鎌倉・逗子・葉山・横浜で建てる無垢材と自然素材の家

神奈川県の工務店のサイトマップ
神奈川県の工務店
お問い合わせ

神奈川県の工務店メニュー


携帯からもチェック!
携帯からもチェック!
サイト内検索 powered by Google

« 2017年4月 | 神奈川工務店TOP

2017年逗子海岸花火大会in Private Loungeのある家⭐︎


昨日は逗子海岸の花火大会でした!

花火は毎年見に行く訳では無いのですが。

今年は、花火を見るにはベストポジション!!

の、オーナー様からお声掛けを頂きまして(笑)

ご自宅から花火を堪能させて頂きましたよー♪

zushi-kaigan-hanabi-menomae-house.jpg

逗子や葉山を探索される方なら、一度は見た事があるであろうPrivate Loungeのある家。

zushi-kaigan-hanabi-menomae-house2.jpg

いつもは釣りのシーンを撮影する為に使っているGoPro。

早速、ハイルーフバルコニーのロートアイアンで造作した手すりにセットを致しました!

お呼ばれすれば、当然何かしらの手土産はお持ちするのですが。

この日は午前中の打ち合わせを済ませて。

事務所で色々と即興おつまみを調理してからお出かけ。

2017年5月27日

東京都目黒マンションリノベーション中間報告&会食頂いちゃいました☆


つい先日、都内にお招きを頂きまして。

目黒のマンションオーナー様宅に伺わせて頂きました!

実際に所有されているマンションの方は現在工事中の為、オーナー様は仮住まいをされております!

それがまた、すんばらしい所にお住まいなんですねー!

エントランスも、コレもんです(笑)

tokyo-meguro-omaneki-kaishoku2.jpg


工事期間中だけの仮住まいなのですが。

もう、こんな立地に住む時は無いだろう・・・

であれば、旅行に行ったつもりでハイコストの仮住まいしようかなと・・・

なるほど。

とっても前向きな判断ですよね!

不動産取引における手数料が無いのを考えると、それは確かに仰る通り。

私もなるほど〜と思った賃貸物件の選択ですね!

そして早速、噂だった眺望を拝見させて頂く事に。

2017年5月25日

葉山あぶずり港 長三郎丸の釣り物変更|アコウダイ船が良い感じです☆


はい、毎週毎週、飽きずに葉山あぶずり港に行きまして。

長三郎丸さんから、出船させて頂いております!

ここのところは根魚五目船と言う、キンメや黒ムツ、メダイやスミヤキなどを狙う五目船から。

アコウダイと言う、やはり深海のお魚を狙う風潮になって参りました。

風潮と言いますか・・・

むしろ私はアコウダイを釣りに行きたいので。

アコウに行くなら、キンメなどはどうでも良くなります(笑)

私は釣りの釣果で言えば、タイプ的にスロースターター。

ほとんどボウズは無いけど。

最初は釣れる魚が小さかったりします。

そしてだんだんとサイズアップしたり、釣果も伸びて行くタイプ。

で。

シーズン最初に釣れた1匹、まずは自身で味わうのですが。

そして次には、スタッフさんに配ったりします。

これ、なんでかって言うと。

湘南や三浦半島で獲れるお魚の味くらいは。

いつも頑張って働いてくれている、スタッフやその家族で食卓を囲んでもらって。

素材の美味しさを、全員に知っていてもらいたい。

また。

素材の美味しさを知る事によって、クライアントさんにも。

中尾建築工房のオーナーになった方にも。

色々と地元の素材の良さや。

キッチンやダイニングの楽しみも。

いろんな説明や提案が出来る!

そんな思いがありまして。

シーズン最初や、味わいの良い魚に関してはスタッフにお配りしてると言う訳です。

では、この釣りはどんな感じでやっているのかって言うと。

hayama-minato-chouzaburoumaru-akoudai-tsuri.jpg

2017年5月22日

葉山町下山口|自然にくつろげる家上棟☆


ちょいと遡ってのブログ更新!

2017年3月21日の建築吉日さだんの日に、葉山町下山口に自然にくつろげる家が上棟しました!

hayama-shimoyamaguchi-m-jyoutou.jpg

建築吉日さだんとは。

物事が全て定まりとどまる日で、新規事の開始に大吉、建築事に吉日と呼ばれる日です。

つまり、上棟などにはとっても良き日に建ち上がりました!

でも敢えて。

上棟ブログを止めていたのには、訳がありまして・・・

建築確認も降りて、基礎工事の段取りも終わって。

めでたい地鎮祭を終えてからの!

