鎌倉・逗子・葉山・横浜で建てる無垢材と自然素材の家

神奈川県の工務店のサイトマップ
神奈川県の工務店
お問い合わせ

神奈川県の工務店メニュー


携帯からもチェック!
携帯からもチェック!
サイト内検索 powered by Google

« 2016年2月 | 神奈川工務店TOP | 2016年4月»

葉山町長柄に収益物件としてアパートを建てる!


葉山町長柄に収益物件を建てたい!

そんな相談が中尾建築工房にありました。

グーグルマップで見る限りだと『?』と思う部分が多々ある土地。

ま、でも。

取り敢えず見に行ってみるかって事で、現地に行ってみました!

hayamamachi-nagae-tochi-sagashi-kawanai.jpg

元々、アパートが建てられている土地になるのですが、建物が古いせいもあってか、入居者スッカラカン状態。

元々がアパートと言う事は、水道などはただ古いと言うだけで、使えないと言う事は無い。

ただ、なんだか怪しい物件だなぁって思うのです。

不動産業者様に聞いた話だと、土地の価格は70坪超えで1200万円・・

世の中、そんなうまい話がある訳なんだよね。

では、一体なにが駄目な土地なのだろうか・・

と思っていたら、中尾建築工房のオーナー奥様が電チャリで現地を通過!

ついうっかり世間話を始めてしまいまして、仕事するのを忘れてしまっておりました(笑)

2016年3月31日

三浦市初声町和田|伐採根・掘削工事スタート!


土地と言うのは、たいていの場合。

すぐに家が建てられるのが通常なのだけど。

ちょっとそれが出来ない土地もあったりする。

それが今回の三浦市初声町和田の現場。

敷地と道路に高低差もあるし。

なにより敷地に車が入らない。


そして道路部分にはセットバックも干渉するから。

こりゃー、自然崖を掘削してからでないと。

建築物のプランニングなんで、出来なくね?!

そんな意見に纏まりまして。

先に車の動線を確保するべく、自然崖を掘削する工事を始めてみたのです!


miurashi-hasseimachi-wada-gake-kussaku-kouji.jpg

敷地と道路の高低差が一番少ない前面道路。

4tのダンプを入れると、すでにギリギリ一杯・・

セットバックすれば、道路が広がるけど。

ちょ〜っとばかし、交通量が多いのが気になります。

なので、道路の前後は交通整理のガードマンもそれぞれ配置するし、通行を妨げない様にするのが大変・・

こういう土工事って、結構費用も掛かったりするのよね。

簡単に見える様だけど、速やかに作業を行うためには、それなりの人工も必要だったりする。

今日はガードマンも含めると、ユンボのオペ、ダンプ運転手、丁張り、墨出し、道路清掃、ガードマンと。。

なんと10人(笑)

こう言う作業の時って、チンタラやってると、近隣の方にご迷惑をお掛けする事になってしまう。

なので、こ〜んなチラシを持参して、ご挨拶廻りをさせて頂きました。

2016年3月30日

新築後の設備不具合連絡有り|対応方法はどうする?!


葉山町に新築の注文住宅を建てて、およそ二年半ほど経過したお宅。

オーナー奥様
『葉山の◯◯です〜、おはようございます。
うちの3路スイッチ、音がジーっとなったり、照明の点灯がついたり消えたりするんです・・
で、中尾さんのブログに書いてあった様に、中尾さんが来たら治っちゃうかもしれないんですけど・・』



『では、私が見に行きましょうかね』


オーナー奥様
『え、いいんですか?
中尾さん、忙しいんじゃないですか?』



『忙しいっちゃ忙しいけど、私が行くだけでも安心出来るんじゃないの?』


オーナー奥様
『はい、じゃぁお願いしま〜す。。』


と、朝からこんなやりとりがあったんですね(笑)


なので、事務所を出て、さっそく現地に到着しました!

hayama-isshiki-k-claim-taiou.jpg

ブラックの外観。

シンプルだけど、インパクトはありますね。

今回は、この家での対応になります。

hayama-isshiki-k-claim-taiou2.jpg

2016年3月28日

三浦市城ヶ島|フルスケルトンリノベーション依頼


古い家を購入して、その家を屋根や外壁、内壁の全てを剥がして、スケルトンにする。

そして、間取りを自由に設計するリノベーションが、この中古戸建で出来るのか?

