei-sekousha.jpg

今回は私一人ではなく、逗子市桜山に建築中のオーナー様もお連れする事に。

また、葉山町下山口にて設計中の方にも、おすすめ出来る商品か?

それを見たくて実物を見に来たと言う訳なんですね。

早速、気になる商品の実物を拝見!