鎌倉・逗子・葉山・横浜で建てる無垢材と自然素材の家

神奈川県の工務店のサイトマップ
神奈川県の工務店
お問い合わせ

神奈川県の工務店メニュー


携帯からもチェック!
携帯からもチェック!
サイト内検索 powered by Google

« 2017年2月 | 神奈川工務店TOP | 2017年4月»

中深場の高級魚五目釣り|魚が欲しい人は釣りに行ってみましょう☆


家のブログばかりだと、家を検討、もしくは建てている方にとっては。

参考になる事を私が書くから、結構皆さんに評判が良かったりする。

でも、中尾建築工房のブログって、実は引渡しを終えたオーナーの方も。

                                  たくさんのオーナー方が見てくれてたりするんですね。

そうすると、家ネタだけだとつまらなくなっちゃうから。

そろそろ違う感じのブログ記事を(笑)

最近になって、私にコンタクトを取って来られるオーナーさんが多い。

お目当ては、私が釣って来ているお魚(笑)

たまたま、私個人のFacebookでは、釣った釣果をアップしてたりするのですが。

それを見ていたあるオーナー。。

かれこれ7年近く前に建てた方になるのですが、ちょこちょこ事務所に顔を出されております(笑)

nakao-chouka-prezent-tsuri.jpg

また車を変えておりますが、まぁ普通の車に乗れない方です(笑)

エコを考えるなら、普通のアクアのモデルに乗れば良いのに・・

なぜかエコなアクアでも、悪な感じのモデルを購入してしまうらしいのです(笑)

2017年3月30日

横須賀市独特の賃貸住宅は注文住宅を自然素材で建てる!


すでに書店で販売されている湘南スタイルマガジン。

今号は湘南の家つくりガイド2017と言う付録が入っております。

この湘南の家つくりガイドには、湘南エリアで活躍するホームビルダー、建築家、リフォーム、エクステリアの会社さんを紹介しているガイドになっておりまして。

中尾建築工房も、この保存版に掲載されておりまーす!

yokosukashi-chintai-kasu-bese.jpg

yokosukashi-chintai-kasu-bese2.jpg

yokosukashi-chintai-kasu-bese3.jpg

今回は横須賀市秋谷の博多丸が、メインとして大きくアップされております!

そして本誌の方では、湘南家造り相談室も!

yokosukashi-chintai-kasu-bese4.jpg

今回号、マンションからの住み替えとか。

ご実家の高齢なお母さんの事とか。

実家が特定空き家に指定されたら固定資産税が・・・

と言う感じで、複数のお悩みのあった相談者様だったんですけどね。

そこで私からは、目から鱗的な回答をさせて頂きました。

内容的には、横須賀市に土地を所有されているなら、ベース向け賃貸住宅を建てましょう!

と言う回答です。

家造り相談室は、1ページにまとめる都合があるから、割りと端折ってる(笑)

なので、こちらで詳しく説明をしておきますねー

横須賀市には、アメリカ海軍横須賀基地がありまして。

それをジモティは、ベースと呼んでおります。

横須賀基地に入る船に配属された軍人さんは、多くの方が賃貸に入る方が多いのですが。

実は日本人の方に賃貸として貸すより。

ベース契約の方が、家賃収入が高い!

と言えるんですね。

例えば、日本人のファミリー向け住宅を、一月10万円〜13万円に貸すとして。

これ、割と高い家賃の方だと思います。

市内の平均年収は315万円程度だから、10万円を超えるの賃貸って・・

だから、なかなか見つかり手が居なかったりするのが、横須賀市の不動産賃貸事情だったりします。

ところが。

2017年3月29日

葉山町堀内ビルトインガレージのある家が注文住宅の取材を受けました☆


これは一週間ちょっと前のお話。

週末のお休みの日に、葉山町堀内に建つビルトインガレージのある家が雑誌の取材を受けました!