購入前にその様な質問があったので、久しぶりに城ヶ島に行きました!

城ヶ島は、それこそ20年ぶりに来たかもしれません(笑)

私が大工修行をしていた頃、教えてもらっていた従業員の大工さんが、城ヶ島でお店をしていました。

その時、城ヶ島定食を食べさせてもらったのだけど、それ以来かもしれない。

あんまり用事は無いですからねぇ、城ヶ島に来るって言うのも。。

さて、物件自体を見てみると・・

miurashi-jyougashima-reform-renovation-soudan.jpg

これが該当の物件。

城ヶ島は海に囲まれた島ですから、家のくたびれ具合もハンパございません。

東西南北、もれなく塩害いらっしゃいの地ですから、当たり前と言えば当たり前なのです。

で。

この家を建てた頃の三浦市の家造りは、ある特徴があったりします。

三浦市の大工さん(三崎の大工さん)は、かなり根強く材料や施行にこだわっていました。

だからお金もたくさん掛かっていたし、高ければ高いほど良い家だ。

そんな風潮があったんです。

けれども、この家にはその様な雰囲気を全く感じませんでした。

どことなく貧相な造りにしか見えません。

もともと、この古家は店舗をしていた様なのですが、全ての部材に安普請さが見受けられるんです。

2016年3月27日

横浜市の東横・ブルーライン・相鉄線での土地探し|どうなの?!二俣川の巻


なんだか、暖かくなって来ているせいもあるのかな。

中尾建築工房では、かなりの頻度で土地購入前の方から御連絡を頂いています。

不動産のプロでも気が付かない問題は、アーキテクトの私達に聞けばいい。

そしたら、余計な心配せずとも購入に踏み切れますからね。

yokohamashi-asahiku-nakazawa-t-tochi.jpg

これが不動産の販売図面。

さっすが、横浜だけに土地の価格も半端無くお高い金額。

けど、高い物件にはそれなりに理由もあったりするのですけどね。

駅まで10分も掛からず、相鉄線二俣川駅まで歩けてしまう距離感。

さらにほとんど平坦って事にあれば、そりゃー高いのも頷けるってモノ。

では、今回の物件自体の問題点を探ってみるとしましょう。

yokohamashi-asahiku-nakazawa-t-tochi2.jpg

2016年3月26日

湘南スタイルマガジンの湘南家造りガイドに掲載されました!


今回の湘南スタイルマガジンは、湘南の家造りガイドなる付録が付いております。

shounan-style-keisai-ie-gaido-book.jpg


湘南で家を建てる上で、こ〜んな依頼先があるんだよーと言う付録。

中尾建築工房も、付録の方に掲載して頂けると言う事で、紹介されております!

中身の方を見てみると。。

2016年3月25日

横浜市金沢区限定の土地探し


つい先日、朝から横浜と三浦市の城ヶ島に行っておりました。

横浜市金沢区の方は、購入を検討されている方の依頼がありまして、土地を見に行きました。

ま、ぶっちゃけた話をすると、行く前から『こんなん、絶対に駄目だべな〜』と思っていたと言うのが正直なト・コ・ロ・

yokohamashi-kanazawaku-k-tochisagashi.jpg

これが依頼のあった土地の販売図面になります。

約50坪ある敷地になるのですが、金沢八景駅徒歩圏で1000万円台の土地です。

土地の地型が旗竿である事。

また旗地の部分も正方形ではない事からも土地の価格が安いのが分かります。

でも、それだけで。

こんなに土地の価格が安い訳無いのですよ。

では、建築のプロである私が現地を見て。

その内容を、しっかりとクライアントの方に伝える事が大事。

なので朝一番から現地に行って参りました!

2016年3月24日

オーダーキッチングランプリ!エントリー完了⭐️


今日は朝から土地探しをされている方の敷地2箇所を見に行ってみたり、オーダーキッチングランプリにエントリーする必要書類を用意したり。

本日のブログ、ホントは土地探しの方の内容をアップしようと思いましたが。。。

ちょっと時間が無かったので、キッチンのエントリーに変更してしまいました(笑)

中尾建築工房としては、今回のグランプリに4軒のオーナー様宅をエントリーさせて頂く事になりまして。

こ〜んな感じでエントリーをさせて頂きましたよー

grand-prix-2016-n-act.jpg

2016年3月22日

SUUMO注文住宅神奈川で建てるに取材を受けました!葉山町下山口『Success Ai,s Residence』


三連休の中日である本日、SUUMO注文住宅神奈川で建てるに『Success Ai,s Residence』が取材を受けました!

