鎌倉・逗子・葉山・横浜で建てる無垢材と自然素材の家

神奈川県の工務店のサイトマップ
神奈川県の工務店
お問い合わせ

神奈川県の工務店メニュー


携帯からもチェック!
携帯からもチェック!
サイト内検索 powered by Google

横須賀市秋谷『SHIP-博多丸』大工工事完了前の現場

横須賀市の海見え案件で、変わった外観の家が建築中です。

その名も『SHIP-博多丸』

えぇ、まさに船の様な家なのです。

現場の状況としては、まだ足場が掛かっております。

なんで、はっきりとした形は分かりにくいかもしれません。

でも、こ〜んな感じなんだよーって程度なら写せるかなぁ。。

yokosukashi-akiya-ship-hakatamaru-gaiheki-shikkui-shiage.jpg


この画像だと、外観の屋根が二重になっている部分があんまり見えません・・

残念。。

けど、船の先端になる部分はバルコニーになっておりまして、あたかも船を想像させる様な外観となっておりまーす!

現場では、外壁の漆喰が仕上がって来ている段階。

やはりこの家でこだわりたいのは曲線の部分なんだなあ。。

例えばこの部分。

yokosukashi-akiya-ship-hakatamaru-gaiheki-shikkui-shiage2.jpg

船の先端を下から見た部分です。

ここの曲線などは実際の船の様に曲げてますので、まさしく船に見えてしまいます!

こだわりの曲線はここだけには留まらず、室内に入ると。。

yokosukashi-akiya-ship-hakatamaru-gaiheki-shikkui-shiage3.jpg


これは玄関ホールの部分になるのですが、玄関の框も曲線で造作を行いました。

そして『SHIP-博多丸』は2Fリビングの家になります。

メインとなる2Fリビングには、玄関から流れる様に階段へと上がって行きたい。

なので階段室へのアプローチとなる壁面も積極的に曲げております(笑)

室内に関しては、まだ若干の大工工事が残っているので、壁や天井面は黄色のプラスターボードが素地の状態です。

これが真っ白な珪藻土に覆われると、その空気感たるや。。

どんだけー

って言いたくなるほど、清涼感に包まれるんです!


yokosukashi-akiya-ship-hakatamaru-gaiheki-shikkui-shiage4.jpg


ストリップ階段を上がって2Fリビングに到着。

階段室側には縦のスリットを入れてアクセントに。

右に設置されたリネアタラーラのオーダーキッチン。

リネアでは定番となっているセパレートのキッチンなのですが、結構セパレートって使い勝手が良かったりします。

これ、私も実際にキッチンを使ってみて思ったので、間違いないかと。


yokosukashi-akiya-ship-hakatamaru-gaiheki-shikkui-shiage5.jpg


2Fリビングは基本的に緩やかな勾配天井になっております。

そしてただ斜めにするだけではなくて、船のトップブリッヂを意識したスペースも設けてあるんですね。

その屋根にトップライトを付ければ、明るさもさらに増える。

トップブリッヂの壁がホワイトの珪藻土に仕上がってくれば、その光は壁面によって乱反射して天井にも反射する。

ここはとっても明るくなるスペースになりますね!

yokosukashi-akiya-ship-hakatamaru-gaiheki-shikkui-shiage6.jpg


海側には大きな窓を設置しました。

住宅用の窓では、ここまでのサイズの窓がありません。

なのでオーダーで造る事になったのですが、ここも足場が外れたら、結構楽しみなビューポイントになるでしょうね!

中尾建築工房の造る家は、万人受けする建売住宅と違ってオーナーの個性が思いっきり現れる家です。

予算に関しても色んな価格帯のオーナーが居らっしゃる。

でもどのオーナー宅でも、やっぱり共通なのは。。

家造りをオーナー側も、造り手の僕らも目一杯楽しむ!!

これがあるから、独創的な家々が建つんでしょうね☆

いや〜、この家も見学会が出来るんだったら・・・

面白いかもしれませんね!

日時:2016年1月19日 16:22

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。