ビルインガレージのメリットと言えば、なんと言っても車を室内保管出来ると言う事。

さらに湘南や三浦半島では、塩害によって車やバイク、自転車などなど。

タイヤの付いている乗り物は、ほぼほぼサビの侵食を受ける事になります。

でも、ビルトインガレージがある場合、車両を洗って保管をしておけば。

まず、外置きに比べて痛まないと言うメリットがあります。

その半面、敷地の大きさや用途地域の問題もあるけど。

1Fをだいぶ削られてしまう事があるから。

どうしても上を伸ばすと言いますか・・

屋根裏なども、有効利用したくなるのがビルトインガレージを選ぶオーナー様の悩みの種となるでしょう。

とにもかくにも男の浪漫を求めて、ビルトインガレージを死守したご主人(笑)

まずはカメラマンさんの太陽高度の位置により、さっそく外観を撮影する事に!

hayama-horiuchi-built-in-garage-s-shuzai.jpg

真っ白な漆喰にブラックの窓、玄関ポーチの屋根にはレッドシダーで造作した庇があります。

さすが、ビルトインガレージを造りたくなる車両ですわな(笑)

そして今回、取材の時間がいつもよりも長くなる事が予測されました。

なぜなら、建物は2F建てにはなるものの。

階層が複雑になっている家なので、アングルの固定が難しいはず。

そんな感じの読みをしてまして。

私はディレクターさんとカメラマンさんに、こんなお願いをしてました。

「キッチン廻り、先にやってもらって良いですか?」

その訳・・・

2017年3月27日

鎌倉市山ノ内の土地探し|狭い道路幅員の攻略法


鎌倉市山ノ内の土地購入申し込みをされた方が居る。

もしも物件を私が見て、ダメな場合は今月中に申し込みを取り下げるなんて話だった。

そっか、土地申し込みをしたと言う事は、テンションアゲアゲなんだろうな・・・

そんな思いを読み取りまして、スケジュールを変更して現地に行ってみる事にしました。

早速、車をコインパーキングに止めまして、現地まで歩く事に。

実は現地、通常の車両は入れないと言う、道路が狭目な土地なのです。

そして天気は雨。。

こんな感じだと、デメリットしか感じない様な気がしますが。。

kamakurashi-yamanouchi-y-tochikounyu.jpg

水路の水も、わりと勢い良く流れておりましたね。

ちょっと話を逸らせまして。

これから土地をお求めになる方の為にアドバイスを。

土地は晴れた日に観に行くのではなく。

雨の日や悪天候の方が良いですよ。

晴れた日なら、メリットしか見当たらないかもしれないけどさ。

悪天候の時を見ておけば。。

こんな感じになっちゃうんだ〜

って言うのが、はっきりと分かるでしょ?

だから。

雨とか、悪天候とか憂鬱になりそうな時に土地を見る。

家を建てた後に知るよりも、家を建てる前に知る。

この差、きっと大きいんだと思う。

家を建てた後は、気軽に家を動かせないからね(笑)

なので。

雨とか悪天候とかに土地を見る!

実はこれ、大正解ですからね!

そして話を戻しまして、現地の土地を見てみよう。

2017年3月26日

東京目黒マンションリノベーション最終打ち合わせ


つい先日、4月着工を行う東京目黒のオーナー様と打ち合わせを行いました!

あ。

先に言っておきますが、普段は東京行きません(笑)

川崎も神奈川県内ですけど、行きません。

中尾建築工房は、一応施工エリアなるモノを限定しておりまして。

たまたまこちらのオーナー様は。

過去に中尾建築工房で家を建てた方と言う事もあり、請け負う事となりました。

ちなみに家はこの家ね!

tokyo-meguro-renovation-saishuu.jpg


すでに何度か打ち合わせを進めて来まして。

東京目黒のマンションリノベーションは、設計の最終打ち合わせにまで来てるのですが。

やはり、三浦の家に良いキッチンを入れてしまった事もあり。

こっちのマンションにも、良いキッチンを入れたいなぁって。。

なってしまっていらっしゃいます(笑)

普通はあまり無い事ですけど、同じオーナーで二軒目になりますから。

おそらくオーナーご自身よりも、オーナーの事は。

私たちの方が、より理解をしている様な気がします(笑)

そんなオーナー様が選ぶキッチン。

2017年3月25日

家を建てるなら中尾建築工房がお勧め!|理由の一つ湘南の釣り物 中深場の美味しいレシピ☆


割と地元の三浦半島や湘南で活動している建築設計事務所であり、施工も請け負う中尾建築工房。

私が言うのもなんですけど、かなり良いと評判だったりします。

過去に建てたオーナー様からのご紹介もたくさんあったり。

ブログを見て、相談しやすそうだな〜

なんて思われている方も多数いらっしゃいます。

お陰様で、仕事が途切れるって事もほとんど無いのですが。

なぜか、私が事務所で缶詰になってるよりも。

沖に行ってた方が、仕事が入る傾向にあるのです(笑)

笑っちゃいますでしょ?

