鎌倉・逗子・葉山・横浜で建てる無垢材と自然素材の家

神奈川県の工務店のサイトマップ
神奈川県の工務店
お問い合わせ

神奈川県の工務店メニュー


携帯からもチェック!
携帯からもチェック!
サイト内検索 powered by Google

横須賀市独特の賃貸住宅は注文住宅を自然素材で建てる!

すでに書店で販売されている湘南スタイルマガジン。

今号は湘南の家つくりガイド2017と言う付録が入っております。

この湘南の家つくりガイドには、湘南エリアで活躍するホームビルダー、建築家、リフォーム、エクステリアの会社さんを紹介しているガイドになっておりまして。

中尾建築工房も、この保存版に掲載されておりまーす!

yokosukashi-chintai-kasu-bese.jpg

yokosukashi-chintai-kasu-bese2.jpg

yokosukashi-chintai-kasu-bese3.jpg

今回は横須賀市秋谷の博多丸が、メインとして大きくアップされております!

そして本誌の方では、湘南家造り相談室も!

yokosukashi-chintai-kasu-bese4.jpg

今回号、マンションからの住み替えとか。

ご実家の高齢なお母さんの事とか。

実家が特定空き家に指定されたら固定資産税が・・・

と言う感じで、複数のお悩みのあった相談者様だったんですけどね。

そこで私からは、目から鱗的な回答をさせて頂きました。

内容的には、横須賀市に土地を所有されているなら、ベース向け賃貸住宅を建てましょう!

と言う回答です。

家造り相談室は、1ページにまとめる都合があるから、割りと端折ってる(笑)

なので、こちらで詳しく説明をしておきますねー

横須賀市には、アメリカ海軍横須賀基地がありまして。

それをジモティは、ベースと呼んでおります。

横須賀基地に入る船に配属された軍人さんは、多くの方が賃貸に入る方が多いのですが。

実は日本人の方に賃貸として貸すより。

ベース契約の方が、家賃収入が高い!

と言えるんですね。

例えば、日本人のファミリー向け住宅を、一月10万円〜13万円に貸すとして。

これ、割と高い家賃の方だと思います。

市内の平均年収は315万円程度だから、10万円を超えるの賃貸って・・

だから、なかなか見つかり手が居なかったりするのが、横須賀市の不動産賃貸事情だったりします。

ところが。


葉山町長柄に収益物件としてアパートを建てる!

葉山町長柄に収益物件を建てたい!

そんな相談が中尾建築工房にありました。

グーグルマップで見る限りだと『?』と思う部分が多々ある土地。

ま、でも。

取り敢えず見に行ってみるかって事で、現地に行ってみました!

hayamamachi-nagae-tochi-sagashi-kawanai.jpg

元々、アパートが建てられている土地になるのですが、建物が古いせいもあってか、入居者スッカラカン状態。

元々がアパートと言う事は、水道などはただ古いと言うだけで、使えないと言う事は無い。

ただ、なんだか怪しい物件だなぁって思うのです。

不動産業者様に聞いた話だと、土地の価格は70坪超えで1200万円・・

世の中、そんなうまい話がある訳なんだよね。

では、一体なにが駄目な土地なのだろうか・・

と思っていたら、中尾建築工房のオーナー奥様が電チャリで現地を通過!

ついうっかり世間話を始めてしまいまして、仕事するのを忘れてしまっておりました(笑)