鎌倉・逗子・葉山・横浜で建てる無垢材と自然素材の家

神奈川県の工務店のサイトマップ
神奈川県の工務店
お問い合わせ

神奈川県の工務店メニュー


携帯からもチェック!
携帯からもチェック!
サイト内検索 powered by Google

癒しのバスルームに変身!青森ヒバの風呂蓋を数量限定販売を企画します!

注文住宅で家を建てる!

せっかく建てるなら、素材や設備にこだわりたくなるのは!

誰しもが望まれる事でしょう。

実は現在、中尾建築工房では大掛かりな片付けを行っております。

そこで!

私が敢えてデットストックにして来た青森ヒバのご紹介をさせて頂きます。

青森ヒバの効果についてはこちらから、過去記事をご覧下さい。

実はこの素材、私がかれこれ17年ほど前に。

青森の製材所から購入した素材です。

aomori-hiba-hurohuta-zousaku.jpg

しかも!

この青森ヒバに限ってなのですが。

破格で仕入れた一品です(笑)

当時の私は現役の大工でして。

鎌倉、逗子、葉山などでリフォームを専門にしておりました。

たくさんの痛んでしまった家々を、リアルに自分の目で見て来て。

こんなんでボロボロになってしまう家は造りたくない。

せっかく造るなら、立地によっては耐久性の高い青森ヒバを導入したい!

木材オタクな私ならではの、仕入れルートの開拓をして来た訳です。

普通の大工さんなら。

おそらくルート開拓なんてやらないと思います。

それなりの立法数の木材を、一括購入しなければならないですし。

そもそも、製材所が直接購入なんて。

どこのどなたか分からない、小さい工務店の発注などは。

受け付けてくれる訳がありません。

ところが、私の激アツっぷりに。

青森の製材所が「おめ〜、変わってんだなぁ。。」と言ってくれまして(笑)

ルートの開拓が出来た訳なのです。

話はこの素材に戻りまして。

17年間もの間、室内保管でストックされた青森ヒバ。

元々は、青森ヒバの建具を造りたくて、仕入れをしたモノになります。

木材の中でも建具材と言えば。

それはそれは、最も高級なランクになる4面無節の材になります。

青森ヒバは木材の持つ油を抜かない様に。

人工乾燥は一切行いません。

人工乾燥を行うと、耐久性や癒しの効果になる天然の油が抜けてしまうのです。

だから、製材してから2〜3年は日の当らない室内で、天然乾燥をさせるのが一般的です。

でも、中尾建築工房の青森ヒバは。

17年もの間、倉庫でストックして来た材料になりますから。

建具材として最高級な青森ヒバ材の中でも。

超絶、水分の抜けた超最高級な青森ヒバと言えます。

これだけ時間を掛けて保管を続けた青森ヒバは、おそらく全国を探しても見つかる事は無いでしょう。


自然素材、天然素材で建てる家|生活が始まってからの落とし穴

つい先日に引き渡しをさせて頂いたオーナー奥様からメールでご連絡を頂きました。

****ここから****
『プチ贅沢な悩みのご相談』

中尾建築工房
中尾さま


いつもお世話になっております。
皆さんのおかげで、日々、快適な生活をしています(*´∀`)♪

大事に大事に使いたい、自慢の家です♪


主人に至っては、魔法のリビングで朝まで爆睡してしまったり、朝食の時にマッタリし過ぎたり。。。
完全に自然素材に遊ばれておりますが(笑)


さて、趣味室のテーブルにアートランバーをと薦めてくださったので、早速購入を。。。と考えておりましたが、私のプチ贅沢な願望が沸々とわいてきまして。。。
「何か、天板になるような無垢の木は無いかな〜」と。

主人も薪も準備しないといけないのに、私の願望にまんざらでは無いのか「俺が大工しようか」なんて言っております。

そこで、スーパー大工さんに作業テーブルになるような木材は無いかしら?という相談です。

よろしくお願いいたします!

*安い杉の一枚板は見つけたけど、杉は柔らかいから向かないだろうな〜って思っていますf(^_^;

ニャンコの母ちゃんより

****ここまで****

さて、このメールを頂いたオーナー様の家は、どんなおうちかと言うと、こんな感じ。

hayama-shizen-tennen-sozai-kouka.jpg



ナチュラルな自然素材の家とヒーリングCDの組み合わせ

ちょっとある実験したくて、某ヒーリングCDを購入してみました。

healing.jpg

なんの実験なのかと言えば、家と音楽の組み合わせと言えば的を得ているかと思います。

どんな家に住んでいても、家で音楽を聞かれる方はとても多いかと思います。

ここでは家に関して、中尾建築工房で建てている家を例にあげてみましょう。

基本的に中尾建築工房の家は、無垢材のフレームで構造を造り、内装材に天然素材の珪藻土や無垢の床材などを選んでいます。

さらに開口部などの窓部分にも気密性の高い窓を採用。

そうすると一部の構造材やら、無垢材の内装仕上げ材から放たれるフィトンチッドが充満するので癒しの効果をもたらします。
そこに来て、珪藻土の調湿効果も働きますから、さらに癒しの効果は上がっていきます。

更にはこれに観葉植物を加えたりしますと、またまた癒やしの効果は上がってくる。

実際にあるお宅の取材の際に、こんな事があった位ですから。


リンク先記事の下の方に、その時の様子が書いてありまーす☆

では、これで果たしてホントに癒しの効果は打ち止めなのだろうか・・

もしかしたら、もっと凄い事になったりするんじゃないだろうか・・

そんな疑問があったりしたんです。