真面目に仕事するよりも、沖に行け!

みたいな(笑)

当然、設計力や施工力も当たり前に備わってはおりますが。

他にも魅力はありまして。

中尾建築工房で家を建てた、もしくはこれから建てる。

そんな方であれば、何かしらのお魚を召し上がった事があるかと思います。

そう、実は美味しい工務店と言う不思議な称号も。

持っていたりするんですねー(笑)

この時期、私としては葉山港の長三郎丸さんで、根魚五目船に乗船させて頂いているのですが。

中深場と言っても、水深は340〜500よりも深い場合がありますので。

私の電動リールには、PEラインを600m以上巻いてあります。

そして釣れて来るお魚は、こんな感じ。

キンメダイ

クロムツ

アコウダイ

スミヤキ

メダイ

サバ

この他にも、何かしら釣れる場合はあるものの。


まぁだいだいはこんなレパートリーになります。


この中で私が一番美味しいと思っているのは、クロムツ☆

これは誰に差し上げても、激ウマと好評(笑)

アコウダイも鍋にすると、頭がとっても美味しい魚です!

で。

深場の釣りモノは、基本的に高級魚になりますから、どの魚も美味しいです。

サバなんかも、沖の瀬で釣ったモノをうちのスタッフに捌いてあげたら。

びっくりするほど、美味しい!

って大好評☆

そのまま食べても美味しい魚は良いのですが。

一手間掛けて、美味しくさせるモノもあるんですよね。

そこで今回、この魚はどうやったら美味しくなるだろうか・・・

と思っていたお魚がいます。

メダイ。

そのまんま食べても美味しくない訳じゃない。

お刺身でも行けるし、ソテーでもOK。

まぁ、そこそこ美味しいのですが、もうチョイ美味くならないか?!

そんな事を考えていたんですね。。

これ、もちろん図面を見ながら仕事しつつも考えておりました(笑)

そこで今回は、事務所の調理場でメダイを美味しくする方法を試してみました☆

まずは捌いたメダイに塩を振って、水っぽさを少々抜きます。

shinkaigyo-medai-reshipi.jpg

粗塩を振ったら、パッドにおいて5分ほど待ちます。

その間にオニオンスライスも、水にさらしておきまーす☆

この時間がとっても絶妙なのですが、メダイは水分抜けるのも早いけど、締めるのも早いです。

なんで、私も色々と試しましたが、粗塩で締める時間は5分!

すかさず水で塩を流して、クッキングペーパーで余分な水気を取り除きます。

2017年3月21日

お財布に優しい蕎麦の店|横浜市港南台の味奈登庵さん☆


横浜市の港南台と言えば、私の中では割とハイソなエリアだと思ってる。

指針は何かと言えば、高島屋があるってとこ(笑)

けれども、そんな港南台で蕎麦をお安く提供してるお店があるんですね。

私はもともとが大工の棟梁でしたので、B級グルメにはうるさい方です(笑)

そして、割とお高いお蕎麦やイタリアン、フレンチなども大好きです!

どちらにしても、費用対効果ってところでしょうか?

このお値段で、この美味しさ!

と言う事で、今回はお財布に優しい蕎麦の店、味奈登庵さんをご紹介しましょう。

ここで私が注文するのはね。

男のロマンとなるであろうカツ丼蕎麦セット☆

このカツ丼蕎麦セットに、トッピングの刻み海苔を加えるのが私流なんです。

たまたま週末の混んでいる時間帯に行ったのですが。

ちょっと対応が変わっていて、ビックリしてしまいました!

なんと!

yokohama-kounandai-soba-minatoan.jpg

整理券まで登場するほどの人気っぷり!!

