鎌倉・逗子・葉山・横浜で建てる無垢材と自然素材の家

神奈川県の工務店のサイトマップ
神奈川県の工務店
お問い合わせ

神奈川県の工務店メニュー


携帯からもチェック!
携帯からもチェック!
サイト内検索 powered by Google

本鵠沼の駅近な土地探し||果たして買っても良いものか?!

これは、リアルタイムなブログ記事!

昨日、私が不在だったのだけど、本鵠沼にて土地探しをされている方から連絡を頂いておりました。

なんでも週明けから販売が開始される物件が気になっているのだとか。

が、しかーし!

価格がとっても高い為、今一歩購入には踏み込めない。

この物件は買うべきではないんだろうな・・

と、思い込んでいるらしい。


そっか。

この土地が安ければ良いのだろうけど。。

今一つ、一歩踏み出せないみたいなんですね。

では、週末の湘南だけど、渋滞も半端無いけど。

いっちょ、本鵠沼まで行ってみますかねー!

と言う事で早速現地の物件を見に行きました。

んでね!

土地とはあんまり関係の無い話なのだけど、今日の私は相当ミラクル!

朝、フェイスブック友達の方から、小坪トンネルのところで土砂崩壊があって。

R134は通行止めらしいとの情報を頂きました。

何〜!!

海側封鎖だったら、迂回ルートになる山側もおそらく混むだろう。

と言う事で私は相当大きく迂回をしまして。

hujisawashi-honkugenuma-tochi-shisatsu.jpg

横浜新道をルートに選択して、途中から裏道を走って藤沢入りする事に。

どうもテンション上がった時、私は運転中に左足が立ってしまう様だ(笑)


急遽な土砂崩壊だったせいもあってか、ニュースやSNSではとにかく道は混んでる〜

みたいな話でしたけど。。

hujisawashi-honkugenuma-tochi-shisatsu2.jpg

私の走る道は、全然混んでませんけど〜♩

そんな感じでさほど時間も掛からずに、現地に到着することが出来ました!

現地調査の土地に関しては、販売図面も無いですし。。

おそらくここかなと思う感じではありますが、とりあえずは到着。

hujisawashi-honkugenuma-tochi-shisatsu3.jpg


見てみると、総区画数は8軒の分譲地みたいでした。

土地を買う方に私が良く説明しているのは。

既存宅地と完成宅地と言う土地があるよ!

とお話をしています。

既存宅地の説明は、今回該当しませんので割愛します。

完成宅地というのは、あとはもう建てるだけですよー

余計な費用が掛かりませんよ〜

と言う土地。

今回の物件は全て完成宅地です。

強いて言えば、境界部分のブロックフェンス、車庫の土間コンクリートをやる程度ですよね。

擁壁もしっかりとしているし、インフラの整備もバッチリ。

それだけしっかりと整備をしているのだから、坪単価だって少々お高いのは仕方ないのよね。

ま、大体この辺りの完成宅地というのは。

もともと大きな土地を持ってる所有者から、開発分譲業者が買い取りをするんです。

買い取りをする場合、相場の7掛け程度で交渉をするのですが。

残りの3割が業者さんの懐に入るのですが。。

ご覧の様な宅地造成の整備を行ったり。

近隣立会いの元、測量をやり直したり。

インフラもしっかりとやり直したり。

かなりお金が掛かっていると言える物件です。

さらに位置指定道路と言った私道も大きく入っているから。

これは高くても仕方ないですよねとしか言いようが無い。

hujisawashi-honkugenuma-tochi-shisatsu4.jpg


こんだけでっかい私道を入れてる訳だからね。

そりゃー、土地の坪単価も高くなるのは当たり前の事。

場所は違えどこの土地と似た様な感じですね。

hujisawashi-honkugenuma-tochi-shisatsu5.jpg


道路の方もしっかりとインフラの整備をしっかりとやってる証。

道路の舗装が新しくなっていますよね。

細かく敷地を分割する為に、道路からそれぞれの宅地に水道や下水道を流せる引き込み工事をしている証拠です。

で。

土地自体は悪くないけど、価格の問題。

これね、9月26日発売の湘南スタイルマガジン 湘南家造り相談室でも書いたのだけど。

全くもって、似てる形なんですよね。

買えない理由を探そうとすれば、間違いなく買えないと思います。

おそらくこの土地を見た時に、いいな〜とは思ったんだと思います。

それは買いのサインだったりするのだけど。

いや〜、やっぱり高いから無理だよね・・

となれば、当然この物件は買えない。

家造りの相談を長年土地から相談を受けている私が見た感じだと。。

自分では買えないと言ってるけど、ホントは買いたいみたいでしたけどね。

それにね。

この立地でマトモな土地を探せば、このくらいの金額になるのは当たり前だと思います。

そもそも震災の後だったら話は別だけど。

津波が来ても5年経てば、元通りって言われる位ですからね。

これは業界の常識ね!

むしろ適正な価格に戻って来ているのだから。

どの土地にしたって、同じ様な価格の土地しか出てこないと思います。

いっそ、土地の価格が下がると言うか。

価格の安い場所に引越し出来るか考えた方が良い。

そこでYESなら、引越しすれば良いですし。。

そこでもNOなのであれば。。

絶対、後悔する様になりますから。。

まずは土地を売るプロではなくて。

土地を知り尽くしているコンサルタントを頼るべきですね。

今回のケース、すでに購入済みのマンションの売買もあるし。

この物件を買う、買わないと言う二つの売買がある訳で。

何度も売り買いをして来た人ならいざ知らず。

しっかりとサポートしてくれる人を頼るべきですね。

いいですか?

土地購入で悩んでいる方の多くは。

間違った土地の見方をしているからこそ、悩んでしまって購入に至れないんです!

正しい土地の見方、ここで覚えられるといいんじゃないかなぁ。。

そんな感じで土地の視察は終了!

ここから横須賀に帰るのですが、なんとまぁここでもミラクル!!

本鵠沼から横須賀に帰るルートはどこも大渋滞。

またまたSNSを見ているとフェイスブックのお友達から情報提供。

昼過ぎには片側交互通行に変わったとの情報をもらいました!

だったら、このルートじゃねぇ?!


っていうルートを通りまして。

鎌倉山の抜けまして〜

佐助と御成を通過して〜_

下馬の交差点を直進して逗子駅北側の道路を進み〜

東逗子もそのまま通過し〜

逗子インターから衣笠インターへと進みまして〜

なんと、横須賀には1時間で戻ってきてしまいましたー☆

しかも一切、渋滞には合いませんでした!

俺、持ってる!!

そして新倉さん、最新情報をありがとうございました!

その後は金物屋とスーパーで買い物しまして。

hujisawashi-honkugenuma-tochi-shisatsu6.jpg

じゃじゃーん!

昨日、これは釣ったカツオをね。

いつも仕事きっちりで、海に行く私をサポートしてくれている、優秀な中尾建築工房のスタッフにプレゼント!

hujisawashi-honkugenuma-tochi-shisatsu7.jpg

早上がりのスタッフにも。。

定時で一緒に帰ったスタッフにも。。

hujisawashi-honkugenuma-tochi-shisatsu8.jpg


家に帰ったら、タタキを切るだけで本格的なカツオのタタキが食べれる様、下ごしらえセットでプレゼント〜

時間内に余裕でやり切った週末。

良い感じですねー

スタッフのみんな、いつもありがとー⭐︎

日時:2016年9月24日 20:41

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。