なんと。

建築確認の取り下げがあったのです。

詳しくはあんまり書けないのだけど。

土地を分譲された会社さんが。

宅地造成の工事に、小慣れてない・・・

と言った感じ。。

自然にくつろげる家の前面道路を、道路とみなしてもらう為に。

本来なら、あるところに建物が存在して。

その建物の完了検査が合格して。

初めて自然にくつろげる家の前面道路が、道路とみなされる訳なのだけど。

これ、宅地造成の工事をすり抜けする地元の業者なら。

と言うか開発分譲会社さんなら、どの会社でも知ってる事。

また、仲介に入った不動産会社の重要事項説明書にも。

その事は、全く記載されておらず。

一度は通った建築確認にも関わらず、道路として認められない理由から。

工事が出来なくなりました。

まー、不動産会社さんも保証する部分は保証するって事になったから。

それはそれで良いとして。

この様な事例は中尾建築工房を創業して。

初めての経験でした。

でも、な〜んか。

まだ出て来るんじゃないだろうーね?!

と言う理由から。

大工工事が完了して、安心出来るまでは。

ひとまず、そっと工事をしておこう。

と、思った訳であります。

2017年5月21日

鎌倉市山ノ内設計案件|意匠設計開始!


今週末に意匠設計の初回打ち合わせを行う鎌倉市山ノ内の設計案件。

中尾建築工房の場合は、まずクライアント様からヒアリングシートのご提出をお願いしております。

誰しもが望む家。

所有されている土地条件。

建築基準法の縛り。

そして予算。

など、いろんな部分を擦り合わせて。

実際に建てる事になる、夢のマイホームを設計して行く訳ですが。

なるほど(笑)

要望的には70m2の大きさを希望。

それをヒアリングシートの内容に沿った形にすると。

なぜか90m2を超える事になる(笑)

そして絞って行ったとしても。

80m2を超える事になる。

中には図面をご自身で、手書きされる方も居るのだけど。

階段が無かったり(笑)

廊下も狭くて、通り抜けが出来なかったり。

これ、どうやってキッチンに行くの?

そんな図面もたくさん見て来た経緯がございます(笑)


これ、仕方の無い事なんですけどね。


面積を小さく希望するのは、たいていの場合は予算が気になるからだと思うのだけど。

けれどもです。

世の中では坪単価表示をして、坪40万円とか坪70万円とかの表示が多いから。

単純に施工する面積×坪単価で計算される方が多い。

でもね。

実際には一坪増えたからと言って、表示されている額が加算される・・・

と言う訳ではございません。

だって。

広くなったからと言ってさ。

キッチンが二つになる訳では無いし。

お風呂も一つで良い訳でしょ?

面積が広がる事で変わってくるとしたら。

基礎工事の面積が増える。

骨組みの面積が増える。

大工工事の面積と材料費分が増える。

内外壁の面積が増える。

ま、この程度しか変わらない訳だ。

そしたら丸ごと坪単価が増えるかって言うと。

そんな事はございません。

2017年5月18日

日々の料理が楽しくなる!おすすめキッチンの選び方


すでにお家を建てて、日々の暮らしを満喫されてる方。

現在は着工中で、後はお引渡しを待つだけの方。

また現在設計中で、プランニングや設備などを見て楽しまれている方。

いろんな方が中尾建築工房には、いらっしゃいます。

そこで、いつも私がお勧めしている家造りの流れがありまして。

プランニングや動線、素材の選定は、プロの私たちがバランスの良い様に仕上げるから。

もちろん嗜好はしっかりと聞いておきます。

設備面は、実際にショールームなどに行った方が。

良いですよーとご説明を差し上げています。

その理由の一つに。

満足度の高さが圧倒的に違う!

と言う事があります。

私たちが設計施工を請け負う湘南や三浦半島は、周囲を海に囲まれている訳でして。

海産物の食材に関しては、素晴らしいほどの地場産の素材が揃う訳です。

これらの食材、すぐに食べて美味しいモノもあれば。

数日、寝かせてから食べる方が美味しい素材もあります。

それらの素材を楽しく調理するのがキッチン。

ご夫婦でキッチンに立つお宅もあれば。

奥様のみキッチンに立つお宅もあります。

みんなでワイワイとキッチンに立つケースがある場合。

アイランドの大きめなキッチンをドーンとセンターに置くのも良し。

奥様がお一人で段取り良く料理を造るお宅なら。

ちょいと狭目にしてみて、収納との距離感を無駄に広くしない方が。

調理から盛り付けまでの効率が上がったりします。

そんなイメージを図る為に。

実際にショールームに足を運んでみると良いですよ!

