鎌倉・逗子・葉山・横浜で建てる無垢材と自然素材の家

神奈川県の工務店のサイトマップ
神奈川県の工務店
お問い合わせ

神奈川県の工務店メニュー


携帯からもチェック!
携帯からもチェック!
サイト内検索 powered by Google

横浜市金沢区釜利谷西『優等生の家』お引渡し☆

2016年2月6日の建築吉日一粒万倍日の日に、横浜市金沢区釜利谷西に建てた『優等生の家』をお引渡しさせて頂きました!

yokohamashi-kanazawaku-kamariyanishi-a-ohikiwatashi.jpg

外観は自然素材の漆喰塗り。

ホワイトとブラックだけで纒めたシンプルな外観となっています。

釜利谷西の団地内は古い建物が多いのです。

そこにこの様なスタイルの家が建つと。。

廻りの方には少々ビックリされる様です(笑)


ま、リアルで見ると、かなりの威圧感と言いますか。。

迫力はあるかと思います(笑)

こちら『優等生の家』は、以前の上棟ブログでも書いたのですが、ご主人様がとっても優しいんです。

なので天真爛漫な奥様は、もーやりたい放題な訳です!


ま、夫婦はその方がバランスも取れて良いのかもしれませんね(笑)


yokohamashi-kanazawaku-kamariyanishi-a-ohikiwatashi2.jpg


1Fリビングには、ご覧の様な大きな吹き抜けがあり、窓から明るい日差しが差し込みます。

お約束となるシーリングファンも、壁面や天井と同色ではありますが、存在感を放っております!


yokohamashi-kanazawaku-kamariyanishi-a-ohikiwatashi3.jpg


造作したレッドシダーの三枚引戸。
パントリーの扉になるのですが、内部に関しては可動棚が取り付けられております!

電子レンジ置き場には、スライドレールが取り付けられております。

重たい電子レンジでも、スライドレールは頑丈なモノを採用しておりますので、まったく問題ございません。

これなら急な来客が来た場合でも、取り敢えず収納をしてしまえば綺麗なキッチンで居られますね(笑)

杉の床材や、珪藻土の天井と壁。

特に奥様には大変好評だった様です!

yokohamashi-kanazawaku-kamariyanishi-a-ohikiwatashi4.jpg


階段室内もちょっと工夫が成されております。

階段センターの壁の厚みを狭くする事によって、階段のワイドスペースを少しでも広く取る事にしました。

すっきりと収まった様でよかったです。

優等生の家に関して振り返りますと、土地探しから一緒に家造りを開始されました。


優等生さん
『中尾さん、ここなんて駅から近くて価格も安くて良いと思うんですけど。。
どうですか?』


中尾さん
『そんなミラクルな物件なんてある訳ないじゃん!
金額は安くても後から鼻血出る位、高額な工事になっちゃうよ・・』


な〜んて、会話を数回した記憶が残っています。

確かに初めての土地探しになりますからね。

勝手が分からないのだから、無理も無い。

けど、ほんのちょっとタイミングが合うだけで、いきなり家造りとはスタートするもの。

これはこれから土地探しをされる方。

もしくはすでに土地探しをスタートしている方に言える事なのだけど。


うだうだ考えてる人ほど、ドツボにハマります。

そして確実に土地は買えません。

むしろ。

あっけらかんとして『土地なんでそのうち出るさ〜♪』と気楽に考えている方ほど、絶好の土地が買えるのです。


これは私の経験上から言える事。

マジで、ホントだよー

と言う事で土地探しから始めた優等生さんの家造り。

天真爛漫な奥様、可愛いお子さん達と住む家が無事完成しました!

無事、竣工おめでとうございまーす☆

さて、後はじいじと一緒に外構工事をするだけですね(笑)
頑張ってねー☆

日時:2016年2月 7日 17:48

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。