実はこの取材、特に注文住宅神奈川で建てるに掲載されなくても、別に良いかなぁ・・

とは思っていたのです。

けど、ある試みがありまして。

オーダーキッチングランプリに投稿する為の、プロのカメラマンが撮影した写真が欲しい!

だったら、取材を受けてしまった方が良いね!

と言う事で、急遽取材を行ったのであります(笑)

hayama-shomoyamaguchi-success-ais-residence-shuzai.jpg

今日は曇天の空模様だったのですが、キッチンから見る海の景色。

それはそれは、気持ちの良いモノでした。

いつもは見える富士山が見えなくとも、やはり海の雰囲気はしっかりと伝わります。

2016年3月20日

逗子市桜山|プライムアベニュー逗子海岸Ⅲ№9区画プロジェクトプランニング中


家造りのプランニングは図面を起こしてから、数回の打ち合わせを経てコンプリートする。

そして模型制作の流れになるのが一般的なのですが、そのプレゼンをする前の段階で仮の模型を造る場合もあったりする。

特に、建築地の周辺でランドマークとなりうる建築物を計画している場合。

ランドマークだけに、外観のシルエットも気になってくる。

プライムアベニュー逗子海岸Ⅲ№9区画、実はこちらのプランニングは私が担当。

ちょっと、突拍子も無いプランニングにしてしまうかと言う話になりまして。

今回のみ、コストは度外視。

更に、自分たちの持っている設計原則を取り敢えず外してみて。

やりたい様なシルエットを持つ家をデザインしたら、どの様な家になるか。

そんな感じで計画を進めているんですね。

では、仮の模型はどの様な形になっているのかって言うと。。

zushishi-sakurayama-plaim9.jpg

ほとんど敷地いっぱいに計画されているプランニング。

そして3F建てになるので、構造計算を行った上で、構造を決めようと思っている。

いつもの木造でイケるかと言えば、いつもの木造ではイケないと思う。

基本仕様のまんまでは、見るだけで不可能なのは充分に分かっている(笑)

では、それをどうやったら可能になるか?

そんな部分を追求して行くのも、建築の面白い部分でもある。

やっちゃって良いと言われている以上、想像を超えるモノを造らないとね!

2016年3月19日

薪ストーブの燃料になる薪調達|めちゃめちゃ楽ちんな薪割り方法


真冬の寒さの中で、薪ストーブで暖を取る。

ワイングラスに赤ワインを注いで、薪ストーブの前でしゃがんでみる。

想像するだけで、とっても贅沢と言うか。

なんだか心地よいと言うか。

癒されると言いますか。

私は中尾建築工房の事務所に薪ストーブを設置しておりますので、薪ストーブの良さは良く分かっているつもりです。

薪ストーブは高級品と思われているのだけど、以前に紹介させて頂いた様にね。

個人輸入なら手が届くと思うのです。

そして、購入したのは良いのだけど、その燃料費となる薪代はどうしよう。。

これもインターネットで調べてみれば、色々と出て来るかと思うのですが。。

高級な薪(乾燥2年モノの樫、楢、椚)のみを選んで購入すると、一冬で10万円程度は燃料費として掛かってしまいます。

これが毎年、支払う事が出来るのであれば、それはそれで良いのだと思うのです。

その出費はしたくはないけど、薪ストーブにはあやかりたい。

では、どうするかって言うと。。

斧で薪を割れる様なプロフェッショナルな方なら、それはそれで良いのでしょう。

でも、なかなかそればかりをこなすのは、よほど手慣れた方でない限り、ちと難しいと思うんです。

そこで登場するのは。。

makiwari-maki-tana-jimusho.jpg

これは中尾建築工房所有の薪割り機です。

スピーコ社製の25トン油圧式の薪割り機。

エンジンはHONDAですから、そのポテンシャルの高さがはっきりと分かりますね。

中尾建築工房には薪になる前の段階の木(タンコロ)があります。

それをカットしたり、割ったりするなら、割った半分はお持ち帰り出来ると言う素晴らしいシステムがあるんですね。

しかも無料!

もちろん、薪の種類は選べないのだけど、相当な節約になる事だけは間違いないのです。

なので、たまたま薪を割りたいと言うオーナーが中尾建築工房にお越しになられました!

