鎌倉・逗子・葉山・横浜で建てる無垢材と自然素材の家

神奈川県の工務店のサイトマップ
神奈川県の工務店
お問い合わせ

神奈川県の工務店メニュー


携帯からもチェック!
携帯からもチェック!
サイト内検索 powered by Google

東京目黒マンションリノベーション最終打ち合わせ

つい先日、4月着工を行う東京目黒のオーナー様と打ち合わせを行いました!

あ。

先に言っておきますが、普段は東京行きません(笑)

川崎も神奈川県内ですけど、行きません。

中尾建築工房は、一応施工エリアなるモノを限定しておりまして。

たまたまこちらのオーナー様は。

過去に中尾建築工房で家を建てた方と言う事もあり、請け負う事となりました。

ちなみに家はこの家ね!

tokyo-meguro-renovation-saishuu.jpg


すでに何度か打ち合わせを進めて来まして。

東京目黒のマンションリノベーションは、設計の最終打ち合わせにまで来てるのですが。

やはり、三浦の家に良いキッチンを入れてしまった事もあり。

こっちのマンションにも、良いキッチンを入れたいなぁって。。

なってしまっていらっしゃいます(笑)

普通はあまり無い事ですけど、同じオーナーで二軒目になりますから。

おそらくオーナーご自身よりも、オーナーの事は。

私たちの方が、より理解をしている様な気がします(笑)

そんなオーナー様が選ぶキッチン。

tokyo-meguro-renovation-saishuu2.jpg

天板はブラックのクオーツ。

また、やっちゃいますか・・・

tokyo-meguro-renovation-saishuu3.jpg

今回も三浦の家と同じで、床材はチークを選定されてらっしゃるから。

チークよりもダークな色合いを持って来る事によって、キッチンドッーンな印象づけをしたい所です(笑)

三浦の家は赤茶系の面材パネルだったからね。

目黒のマンションは、よりダークなブラックなんて良いと思います。

面材も縦木目ではなく、横に木目を流せれば格好良いですよねー☆

な〜んて、やってると。

なかなかコストダウンって出来ないもんなんです・・

だって。

なんと言っても、タラーラを選んでしまってる時点で。

もうある程度の鼻血は覚悟の上(笑)

そしてキッチンの色合い、私は私でオススメをしまして。

最終的な色合いは、再度サンプル取り寄せての決断になりました。

ついでに、工事日程も引越し日程も目処をつけたのですが。。

仮住まいの話にもなりまして。

「三浦の家に住んでれば良いんじゃないの〜?!」

と思った私への回答は。。

「都内で仕事をするのに、三浦は遠い・・・」

あぁ、そうなのね・・・

「んじゃ、仮住まいはどこにすんの?」

との私の問いには。。

tokyo-meguro-renovation-saishuu4.jpg


この物件らしいのですが。。

なぜか部屋のサイズが50数平米と、狭さを強調されてる様だけど・・

tokyo-meguro-renovation-saishuu5.jpg

なんと、43階からの景色はコレモンだそうです(笑)

ま。

なんつーかね・・

私たちもコストダウンをするのは。

一生懸命やりますけど・・・

なぜか、こちらのオーナー様は、お高い方、お高い方、お高い方に進んでしまう。。。

それが仮住まいでも、なんでも。。

そして奥様、さらりとこんな事を。

「考えてみると、もう高層マンションに住む機会なんて無いだろうから。
旅行に行ったと思って、ここを借りる事にしてみたんです〜♫」


私の口
「・・・・・」


あのね・・・

うんとね・・・

ここん家の場合、何やったって。。

絶対、工事費なんて下がりませんから!!

良いモノ選べば、高くなるのは当たり前(笑)

なので、ここは安くしようと思っても。。


それは無理〜と、諦めまして!


工事に着手する事になるでしょー(笑)

ご主人、鼻血出すの覚悟の上で行くしかありません!

リネアのキッチンを人生の中で2回も買える人って。
早々、居ないと思いまーす(笑)

ま、そのかわり、満足度は高いんじゃ無いのかな〜♫

と言う事で、東京マグロ・・

違う違う、ちょっと間違えた(笑)

中尾建築工房がプロデュースする、東京目黒のマンションリノベーション。
4月中頃に着工します!

さぁ、どんなリノベになるのか?!

こう、ご期待を☆

日時:2017年3月25日 17:51

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。