これ、まずは店舗入り口に設置されてるタブレットで、番号用紙をプリントアウトします。

2017年3月20日

人生で初めての大きな買い物となる土地購入|心理的瑕疵のある事故物件を隠蔽?


ちょっと前に実際にあったお話です。

私は以前からブログでもお話をさせて頂いておりますが。

不動産は土地情報を探すな!

土地を探すのではなく、信頼出来る人を探せ!

と言う様な事をお伝えして来ているのですが。

その理由、不動産業界のあり得ない常識があるから。

その様な事をお伝えてしているのです。

今回、私がビックリしたのは。

プロの業界歴数十年の不動産業者でも。

思わず、ビックリしてしまう事例がありました。

ある日の事、土地を購入しようとしている方が居らっしゃいまして。

いろいろと説明を聞き、ある物件の申し込みをする直前まで行きました。

ですが、その物件の申し込みは行わず、スルーする流れになったのです。

何故だと思われますか?

はい、ここから先はメンタル強いと思われる方のみ。

先にお進みください。

「えっ?何?!なんか怖いんだけど・・・」

と思われる方。

ここでブラウザを終了して下さい。

よろしいでしょうか?

それでは先に進みます。


実はこの物件、事故物件だったのです。

事故物件と言うのは一般的に、事件性のある物件だったりします。

例えば。

火災でお亡くなりになられた方が居る物件。

殺人事件が起きた物件。

自宅で自殺された方が住んでいた物件。

孤独死でお亡くなりになられた方が居た物件。

などを事故物件と言われています。

この事故物件。

一般的には、告知義務がありますので、告知をします。

以前にスーモの賃貸物件で、事故物件の告知で話題になった告知がありました。

hudousan-kokuchi.jpg

2017年3月19日

日本経済新聞社メッセ 街づくり・店づくり総合展の展示会 「建築・建材展」に行って来ました!


つい先日、東京ビックサイトに脚を運んできたのですが。

目的はお題の通りに建築・建材展。

街を新たに造ったり、そこに家を造ったり、お店を造ったり。

そんな関係の人達が、こぞって集まる展示会になります。

この日、私は横浜方面に用事がありまして、移動が便利な車で行ったのです。

ところが東京ビックサイトの駐車場は満車・・・

ビックサイト周辺施設の駐車場も、同じ様に満車・・・

仕方がないので、ビックサイトから4駅離れた新豊洲の駅前駐車場に車を止め、ゆりかもめでビックサイトに行く事に(笑)

kenchiku-kenzaiten-2017.jpg

久しぶりのビックサイトです。

kenchiku-kenzaiten-2017-2.jpg

この日は建築建材展以外にも、いろんな展示会がありました。

私はスケジュール的にも、建築建材展を見て廻る時間しかありませんでしたので、他の展示会は廻らない事に。

2017年3月15日

三浦市初声町和田|創の家お引き渡し☆


2017年3月9日建築吉日は定(さだん)の良き日に、三浦市初声町和田に建築中だった創の家をお引き渡しさせて頂きました!

miurashi-hasseimachi-m-sounoie-ohikiwatashi.jpg

建築吉日のさだんと言えば、物事が全て定まりとどまる日で地鎮祭等の建築事に大吉!

さらに!

新規事の開始に吉日な良き日。

あらたな暮らしを始める為に、カギの引き渡しを受けれたのは。

とっても良い日と言う事になりまーす。

こちらのオーナー様はECO系のお仕事にも付かれておりまして。

家にもそういった要素を取り込むために、色んな所を御自身で施工されまして。

ゼロエネルギー仕様の家と成りました。

またキャンピングカーを敷地内に数台を止めれる様にする為に、広大な敷地を購入されまして。

あまりにも広大なモノですから、宅盤の整備は御自身でユンボを運転してまして!

施主施工でやられたお宅になります。

また。

マイプレジャーボートを所有されておりますので。

休日の日などは、相模湾や伊豆大島に向けて船を走らせ。

釣りを楽しんだりする方なのです。

釣り物的には、私とかぶってる所もありまして。

昨年は私も相乗りさせて頂いたのですが、キハダマグロのメボウ(キハダマグロの子供)をたったの2〜3時間で3本も釣らせて頂きました☆

船も三浦だし、家も三浦。

と言う事は、今後は港に近い場所が家になりますから。

三浦に越された後には、とってもリゾートチックな生活が楽しめるでしょうね!