まずは簡単に使い方を教えさせていただくのですが。。

この方、あんまり教えなくてもだいじょうぶな感じ(笑)

お仕事柄、私達と共通の機械を使いますから、なんにも問題ナッシング。

なので薪割り機を簡単に説明して、実際に薪を造ってもらいます。

2016年3月17日

家も見れるしSUPも乗れるよ完成見学会☆


4月2、3日に完成見学会を予定している横須賀市秋谷の『SHIP-博多丸』

すでにお引渡しは終了しているのですが、後は家電や家具を入れる段階まで来ています。

その出来上がって、住んでらっしゃる家を公開して頂けるのですから、造り手の私達としては大変有難い事なんですね。

では、せっかくそういった家を公開させて頂けるのであれば!

こーんなツールがあっても良いかな〜と言う事で。

私のマイボードを4月2、3日限定で『SHIP-博多丸』に展示させて頂こうかと思いました!

実は私、SUPも趣味にしておりまして。

スターボード社製の板を二枚ほど所有しております。

yokosukashi-akiya-sup-tenji.jpg

この画像、板を預かってもらっている横須賀市秋谷のコア・アウトフィッターズさんの艇庫です。
私の板は奥の方に置いてある二枚の板になります。

1枚はエレメント。

これは一般的に使われているボードです。
SUPなのですが、波にも乗れる軽い板です。

もう1枚はフィッシャーマン。

呼んで名の通り、釣りが出来る板です。

ロッドホルダーもあるので、ホルダーに竿をセットすれば、パドルを漕ぎながらジギングが出来ます。
もしくは、沖まで出かけてエギングでアオリイカを釣るなんて事も出来ます。

春になれば、アオリイカは乗っ込み。
実釣するのも、面白いかもしれませんね!

見学会場の博多丸がある目の前の海には、結構たくさんのお魚さんと出会えるスポット。

私もプライベートでは、久留和漁港から出かけて。

葉山の一色海岸まで行ったりとかしてました。

水面にはペンペンサイズですけど、シイラなんてお魚も良く見かける事が出来ます。

2016年3月16日

葉山町堀内|オーナー様宅に見学をさせて頂きました☆


つい先日、中尾建築工房で家を建てた葉山のオーナー様宅に、スタッフと逗子にて設計中の方とで見学をさせて頂きました。

ホントは私が一緒に行くはずだったのですが、水没させてしまったスマートフォンのスケジューラー。

なんと、同期が追いついていなくて予定がダブルブッキング・・

なので設計スタッフに変わりに行ってもらう事にしたのです。

なんの為に見学をさせて頂いたかと言いますと、中尾建築工房の10mハイルーフを体感する為なんですね。

10mハイルーフの家は、普通の2F建ての屋根部分にルーフバルコニーがあるのではありません。

地盤面から10mの部分にルーフバルコニーの手摺高さとなります。

つまり、普通のルーフバルコニーと比べて、高さが段違いにあるのです。

そうすると、高さもある事から階段が二つほど多くなってしまう高さになるのですが、そのイメージが一般の方にはなかなか伝わりません。

であれば。

実際に10mハイルーフで建てた家を見学させて頂いた方が早いよね!

って事で、オーナー様宅へとアポ入れさせて頂いたんです。

hayama-horiuchi-hikiyose-kengaku-roof.jpg

こちらは葉山の引き寄せの家になります。

シンボルとなる10mハイルーフに上がって頂くと、イメージが湧いた様ですね。

『あっ、江ノ島が見える〜♡』なんて感じだったんだと思います(笑)

そうなのよねー、それをこの場所で見たいからこそ、こちらの引き寄せの家は鼻血出しまくった訳ですからね(笑)

