鎌倉・逗子・葉山・横浜で建てる無垢材と自然素材の家

神奈川県の工務店のサイトマップ
神奈川県の工務店
お問い合わせ

神奈川県の工務店メニュー


携帯からもチェック!
携帯からもチェック!
サイト内検索 powered by Google

季節的に薪ストーブは使わない時期|それでも薪作りは欠かせない

ゴールデンウイーク真っ只中ではありますが。

中尾建築工房で家を建てたOBオーナー様からは、ポツポツとお電話を頂いております。

9年ほど前に新築した方は、ウッドデッキのメンテナンス話だったり。

また別の方は、お一人ほどお子さんが増えちゃったよーの電話だったり。。

そしてまた別の方は薪を切るのに、チェーンソー借りに行っても良いですか?

的なお話だったり(笑)

maki-wari-kisetsu-ichinen-season.jpg

手土産に焚き付けの材を頂いてしまいました!

まー、長い枝などを造園業者の方に貰えれば。

それをストックして、薪を作るのは良い事だと思います。

ただ、そこで問題になって来るのが騒音・・・

チェーンソーの音を切りにする方が近所に居ると。

それはそれで、やっぱり問題になる事もしばしば。

なので、そんな方の場合は中尾建築工房にお越し頂くと。。

maki-wari-kisetsu-ichinen-season2.jpg

チェーンソーと言えば、なんといってもSTIHL

チェーンオイルも燃料も。

替えのチェーンもプラグも。

ここでやるなら、無償で貸し出し可能です。

またさらに。

maki-wari-kisetsu-ichinen-season3.jpg

中尾建築工房はもともと、私が現役の大工棟梁だった時に建てた作業場をリノベーションして再利用。

なので、騒音で何かを言われる事って。

まーほとんどありません(笑)

ゴミが出ても、周りは作業場だらけだから。

いつしか飛んで行って、山に消えてしまいます(笑)

この日は2週間分の薪を割れたのではないでしょーか?

maki-wari-kisetsu-ichinen-season4.jpg

そしてこんなお土産まで頂いてしまったのですが。。

お庭で採れたさくらんぼとお酒。。

さくらんぼは頂きましたが、私はちょうどケトジェニック食をしてる最中なので。

お酒はまた後日に頂きたいと思います(笑)

そして余力のある方は、いろいろとお気遣いも頂きますが。

なにやらあれもこれも、あったりするらしく。。

maki-wari-kisetsu-ichinen-season5.jpg

SNSで、隣地を購入した事をアップされておりまして。

まー、普通の人は買えないんですけどね!

なんでも草むしりが大変らしい(笑)

それはそれで、とっても贅沢な悩みですよね!

あのねー、長年草ぼうぼうのところはね。

鎌でも鋤でも、人間の力で立ち向かうのは困難です。

外構工事をするなら、ユンボ入れる訳ですから。

ユンボ入れた際に、伐根しちゃった方が良いと思いますよー

でないと旦那さん、イライラぶつけられて大変ですからね(笑)
これが一番の本音ですね(笑)

と言う事で、季節的には薪ストーブを使わない時期に入ってまいりました。

が。

少量だろうが、薪は割れるうちに割っておいた方が良いかと思います。

まめまめしい努力は、必ず真冬に報われますからね!

と言う事で、水を吸い上げていない時期に貰えた枝やタンコロをお持ちの方。

こーゆー時に、しっかり精を出して薪割して。

薪代を浮かしてくださいねー!

日時:2018年5月 3日 15:00

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。