って事になります。

例えば現在は賃貸の家だったりすると。

あまり使い勝手の良いキッチンって、見かけないと思います。

狭かったり、やりにくかったり。

整理整頓が出来なかったり。

ゴミの置き場所に困る・・・

そんなお悩みがある場合、おそらくイメージがつかないと思うのです。

それを、ショールームなら一発で解決してくれるんですね。

中尾建築工房でも、過去にいろんなキッチンを提案してはおりますが。

みなさん、要望それぞれバラバラ(笑)

order-kitchen-iroiro.jpg


こちらは奥様お一人でキッチンに立ちますので、まるでコクピットの中に入って料理をするキッチン。

そんなに歩き回らなくても、手が届きますし。

むしろここには椅子を置きたくなってしまいますよね(笑)

2017年5月15日

市街化調整区域に家を建てる!住宅ローンの落とし穴


家を建てたいなぁ。。

出来れば、緑豊かな環境が良くて。

周りは田畑に囲まれて、安らげる場所が良いなぁ。。

hayama-shigaika-chousei-jyuuyoujikou-setsumeisho-kenchiku-huka.jpg

そんな場所にピッタリなのが、市街化調整区域になります。

この周辺で市街化調整区域の相談が多いのは、三浦市や葉山町になります。

中尾建築工房では、市街化区域も多くの設計施工依頼がありますが。

市街化調整区域でも、設計施工の依頼があります。

市街化調整区域内に家を建てる場合、色々と縛りがあります。

そもそも。

市街化区域とは、お家を建てても良い場所です。

市街化調整区域とは、市街化を抑制すべき区域になりますので。

お家は建ちませんって場所になります。

ただし、ある一定の条件をクリア出来た場合は。

そこに家とか老人ホーム、テーマパークなどを建てる事が出来る様になります。

今回は農家として、農業委員会に認められた方が。

市街化調整区域に土地を買い、家を建てたい!

そんな要望がありました。

資金計画的にも、市街化調整区域なら。

土地が安いので、家にお金も掛けられる。

だから。

市街化調整区域が良いとの事なのですが。

仮に。

農家と認められた方であれば、市街化調整区域内に家を建てる事は出来るでしょう。

ただし。

土地を購入する際には、住宅ローンの問題がありまして。

自己資金で、市街化調整区域内の土地を購入出来るなら良いのですが。

住宅ローンで土地を購入する事が出来ません。

2017年5月13日

藤沢市片瀬山にて地鎮祭☆


2017年4月29日に藤沢市片瀬山にて、地鎮祭を執り行わせて頂きました☆

今回も中尾建築工房で6年ほど前に家を建てたオーナー様のご紹介がありまして。

家造りをお任せ頂く事になりました。

地鎮祭はクライアント様の希望により、日蓮宗の仏式スタイルでの地鎮祭ですよっ!

hujisawashi-kataseyama-t-jichinsai.jpg

片瀬山と言えば江ノ島を見下ろす事の出来る、藤沢市の高級住宅地として認識をしています。

良い環境だな〜

プランニング時のブログはこちら

でも高級住宅地だけに、価格も半端無い・・・

そんな片瀬山ですから、憧れはあっても。

片瀬山にほど近い、鎌倉市の津や津西を選択される方も多いのです。

なんと言いましょうか。

この様な誰もが憧れる立地に家を建てるには。

突き抜ける事を自分自身で決め無い限り。

家を建てる事が出来無いんですよね。

今回、この敷地の情報をお持ち頂いたのは、オーナーご主人様から持って来て頂きました。

もちろん、ここだけでは無く。

他の片瀬山物件の情報もありました。

そこで私は大抵の場合。

それぞれのここが良くて、ここが悪い。

とは言いません。

あくまでもクライアント様がどうしたいか?

それをヒアリングしてから、土地の説明をしています。

確かに土地の価格は、高級住宅地の片瀬山ですから高いです。

でも、本当に買いたいのは高い、安いの云々はさて置いておいて。

どの物件が好きなんですか?

と聞いてます。

そして所得、自己資金、ご職業からイケると判断した場合。

行っちゃっても、構わないじゃないですか?

と、お伝えをしています。

ただ、ちょっと気になったんですよね。

2017年5月12日

藤沢市鵠沼桜ガ丘にて地鎮祭☆


2017年4月20日斗(と)の日に、藤沢市鵠沼桜ガ丘にて地鎮祭を執り行わせて頂きました!

hujisawashi-kugenuma-matsugaoka-m-jichinsai.jpg

斗(と)と言う日は、地鎮祭の様に土を掘るとか。

または新規事の開始には、とっても良き日と言われております。

そして。

かれこれ地鎮祭から日も経っておりますので。

ブログの更新が、いつになるやらとお待たせしていた様です(笑)

はい、おかげさまでようやく更新と成りました!