この家は、周囲でもかなり目立つ家なんです。

夜になると、ライティングリフレクターが活躍するので、ボワンと美しい間接照明が楽しめてしまったりとか。

そんな10mハイルーフを体感して頂いて、高さ関係はおそらく掴んでいただいたのではないかと思います。

そ・し・て・

2016年3月15日

中尾建築工房の建築現場について御連絡です


現在、外壁左官工事が進められている三浦市は小網代に建つ『猫の間空間の家』。

外壁下地のモルタルが施行されると、いぶし銀の屋根瓦が渋みを出します。

kouji-stop-miura-koajiro-hayama-nagae.jpg

外部は順調なのですが、実は内部の工事をストップしております。

実は理由がありまして。

先月、葉山町長柄に上棟した『緑と風の家』があります。

こちらの大工棟梁が上棟した翌日に、脳梗塞になってしまったのです。

病気になってはどうにもなりません。

それに建ち上がった家をそのまま放置する訳にもいきません。

また、中尾建築工房の大工棟梁は誰でも良いと言う訳ではありません。

であれば、今、中尾建築工房で現場を造ってくれている棟梁で現場を動かす事にさせて頂きました。

その為『猫の間空間の家』が外部を囲える段階になりましたので、急遽『緑と風の家』に高橋棟梁を移動してもらう形にさせて頂いたのです。

そしてこの写真は結構前の画像になるのですが。。

2016年3月14日

横須賀市秋谷『SHIP-博多丸』お引渡し☆


2016年3月12日に、横須賀市秋谷にてSHIP-博多丸のお引き渡しをさせて頂きました!

SHIP-博多丸は、来月の4月2、3日に完成見学会を予定しているお宅になります。

元々、建てる理由はとっても贅沢なお話。

今、住んでいる自宅は海を遠くから眺める家。

住める家はあるけど、ちょっと海には遠いよね。

高台だと海まで行くのは大変だし、それなら海に近い所に家を建てちゃう?!

で。

せっかくなら船の様な家を建てちゃう?!

普通に考えれば、なんと贅沢なお話なのでしょうと言う事で終わってしまいます。

けど、その話を聞いた時。

私はオーナーご夫婦が、その様な事が出来る為に、必死になって今の地位を築いて来たのだろうなと思ったのです。

そこには、一言では言葉に出来ない位の苦労だったり。

意見のぶつかり合いだったり。

夫婦での支え合いがあったり。

オーナーご夫妻が、人生で与えられたミッションをコンプリートして来たからこそ、この様な海の家を建てられたんだなって事が、はっきりと分かったんですよね。

私はそこで思いました。

だったら、妥協なんて要らない!

その想いを凌ぐプランニングを、設計担当の瀬戸に与えました。

私自身もプランニングに介入して、竣工した博多丸。

中尾建築工房の中尾イズムがしっかりと伝わる家だったと思うんですね。

私よりも人生の先輩となるオーナー様の夢を叶える為には、私達が誰よりも本気でやる必要があったのです。

瀬戸の住まいは、博多丸の近くって言う事もあるんですけどね(笑)

でも、実はそれだけではなかった様なのです。

おそらく博多丸は、女性の設計担当者だけが、成し得るプランニングだったのかもしれない。

その理由はブログでは公開しませんが、もの凄い偶然があるんですねー

気になる方は、見学会に参加してみて、私かスタッフか、オーナー様に聞いてみてください。

そしたら、オーナー様が中尾建築工房で博多丸を建てた理由が分かるかもしれないから。

では、博多丸の一部になりますが、どんな家かってーと。

yokosukashi-akiya-ship-hakatamaru-ohikiwatashi.jpg

2016年3月13日

中尾建築工房のオーナー様へ|私のレスポンスが遅くなると思われる御連絡です。


私のお休みは基本的に平日の水曜日休みになります。

なので昨日はお休みだったのですが、もちろん東京湾上に居りました。

なにをしていたかって言うと、こんな感じ。

keitai-suibotsu-kishu-henkou.jpg

この画像は船宿さんのホームページから抜粋させて頂きまして、貼り付けました。

そうです、あいも変わらず東京湾にて、観音のタチウオ釣りに釣り仙人さんと出かけていったのです(笑)

ちなみに船宿さんのホームページ記載のポイントで久里浜、下浦はコピペです。
なんで、観音崎のみにこだわっているのだから、書き換えればいいのにぃと思うのです。

※久里浜、下浦は数は釣れます。
けど、ベルトみたいなサイズばかり・・・

けど、観音のサイズはドラゴン級が出る一級ポイント。
その代わりに、数はあんまし釣れない(笑)

