鎌倉・逗子・葉山・横浜で建てる無垢材と自然素材の家

神奈川県の工務店のサイトマップ
神奈川県の工務店
お問い合わせ

神奈川県の工務店メニュー


携帯からもチェック!
携帯からもチェック!
サイト内検索 powered by Google

« 2018年8月 | 神奈川工務店TOP

施主施工・DIY成功の近道|道具に働いてもらうと言う考え方


ここのところ、ブログの更新がままならない・・・

決してお忍びで、海に出ている訳ではありません(笑)

実は資料請求のあった際に、ご希望の方にお送りする小冊子を書き上げています。

現場を知る、私目線からの住宅業界の事。

そして様々なジャンルが存在する、ハウスメーカー様や工務店様のお話。

そんな事を書いていたら、結構な文章量になっておりまして。

seshusekou-diy-dougu-taisetsu5.jpg

どこに行くにも、空き時間で書ける様にタスクに保管をしております。

ですが私の脳内をまとめるのに、結構時間が掛かっております。

なのでしばしの間、小冊子をまとめるまではブログはまちまち・・・

ブログネタも結構あるのだけど。。

もうちょい、更新の方はお待ちくださいね!

では書き溜めておいたブログから抜粋した記事を。

さて、お題にあります施主施工・DIY成功の近道|道具に働いてもらうと言う考え方

中尾建築工房は、特に施主施工専門店とかでは無いのですが。

私が大工の棟梁出身だと言う事もあり。

やりたいとご希望された場合に限って。

施主施工の方法をお教えしたり。

時間のある時には、マンツーマンでご指導をさせて頂いたりしております。

施主施工やDIYを選択する理由の多くには。

コストダウンが可能になるから。

これが一番の理由だったりするのですが。

単純に職人さんが働く手間分を、浮かす事が出来るのが施主施工のメリットです。

その反面、もちろんデメリットもありまして。

慣れていない作業を行うのですから、時間を必要以上に奪われてしまう。

そんなデメリットもあったりします。

では、そんな施主施工やDIY。

どの様にやったら綺麗に出来て。

どの様にやったら、より無駄な時間を掛けずに出来るのだろうか?

こういった部分を特に考慮して、中尾建築工房の場合は歩んで来ました。

私は22歳の時に大工見習いを始めて、29歳までに独立をした経緯があります。

たった7年の修行期間でしか無かったのですが。

この間の私は、ほぼほぼ遊びはしませんでした。

女性とも、お付き合いは一切しませんでした。

悪友とも、遊びに行くのはやめておりました。

その分の時間を節約して。

人の二倍、働ける時間や学ぶ時間を設けていたり。

かなりのお金を道具代に、お金を回していたりしてました。

2018年9月12日

横須賀市内の土地探し、初めての大きな買い物をどう見るか?!


さて9月に入りまして、秋の気配が漂い出しましたが。

やはり毎年恒例とも言える、8月休み明けからの不動産物件申し込みが始まっております。

物件を探されている方は、忙しくなるシーズンとも言えますね。

今回のご相談は、横須賀市内にある法面(のりめん)を背負った物件。

yokosukashi-mabori-tochi-2018-09-t.jpg

パッと見る分には土地だよねー

立地的にも駅近で良いよねー

価格的にはとってもリーズナブルだよねー

と、なりがちなのですが・・・

先に言っておきましょう。

そんなにお買い得な物件だったら、ネットなんかに情報は出ません!!

さらにこの物件、当初は建築条件付にて販売されていたモノ。

それが9月になり、建築条件を外してでも。。

不動産会社が、売りたくなった物件。

どういう事かと言えば。

売り主側の思惑と。

買い主側の思惑が、一致してない物件。

不動産会社と言うのは、地元の顧客となる方の所得だったりを分析しています。

今回は特に横須賀市内な訳でして。

所得の多い方は、横須賀市内には非常に少ないのです。

そのため、建売価格と言うのは所得層を検討した上で。

売れる物件価格に設定をするのが一般的。

でもこの土地は、裏に背丈の高い法面がございます。

売値も一見安い様ですが、実はとっても高い買い物になる?!

はい、該当地はこちら

2018年9月 5日

横須賀市長瀬「森に住む家」お引き渡し☆


2018年9月1日に横須賀市長瀬にて、森に住む家のお引き渡しをさせて頂きました☆

yokosukashi-nagase-y-ohikiwatashi-2018-09.jpg

この家が今月半ばに開催させて頂く、森に住む家です。

詳しくはこちらから御覧くださいませ。

はい、先に言わせて頂きますと。。

無事に終わって、何よりです(笑)

なぜかと言えば、最初から最後まで苦難、困難の連続でした。。

私たちは様々な場所で、それぞれ個性のある家を建てさせて頂いている訳なのですが。

設計を開始する上では、都度下調べをして設計を開始しています。

今回、お引き渡しをさせて頂いた森に住む家に限って言えば。

最初に敷地を拝見した時。。。

「えぇー、ここなんだぁ・・・」

そして敷地調査を横須賀市や水道局に確認に行った時。

「えぇー、受理してくれないんだぁ・・・」

とですね。

これでも建築設計や注文住宅の施工に関して、百戦錬磨の私たちではあるものの。

私たちも唸ってしまう困難がありました。

挙げ句の果てには、確認申請取り下げ的なお話にもなりましたからね。

ここではちょっと詳しく書けないので、お知りになりたい方は今月半ばの見学会に参加して頂いて。

実際に建てたオーナー様の、生の声を聞いた方がよろしいかと思います。

そう、これから家を建てる方にお伝えするとするならば。

信頼出来る人を、か・・ま・・せ・・た・・う・・え・・で・・・

土地の売買契約をして頂ければと思います。

しつこいですが、もう一度書きます。

信頼出来る人を、か・・ま・・せ・・た・・う・・え・・で・・・

です!!(笑)

そんな経緯がありますので、昨日のお引き渡し当日は。

「またなんか、出て来んじゃないだろうなぁ・・・」的な思いを持ちつつ。

私も引き渡しに向かわせて頂きました(笑)

2018年9月 2日