実はこちらのオーナー、何年前だったかな・・・

あ、議事録を調べてみたら。

こちらも3年半ほど前に中尾建築工房で家を建てた、藤沢のオーナー様のご紹介があったのだそうです。

元々は同じ地域のマンション住まい。

やはりお子さんつながりで、お友達の家を見たりすると。

マンションだと手狭になるよねー

って、なりやすいんだと思います。

湘南方面と言うのは、割と一度は賃貸に住んでみて。

地域感を養って、土地決めにするとか。

マンションにするって方が多いのですが。

割とマンションを最初に購入される方も多い地域です。

その為、中古のマンションも売りに出る事が多いのですが。。

あまり価格が下がらないのも独特なんですよね。

それだけ人気のあるエリアだと言う事が言えるでしょう。

2017年5月 9日

横須賀市馬堀台団地リノベーションお引渡し☆


yokosukashi-maboridai-danchi-k-ohikiwatashi.jpg

2017年4月9日建築吉日ひらくの日に、横須賀市馬堀台団地のリノベーション現場をお引渡しさせて頂きました☆

こちらのお宅は、以前に中尾建築工房で家を建てた三浦市のオーナー様がいらっしゃるのですが。

オーナー奥様のご両親様が所有されている団地でした。

この団地のリノベーション工事、以前にも二件ほどやっておりまして。

それを知っていたオーナー奥様が、中尾建築工房を紹介して頂けました。

馬堀台団地は割と古い建物になりまして。

今時のマンションの様に、断熱材などを施工している建物ではありません。

コンクリート直ですから、超絶暑い寒い・・・

本来、コンクリートで建てる家と言うのは。

コンクリートが良いも悪いも蓄熱しますので。

躯体と呼ばれるコンクリート壁の外側で、断熱するのが最良と言われております。

蓄熱性があるなら、外気の熱を断熱して蓄熱させない。

これがいわゆる外断熱と言う形式の断熱です。

けれども、最近建てているマンションは、外で断熱するのではなく。

室内側のコンクリート躯体に断熱材を吹き付けます。

これだとコンクリートが蓄熱はするけど、まぁなんとか・・・

私たちの様に建築の人であれば、外断熱を選ぶけど。

マンションを販売する側としては、きらびやかな方にコストを廻したんでしょうね。

2017年5月 6日

困った人には鏡の神対応!被害者意識を持つ人が現れたら。


世の中には色んなお仕事が存在しておりますが、それぞれのお仕事にユーザーが居ますよね。

私の仕事にもクライアント様が居らっしゃいますが、殆どの方が良い方ばかり。

けれども。

higaisha-ishiki-kami-taiou.jpg

これは私の名刺なのですが、基本的にクレームは私が対応しますよ的な名刺です。

以前はなにかあったら、全て私が対応していました。

でも今はスタッフに対応出来る部分はやって貰っています。

このクレーム室長を十数年間続けて来て。

たま〜に、被害者意識のお強い方が現れることがありました。

今回、これを書くのは理由があって。

被害者意識を持つ方に、振り回されている方が居ました。

被害者意識を持つ方が、なぜそうなってしまうのかと言えば。

幼少期に親から愛情を貰えないと思い込んだ方。

幼少期の頃に、親から構って貰えないと思い込んだ方。

それでも親に構って欲しくて、ダダこねてでも親の気を引いて来た方。

その方法で、親の気が引けた場合。

彼らにとって、それが成功の法則になりますから。

これが正解と思い込んで、今に至る訳なのです...

早い話、被害者さんは思い込みがかなり自分中心で偏っている状態。

自分的マイルールも極端に偏っておりますし。

普通の方からすれば、大した事の無い事でも。

自分的マイルールが少しでも間違ってるなど指摘を受けると。

過剰なまでに反発しますし、とことんあ〜でも無い、こ〜でも無いと自分たちの正当性をアピールして来ます。

私から言わせれば被害者意識を持つ方は、別名かまってちゃん(笑)

