鎌倉・逗子・葉山・横浜で建てる無垢材と自然素材の家

神奈川県の工務店のサイトマップ
神奈川県の工務店
お問い合わせ

神奈川県の工務店メニュー


携帯からもチェック!
携帯からもチェック!
サイト内検索 powered by Google

季節外れでも食べたくなるカツオのタタキ|明神水産の一本釣り藁焼き鰹たたき☆

先日、カツオのタタキを常に冷蔵庫に入れていると言う、オーナーさんが居らっしゃいました。

私は夏から秋にかけては相模湾でカツオを釣りまして。

自分でも食べたり、オーナーにもお配りしてたりします。

今は1月なので、多くの職漁のカツオ船は出ていませんので。

この時期に食べるカツオは必然的に冷凍モノになる。

スーパーでも、冷凍カツオを解凍した刺身は売ってるけど。

いまいちどころか、今三くらいのモノなので。

どうせなら、カツオ漁チャンプの明神丸のカツオが食べてみたいな〜

そう思いまして、通販で早速購入をしてみましたっ!

katsuo-myoujin-suisan.jpg

真っ赤なパッケージが目を引きますねー(笑)

katsuo-myoujin-suisan2.jpg

はいはい、解凍後は早めに食べるのね!

カツオは大好きですから、とっとと食べてしまいます!

katsuo-myoujin-suisan3.jpg

早速、とある日のお昼ご飯で頂きました!

カツオのタタキ丼ですね。

明神水産のカツオのタタキには、普通のポン酢ベースのタレとは別に、塩ベースのタレも入っていました。

この塩ベースのタレ、絶品ですっ!!!

※私的には塩ベースのタレには、ニンニクと生姜は要らないと思いました!

で、カツオのお味はと言うと。

冷凍カツオでこれなら、充分美味いと思うのです。

特に血合いなどは取り除いてないタタキなのですが、臭みも全く無いですし。

こうやって冷凍保存して食べれるなら、なかなか良いなぁと思いました。


katsuo-myoujin-suisan4.jpg


そして、これは晩酌のカツオのタタキとブリ大根(笑)

ここでもやっぱり、塩ダレ最強っ、激ウマっ、間違いなしっ!!!

早速、追加注文をしてしまった私なのですが。。

あれ、待てよ・・

今年はしょうがないとして。。

うちには最強の超低温冷凍庫があったよなぁ。。

katsuo-myoujin-suisan5.jpg

中尾建築工房は建築設計事務所で工務店なのだけど。

なぜか、超低温冷凍庫があったりする(笑)

冷凍庫のある理由は、地鎮祭でお供えしている金目鯛をストックする為。

美味しい金目鯛を祭壇にお供えしたいので、高知県室戸岬からお取り寄せしてストックをしているのです。

年々、魚の値段が上がっていますが、鼻血出しつつ購入しています(笑)

と言うのが超低温冷凍庫のある理由。

なのだけど、私の釣った魚もストック出来る!

katsuo-myoujin-suisan6.jpg

現在は大そうじ後の為、こんだけしか入ってないから。

まぁ、これならいくらでも入れられますね!

取り敢えず釣り人の私ですが。。

明神水産の通販サイトには。

会員登録と、クレジットカード登録は終わってます(笑)

なので。

今年の相模湾開幕までのカツオは、こちらで調達させて頂くとして。

そっかぁ、これがあれば、自分で釣ったカツオも。

とっとと捌いて、タタキを作って。

真空パックにして、冷凍しておけば良いんだよなぁ。。

と、思ったりもします。

真空パックする機械があるかって?

何を言っちゃってるんですかっ!

あ・る・よ・っ・!!(笑)

何なら真空パックもオーダーで、中尾建築工房の特製タタキ!

なんて印刷をしても面白いかもしれません(笑)

と言う事で、季節外れでも食べれてしまう、明神水産の一本釣り藁焼き鰹たたき

釣り人の私も、お勧め出来るカツオのタタキでしたっ!

さて、この塩ダレは自分でも作れそうだから。

シーズン開幕したら、船上でタタキパーティーをしてみたいと思いまーす☆

いやいや、今から夏がとっても楽しみだなぁ〜

日時:2017年1月14日 18:29

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。