2017年3月13日

湘南に家を建てる!夫婦で仲良くコストダウンは出来るのか?!


ま、誰とは言わないですけどね。。

先週末に、とあるお宅の設計見積打ち合わせがありました。

shounan-tateru-nakayoku-uchiawase.jpg

最近は割りとご夫婦で、じょ〜〜ずに。

コストダウンを打ち合わせでされるお宅もあれば。

中々どうして。。

上手くいかないご家庭もある様でしてね・・・

それもね。

パターンが決まっているのだけど。

ご主人様の方は。

「いいよ〜、それが良ければそのキッチンを選べば良いよ〜♪」

と。

かなり寛大に、奥様の優先度を重視されています。

そしてご主人様の要望にあったペレットストーブは。

諦めるかなぁ・・・

それとも数年経った後、入れられる様にしておこうかなぁ。。

と言う様な、奥様優先のパターンだったりします。

私はその際、特に打ち合わせに参加するって感じでは無かったのですが。

「どうせ買ったって、使わなくなるでしょ?!

それだったら、要らないでしょ?!」

=( ̄□ ̄;)⇒

2017年3月12日

横浜市旭区の土地探し|復数候補の選び方


とある日の事、横浜市旭区にて土地探しをしている方からメールがありました。

なんでも、2つの候補となる土地があって。

気になるから見てみて欲しいとの事。

こちらのご家族は、私は心配をしてない方達なので。

パッと決まってしまうのではないかと思うのですが(笑)

まずは一つ目の土地を見てみる事に。

_yokohamashi-asahiku-kamishirane-s-tochisagashi.jpg

こちらはすでに、更地となっている土地です。

現地に着いたのは、昨日の15時過ぎでこの日当たりです。

方位的には東南角地となる物件ですから、日当たりは良好で当たり前だったりしますよね。

となれば、北西に隣家が絡んでくる事になるのですが、その辺りはどうでしょうか?

_yokohamashi-asahiku-kamishirane-s-tochisagashi-2.jpg

北面に関しては、白い線が境界ラインになります。

つまり、お隣の擁壁下から少し行った所までは、お隣の所有地。

こうした旧分譲地で比較的問題となるのが、擁壁や土留の所有関係なのね。

こうして隣の土地が崩れない土留が、お隣さんの敷地内で終わっているから。

これはこれで問題ありません。

おそらく、宅盤自体に盛り土してるからここまで現れている様に見えるけど。

土を切り盛りすれば、あまり問題にはならないんじゃないかな。。

と言う事で、北面良ーし!

では、次に西面。

2017年3月11日

逗子市桜山|Private Loungeのある家お引き渡し☆


2017年3月7日六曜では大安の良き日に、逗子市桜山にて長期間の工事中だったPrivate Loungeのある家をお引き渡しさせて頂きました!

zushishi-sakurayama--private-lounge-ohikiwatashi.jpg

こちらのお宅、建物の大きさもさる事ながら。

本邸宅とloungeとが分かれている家となっております。

そしてご覧の様に、幾つもの大屋根が舞うかの如く掛けられた家です。

もちろん普通の家とは違い、外観のフォルムが変わっているだけではなく。

内装も、設備も、ありとあらゆる装備も。

はっきり言って、半端ございません。

さらに。

ほぼプランニングがコンプリートした段階で。

私の必殺の一言!

「これ、loungeの大屋根伸ばしちゃえば?!」

この一言によって、延床面積も80坪超え80坪超えのサイズになってしまいました(笑)