それもそのはず、何が何でも親の気を引くために。

無理難題を廻りに投げつけたりする訳ですから。

そして自分の成功方法で構ってもらえないと、ブータレますから。

はっきり言って、迷惑極まりない存在でもあります。

モンスターペアレントやクレーマーなる人たちは。

この被害者意識がお強い方になります。

2017年5月 4日

横浜市旭区|家事-楽・My-Lifeの家お引渡し☆


2017年4月8日に、横浜市旭区|家事-楽・My-Lifeの家をお引き渡しをさせて頂きましたー☆

yokohamashi-asahiku-t-ohikiwatashi.jpg

こちらのお宅は、既にお子様も大きく成長されてるご家庭になりまして。

割としっかり目に、面積を確保した家になります。

総延べ床面積は38坪。

普通に考えれば5人家族でもゆったり出来る面積です。

何にその面積を採用しているかと言えば。

主に家事をする動線と、普通に生活をする動線。

こられのルートを別々に2wayで造ったり。

また洗面室には隣接するユーティリティゾーンを加えたり。

そして立派なゆとりある4人家族の住まいですから。

延べ床面積は38坪になると言う訳。

ご主人様も奥様も働いていらっしゃいますから。

週末位はゆっくりしたいですよね!

少しでも、忙しい日々のストレスが解消出来る様、考えられたプランニングと言う訳です。

2017年5月 3日

葉山町長柄の土地探し|駅近を望むか?それとも環境を選ぶか?


お引渡しブログや地鎮祭ブログをおまたせてしてる皆様、ごめんね〜


ちょっと土地探しの相談があったから、先にこっちを更新したいと思います!

順を追って遡りますから、ちょっと待って下さいね☆

さて、葉山町長柄の土地情報を相談者の方からもらったのだけど。

なるほど、長柄の中でも逗子や新逗子駅にはかなり近い長柄の土地になります。

私も葉山に用事があったモノですから、早速見てみる事にしました。

hayama-nagae-tochisagashi-s-ekichika.jpg

なるほど、2宅地の販売な訳ですね。

この物件が果たしてどうなのか?

また購入するのであれば、どちらの土地の方が良いのか?

相談者の方曰く、日当たりを気にしているとの事。

では、私の私見を述べてみましょう。

まずこの立地、駅からならバスに乗るほどの距離では無い事。

ある意味で言えば、逗子市なんじゃ無いか?ここは?!

と言ってもおかしく無い立地です。

トンネル越えれば、すぐ逗子ですしね。

2017年5月 1日

癒しのバスルームに変身!青森ヒバの風呂蓋を数量限定販売を企画します!


注文住宅で家を建てる!

せっかく建てるなら、素材や設備にこだわりたくなるのは!

誰しもが望まれる事でしょう。

実は現在、中尾建築工房では大掛かりな片付けを行っております。

そこで!

私が敢えてデットストックにして来た青森ヒバのご紹介をさせて頂きます。

青森ヒバの効果についてはこちらから、過去記事をご覧下さい。

実はこの素材、私がかれこれ17年ほど前に。

青森の製材所から購入した素材です。

aomori-hiba-hurohuta-zousaku.jpg

しかも!

この青森ヒバに限ってなのですが。

破格で仕入れた一品です(笑)

当時の私は現役の大工でして。

鎌倉、逗子、葉山などでリフォームを専門にしておりました。

たくさんの痛んでしまった家々を、リアルに自分の目で見て来て。

こんなんでボロボロになってしまう家は造りたくない。

せっかく造るなら、立地によっては耐久性の高い青森ヒバを導入したい!

木材オタクな私ならではの、仕入れルートの開拓をして来た訳です。

普通の大工さんなら。

おそらくルート開拓なんてやらないと思います。

それなりの立法数の木材を、一括購入しなければならないですし。

そもそも、製材所が直接購入なんて。

どこのどなたか分からない、小さい工務店の発注などは。

受け付けてくれる訳がありません。

ところが、私の激アツっぷりに。

青森の製材所が「おめ〜、変わってんだなぁ。。」と言ってくれまして(笑)

ルートの開拓が出来た訳なのです。

話はこの素材に戻りまして。

17年間もの間、室内保管でストックされた青森ヒバ。

元々は、青森ヒバの建具を造りたくて、仕入れをしたモノになります。

木材の中でも建具材と言えば。

それはそれは、最も高級なランクになる4面無節の材になります。

青森ヒバは木材の持つ油を抜かない様に。

人工乾燥は一切行いません。

人工乾燥を行うと、耐久性や癒しの効果になる天然の油が抜けてしまうのです。

だから、製材してから2〜3年は日の当らない室内で、天然乾燥をさせるのが一般的です。

でも、中尾建築工房の青森ヒバは。

17年もの間、倉庫でストックして来た材料になりますから。

建具材として最高級な青森ヒバ材の中でも。

超絶、水分の抜けた超最高級な青森ヒバと言えます。

これだけ時間を掛けて保管を続けた青森ヒバは、おそらく全国を探しても見つかる事は無いでしょう。