鎌倉・逗子・葉山・横浜で建てる無垢材と自然素材の家

神奈川県の工務店のサイトマップ
神奈川県の工務店
お問い合わせ

神奈川県の工務店メニュー


携帯からもチェック!
携帯からもチェック!
サイト内検索 powered by Google

中尾建築工房の透湿防水シートが変更になりました!

従来は透湿防水シートが中尾建築工房の標準仕様でしたが。

実は現在、遮熱効果が期待出来る遮熱シートに変更をさせて頂いております。

価格面に関しても。

お値段据え置きニトリ!

的な発想から、ホントにお値段据え置きです(笑)

nakao-housewrap-shirt.jpg

これね、特殊なアルミ透湿フィ ルムにより、遮熱機能の耐久性を大きく向上させた透湿防水シートになってます。

今月のイベントを開催させて頂くPrivate Loungeのある家から、このシートに標準仕様を変えたのですが。

このシート、外壁下地の過酷な環境下にも耐え続けられる様になってます。

一般的な遮熱シートは、シートの表面にアルミを貼り付けてあるんですけど。

表面に貼り付けると、折ったりして角が出た場合。

その部分は、アルミの剥離が見られやすいんです。

それだけでも遮熱性能の低下は起きるのだけど。

常に熱と戦い続ける環境にシートは貼られる訳でして。

経験劣化していった場合、剥離も見られる事から遮熱性能は当然低下する事になる。

そこを改良したのが、この中尾建築工房印の遮熱シート。

このシートは、アルミを貼り付けではなく、遮熱材をシートに練り混ぜ。

つまり一体化した作りになっているので、剥離の心配がありません。

ので、角の部分も剥離はしないし。

そもそも触ってみるだけでも。

しっかりとした生地になっているのが良く分かります。

経年劣化しても。

遮熱性能の低下は、ほとんど無いと言う優れモノになります!

つまり、お値段は据え置きで外壁部分に関しては遮熱が出来る。

あとは屋根をやりたい方などは、別途オプションになりますけど。

家をそっくりそのまま、遮熱シートでラッピングして。

ガチの遮熱仕様にする事も出来ます!

まとめ買いする事でお安くなって。

nakao-housewrap-shirt2.jpg

さらに社名も入りまして。

フォントも、DFPてがき角を選べましたので。

そっくりそのまま、ロゴを印刷する事が出来ております!

※青文字に中尾建築工房は、実はロゴなんです。
シンプルが1番と言う事で、DFPてがき角フォントで中尾建築工房って書いて。
アウトライン掛けてるだけなんですけどね(笑)

と言う事で、外壁下地の遮熱性能は標準装備☆

こだわる方は、断熱性能のアップも検討してみれば。

快適性は、さらに上がりますですよー☆

構造も元大工が考えた無垢材で建てる強固な造り。

さらに性能も良くなり。

やっぱり家は、デザインだけではなくて、快適さも大切ですよね!

ここで再度のお知らせをさせて頂きます☆

4月9日から4月13日の期間の資料請求は、自動返信メールを送らせて頂いた後。

14日から、順次ご返信を差し上げさせて頂きます。

又同期間に見学会参加希望のお申し込みにつきましては、メールフォームではなく下記のメールアドレスにご連絡を頂ければと思います。

担当者 瀬戸
seto@nk-koubou.co.jp

見学会参加希望と件名に頂ければ、自動返信メールはございませんが担当者からご返信させて頂きます。

予約の空き状況を確認した上で、ご予約頂けます。

メールフォームに見学会参加希望をされた場合、ご返信は14日になります。

ブログの更新も、14日から再開します!

速報ご覧になりたい方は、私個人のfacebookの方をご覧くださーい☆

日時:2017年4月 8日 13:22

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。