しかも雨は降るわ、風は強いわ、波も高いわ・・

釣り客は私達を含めても5名+船宿の女性アングラーが一名の計6名で出船。

釣果はトップが釣り仙人でして、8本。

私が二番手に入りまして、7本。

次に船宿の女性アングラーと、もう一人の方がそれぞれ1本。

後は0本と言う激渋。。

その中でも、地道に釣果を伸ばして来たんです。

でも、あんまり釣りに集中すると、良い事ばかりではなくてですね・・

波が高かったせいもあってか、知らない間に私のケータイが床に落ちまして・・

雨は降ってるは、海水が循環ポンプで床に流れておりますので、私のケータイが。。

ものの見事に水没・・

2016年3月10日

家族で仲良く家造りが出来ない?|イライラMAX症候群の巻PART2


前回記事
家族で仲良く家造りが出来ない?|イライラMAX症候群の巻

ちょっと前にイライラMAX症候群についてのブログを書きました。

そしたら、ちらほらとね。

あちらこちらから、気になる方が多いみたいなんですね。

なので、早めに更新をする事にしました(笑)

さて、イライラMAX症候群。

なぜ起きるのかを前回は更新させて頂きました。

その対策はどうする方法が良いのか?

常にストレスが無意識の状態で掛かっているのですから、ストレスが掛からない様にする事が一番。

簡単に言うと、イライラMAX症候群の人が本気で楽しいと思える事をする!

と、言う事に尽きると思います。

ごくごくシンプルな説明をすると、こんな感じで良いのではないでしょうか。

ここで素直に本気で楽しいと思える事を出来る方は、特にどうこう無いんです。

好きな事をやっていれば、イライラも起きませんしね。

でも。

『好きな事って言っても、そんな事したら。。』

とか。

『好きな事って言われても、そんなの無いし・・』

とか。

『自分の為に、そんな事をしたら時間もお金も勿体無いし・・』

って感じになってしまう場合は。。

さぁ、どうすっか。

ここでイライラMAX症候群になってしまった原因を遡ってみます。

基本的には、ちっちゃい頃の自分に遡る事になるのですが。

ちっちゃい頃に、相当我慢を強いられた。

ちっちゃい頃に、親に構って貰えなかった。

ちっちゃい頃に、否定的な言葉ばかり親から浴びせられた。

ちっちゃい頃に、ロボットの様な生き方を強いられて来た。

こんな感じだったりすると、イライラMAX症候群になりやすいみたいです。

しかも、自分自身がイライラMAXに気がつけていれば良いのですが、以外にも無意識だったりします。

だから、自分では『そんな記憶は無いんだけどな〜』ってなる率が高いんですね。

人間って、生まれた時から親に◯◯してもらう前提で生まれて来ます。

◯◯してもらうと言う事が当たり前ですから、もしもしてもらえなかった場合。

最初はなんで◯◯してくれないんだよー

となります。

そして何度も何度も◯◯してもらないで居ると、どうせ言ったって◯◯してもらえない。

と言う思考になって行きます。

自分の意志では、◯◯してもらいたい。

でも、実際には◯◯してもらえない。

そこには我慢とか。

構って貰えないとか。

やりたい事をやらせてもらえないとか。

親の言う通りのロボットとか、人形の様な生き方を強いられた場合。

その時点で、自分の意志はさておいて。

◯◯してもらえないのは仕方がない。

とあきらめモードになったりするんです。

一応その場では、あきらめモードになるっちゃなる。

それが何度か連続して繰り返しあった事で、その想いが更に強くなる。

その後、ぶちキレるか、ブチ切れないかは別として。

大人になっても、その時の想いはしっかりと残っています。

自分では、忘れてしまった想いがイライラMAX症候群を引き起こす正体だったりします。

人間って凄いですよねー
自分が忘れてしまった事にも関わらず、しっかりと体の中には残っているのですから。

まぁ、こうやって書いてみると、我慢を続ける人に限ってイライラするパターンが多いのではないでしょーか!

まぁまだ、きちんとイライラの内容を言葉に出して言える場合は全然良いと思います。

それならそれに対して話をすれば良いだけですからね。

一番廻りを翻弄させるタイプは、イライラをぶつける相手に対してね。

なにも伝えない。

なにも言わない。

ただただ、ムっとする。

そして、イライラするタイプ(笑)

2016年3月 7日

地元工務店が造る地元産釣魚の楽しみ方。


今年は例年に比べて、東京湾のタチウオ釣りが終わらない。

すでにタチウオ釣りのシーズンは終了してるんです。

ほとんどの船宿さんが、タチウオ釣りを終了しています。

例年だと、長くやっていたとしても2月頭まで。

けど、私がタチウオ船を利用させてもらっているムツ六釣船店さんは、釣り人が来るのであれば出船してくれるのだそうです。

船長、しつこいですねー(笑)