これだけとてつもない大きさと、内容も複雑な工事でしたので。

工事期間も普通の工期では無かったと言う訳です。

葉山港の船頭山ちゃんにも。。

「中尾さん、あの現場進んでんの?」

なんて言われてしまったのにも、無理は無いんですね。

今現在ご入居は頂いたものの、外構工事も平行して行わさせて頂いております。

2017年3月10日

葉山町一色の家造り|ヒアリングシートスタート☆


葉山町一色の土地申し込みも終わって、無事契約も終えたし。

これからは、家の計画をしっかりと造りこんでいこー☆

となったクライアント様の週末。

中尾建築工房では、設計打ち合わせを開始する前に。

ヒアリングシートなるモノを用意しております。

このシートを入れたファイルには。

過去に建てられたオーナー様の面白シートサンプルもお見せ出来る様にして、好き勝手に書いて頂いております。

これには、少々理由がありまして。

このヒアリングシート、実は割と家造りの期間が長引く傾向を。

かなりの度合いで、短縮する事が出来るのです。

例えば。

他社様にて、二年〜三年も設計打ち合わせをして来た方が。

時間の経過と、いつまでも決まらない現状にしびれを切らし。

ひょんな事から、中尾建築工房での家造りが始まって。

まるっきり、新しいプランニングを私たちが提案して。

一年も経たないうちに着工に至ったり。

また、ある方は。

半年間、三社と打ち合わせをして来たけれど、どこにも依頼先は決まらず。

にっちもさっちもいかない家造りの中、中尾建築工房に辿り着き。

私と話をして、5ヶ月後にはご入居出来ちゃったりとか。

これ、工事期間を4ヶ月とするなら、設計期間は1ヶ月だから。

まぁ、普通ではあり得ないスピードでしょうね。

短期で設計図書を仕上げても、文句の一つも出て来ないって。

オーナーご主人様が、湘南スタイルの取材時に言ってたかな。。

この時間を強烈に短縮するのが。

中尾建築工房のヒアリングシートが、一役買ってると言う訳なんですね。

なので。

予算もあるけど。。

まずは!!

言いたい事、やりたい事、ぜ〜んぶ書いてみて下さ〜い!!

と、説明をさせて頂いております。

そして今回、土地の契約が完了をしまして。

早速、シートのファイルを取りに来られたご夫婦がいらっしゃいました。

と・こ・ろ・が・

hayama-isshiki-t-shirt.jpg

2017年3月 8日

三浦のローカルな定食屋|まるい食堂さん☆


三浦市の初声町に、地元の方達に愛されてる食堂があります。

お店の名前はまるい食堂さん。

先に言ってしまうと、ここの人気メニューと言いますか。

お店一押しのメニューと言うのが、カツ丼系だったり。

あとは麺類ですと、かた焼きそばになります。

たまたまこの日は、設計や施工監理スタッフとで行く機会がありまして。

ライザップに行ってた過去のある私としては、とりあえずは肉を食うかと(笑)

そしてスタッフはそれぞれ好きなモノを頼んだのですが。。

これが噂の、かた焼きそば!

miurashi-hassei-marui-shokudou.jpg

到着したかた焼きそばを見て、宮川は笑ってしまっていたり(笑)

岩瀬は食べれるかな〜と、困った顔をしていたり(笑)

聞いた話だと、どうやら焼きそばの麺のボリューム自体は。

並の量を頼んでも、軽く1.5人前はあるそうです(笑)

一見、量が多そうに見えるのですが、周囲を見渡すと。

しっかり、皆さん完食してらっしゃる。

何か工夫がされてるんですかね。。

凄い量を召し上げる方は、大盛りも頼めるそうなのですが。。

モロにエベレスト並になってしまうのだそうです(笑)

麺だけじゃなくて、アンも倍みたいな感じですかね・・・

そして私のランチはこれ。

2017年3月 4日

湘南に建てる店舗兼用住宅|どこでも自由に建てられるか?


私が日々、活動している逗子や葉山は、割と小さめの飲食店さんを見かける事が多いエリアです。

老舗と呼ばれる店舗があったり。

最近では、新しいお店も割と多く出てたりするんですね。

さて、この店舗。

単独の店舗もあれば。

店舗兼用として、住宅を兼ねて建てる場合もあります。

下が店舗で、2階や3階が自宅なんてケースもよくあったりしますよね。

こういった計画の場合。

どこを買っても良い訳かと言えば。

そ〜ゆ〜訳では、ございませんで。

それぞれ用途地域によって、作れる店舗の種類や規模が分かれてしまいます。

用途地域は各市町村の都市計画図に掲載されているから、自分でもネットで引っ張れますよ。

tenpo-heiyou-jyutaku.jpg

2017年3月 2日