しかもムツ六釣船店のタチウオ船船長は、東京湾のタチウオの中でも観音崎沖の大型タチウオにこだわります。

小さいけど数が釣れるからと言って剣崎沖とか、久里浜沖とか、富津沖とかに浮気はしません。

大型が釣れる観音のタチウオにこだわります。

タチウオは釣り人として、まぁまぁ強い引きが楽しめる釣り物です。

だから私も嫌いではないのだけど、釣った魚の調理方法を色々と考えていました。

刺し身で食べるのなら、銀色の皮を炙って食べたり。

細いベルトみたいなタチウオだったら、唐揚げや天ぷらにしてしまったり。

煮付けや塩焼きも美味しいとは思うのですが、なにかイマイチだな〜と思っていたんです。

そこで私がふと思いついたタチウオの調理法。

こんなん造ってみました!

tachiuo-kasuduke.jpg

これ、釣ったタチウオをぶつ切りにして酒粕床に漬けた状態です。

レシピはこんな感じ

観音崎沖の大型タチウオ4匹
獺祭の酒粕 750g
信州門前味噌 375g
酒 250cc
みりん 大さじ8杯

分量は魚のサイズによって、減らしたり増やしたりって感じですかね。

浅漬けが好きな人は一日でもいいかもしれないです。

私の場合はもう少し浸かっていた方が好きですんで、3〜4日漬け込みながらボチボチ食べてます。
その後は冷凍ですね。


作り方は酒粕、味噌、酒、みりんは全て1つの鍋に入れてしまい、弱火でゆっくりと焦げない様にかき混ぜます。
酒粕が結構団子状態になっているのですが、それをしゃもじで潰しながら混ぜあわせます。
ほぼ混ざり終わったら、後は冷やして酒粕床の完成!

後は、冷えた酒粕床にタチウオのぶつ切りしたモノを漬けるだけ。

色んな長さで切ってみて、色々と試したのだけど。

タチウオは良いとこ、5〜6センチ程度にカットして漬け込んだ方が、酒粕が浸透して美味しい様な気がしました。

これを焼いてみると〜

2016年3月 6日

完成見学会情報更新!|横須賀市の別荘地 秋谷に建つ海前の家☆


毎週、沖合に出船している私も、寒さが弱まってきたと思える時期になってまいりました!

段々と温かくなってきた感じの湘南や三浦半島にて、船のシルエットを持った横須賀市秋谷の家を公開させて頂きます!

中尾建築工房の建てる家は、全ての家がオーナー様の要望が詰まったジブン•Style!☆の家。

この家もハンパないですよー☆

横須賀市の別荘地秋谷に建つ海前の家☆

場 所: 横須賀市秋谷(雨天決行)
日 時: 2016年4月2、3日(土日)
時 間: 10:00~17:00(最終受付16時まで)
立 地: 秋谷海前の地
内 容: せっかく建てるなら、船の様な形の家。大人が遊ぶジブン•Style!☆
建 物: 横須賀市秋谷『SHIP-博多丸』☆


yokosukashi-akiya-hakatamaru-completion-ibent.jpg

2016年3月 5日

葉山町堀内|ビルトインガレージのある家上棟☆


2016年3月3日ひな祭りの日の建築吉日に、葉山町堀内にて、男の浪漫を求めた『ビルトインガレージのある家』が上棟しました!

こちらのお宅、どうしてもビルトインガレージが欲しかった。

鼻血出しても、どうしても譲れなかった。

なんとかガレージを諦めずに、子どもたちのスペースも取れないモノだろうか。

それを考慮して、ここまで来たプランニングの家でした。

中尾建築工房で建てられている家って言うのは、どの家も普通の家が無い。

普通の家は無いのだけれども、この家もかなり異色と言ってもいい家なのだと思います。

男の浪漫を求めた結果、敷地パッツンのデッカい家が、またまた葉山に上棟してしまったのであります!

hayamamachi-horiuchi-s-g-jyoutou.jpg

普通の家に比べて、なぜか背丈が高いのが特徴ですね。

そしてその高さに、後々の男の浪漫が詰まっている家と言えるでしょう!

こちらの画像、実は中尾建築工房で家を建てたオーナーご夫妻さんから頂いたモノになります(笑)

上棟の日、偶然に通られたのか。

もしくは監督に確認をしてらっしゃったのか。

理由は私には分かりませんけど、上棟作業に気が付かれたんでしょうね(笑)

それもそのはず、今回上棟したビルトインガレージのある家と、オーナーご夫妻さんの家とでは。。

2016年3月 4日

新築後3年半のトイレ|まさかの漏水?


新築して家を建てた。

3年も経てば、もう自分達の家としてすっかり馴染んでいる事でしょう。

そして色んな方々には、色んな暮らし方ってもんがあります。

けど、設備の不具合が出てしまうと、当然気になったりしますよね。

それがトイレの漏水だったりすると。。

『どうしよう!すぐに連絡しなくっちゃ!!』

と言う事で、私のケータイにメールが入りました。

『おはようございます。
休みだったらごめんなさい。2階のトイレ。
流すと便器の下から水がにじみ出てきます。
今は使用を控えているので出てない。
便器の蓋に記載されてるとこに、電話すればいいのかな?それだけでも教えて。』

って事で、メールを見た私はさっそく水道屋さんの和田に連絡。


『ちょっと◯◯邸でトイレ廻りに水が出てるらしいのだけど、廻れるか?』

和田
『ん〜っと、夕方だったら廻れそうですね』


『んじゃ、俺が先に現地行ってるから頼むな〜』

と言う感じでメンテに向かう事にさせて頂きました。

さっそく拝見してみると、便器の固定している部分からの漏水との事。

現状を見る限りは、その様な漏れは見当たらない。

そして水道屋さんが到着し、本職にも見てもらう事にしました。

toire-ketsuro-more.jpg


何度かトイレの水を流してみたのですが、その様な漏れが出て来る事はありません。

水道屋さんとしては、今まで床とトイレの接する部分からの漏水は見た事が無いとの意見。

私はリフォーム案件で何度か見ているのですが。。

それはタンクと便器の接続部分から漏水があって、それが便器に沿って床に流れ落ちてくると言う現象。

何度か待ってみても、どこを見ても、水が漏れて来る事はありませんでした。

そしてオーナー奥様の一言。

『こ〜やって本職の人とか、中尾さんを呼んでみてもらうとさ〜
そーゆー時に限って、なんにも起こらないんだよね〜』

確かに(笑)


面白いモノなのですが、さっきまで床が鳴っていた。

だから電話したのに、私が到着すると鳴らなくなったり。

さっきまでドアがガタついていたから電話した。
でも、中尾さんに見てもらったらガタつきが無くなったり(笑)

あるある、そーゆーの(笑)

まぁ、私達としては別に問題無ければいいよねー的な発想しかしませんので、問題無ければそれで良しとしています。

なんなんでしょうね、面白いのですが結構こ〜ゆ〜事ってあるんですよね。

結局、水は漏れて来るはありませんでした。

けど、腑に落ちない状態ですから、水道屋さんも色々と考え。。

『後は結露しか考えられないんだよな〜』

そこで出て来るのが、トイレ横にある娘ちゃんの部屋。

2016年3月 2日

三浦市初声町和田|プランニング前の敷地調査


注文住宅を建てる上で、無ければならないのは家を載せる土地。

その土地は既存宅地と呼ばれる土地だったり。

もしくは分譲業者が開発した完成宅地と呼ばれる土地だったり。

大きく分けて、この二種類の土地がある。

今回は、おそらくは元々は畑だったであろう土地を購入されてから、中尾建築工房にお越しになられた方のプランニング依頼。

どちらの土地かと言えば、既存宅地と言う土地になる。

『ん〜、この土地は・・・』

と言うのが正直言った私の印象。

さて、どの様な土地なのでしょうか。

miurashi-hasseimachi-wada-shikichi-chousa.jpg

ちょうど私の居る場所が前面道路。

敷地と道路は高低差がある事から、現在は車の侵入が出来ません。

土地のだいたいはグーグルマップで見れるのだけど、実際に見て私が気になった事がある。

それはなにかと言うと。。

敷地と道路の高低差

地盤が緩そう

この二つなんですね。

この土地を購入されたクライアントさんは、すでに頭の中でプランニングがほぼほぼ完成している。

それが果たして出来るかどうかに疑問が残ってしまう土地なんですね。

なぜならば。。

2016年3月 1日