鎌倉・逗子・葉山・横浜で建てる無垢材と自然素材の家

神奈川県の工務店のサイトマップ
神奈川県の工務店
お問い合わせ

神奈川県の工務店メニュー


携帯からもチェック!
携帯からもチェック!
サイト内検索 powered by Google

逗子市桜山|湘南スタイル的な海見えの家造り

海の近くに住みたいなぁ・・

そんな風に思う方も居れば、全然海には興味が無いって方も居る。

僕はどちらかと言えば海好き派。

なので、海の近くに建てる建物には、海から来るであろう塩害対策を取る事によって、より快適な暮らしが出来る様に推奨させて頂いています。

そして海好き派としては、やっぱり気になる部分がある。

それは建てる家から見えるであろう海の見え方なんですよね。

これについては、現地に足場を組んじゃったり、高所作業車を突っ込んでしまったりと、まぁまぁこだわりのある方だ。

どうせ見るなら最高、最善の見え方であった方が、納得感も違うと思いますしね。

今回の逗子市桜山に建てるプロジェクトは、この立地でこの坪数?

と、業者の僕らもびっくりしてしまう様な敷地構成。

なぜなら。。

zushi-sakurayama-i-k-umimie-project.jpg

普通に考えて、土地って言うのは一区画を購入して、そこに一棟の家を建てるのが一般的。

けれども、こちらのプロジェクトでは二つの区画を購入してしまい、そこに一棟+@が建つ計画。

なんと贅沢なお話なんでしょう!


とするならば、それだけ壮大な計画がある訳でして。。

そこで中尾建築工房としても、計画が大きい小さいに限る訳ではないのだけど、残念な形にする訳にもいかない訳でして。。

と言う事で、さっそく現地で30分ほどふらふら歩いて参りました!

zushi-sakurayama-i-k-umimie-project2.jpg

まずは車を目の前にあるファミリーマートに私の車を入れまして、いつのもカフェラテとソーセージの入ったフランスパンを購入。

実はここ、私が逗子のマンションから横須賀の事務所に移動する際の通勤ルートなんです。

そして私の朝ごはんは、ここのファミリーマートから供給されている(笑)

仕事に行く時も、葉山の鐙摺港に行く時も、ここのファミリーマートは私にとって重要な供給地点ある事は間違いない。

なので頻繁に買い物をしている者としては、余裕で駐車場に車を停めて、敷地の景観を確認させて頂きました!

zushi-sakurayama-i-k-umimie-project3.jpg

この立地、2Fリビングを計画する上で、どうしても電線や支線が視界に入ってしまうのは否めない。

そこは避けられないのだけど、どうやら逗子海岸の砂浜や鎌倉へと向かう国道などは、ファミリーマート方向から眺める事が出来る様だ。

この高さ、この分譲地の中で地盤面が一番高い敷地から撮影したのだけど、この高さ+1m位高くなるのが実際に建築をする敷地の高さからの景色となる。
なので松の木をかわしたりする事は可能だけど、まぁ、逗子湾奥は有効的に望めるであろう。

けど、逗子湾の中でも湘南ぽさを感じられるのは、画像の中に縦書きの文字を入れたこの狙い目って所。

この方向になると江ノ島もあるし富士山もある。

そして海は日差しが当ってキラキラしていて、葉山マリーナから出ている多数のヨットも視界に入って来る。

うん、少しだけ昨日ヒアリングをさせて頂いたのだけど、なにかしら工夫をする事で、新しく建てる家から海の景色も楽しめて。

かつ、近隣にあるのがコンビニやら、パスタ屋さんの五右衛門だったりする。

この辺りの商業店舗は駐車場が無いと成立しない立地であるから、どの店舗も必ず大きめの駐車場を有している。
それだけに、それらの駐車場から見られてしまうリスクはしっかりと遮りつつ。

このプロジェクトだからこそ、成し得るであろうプランニングを成立させたいと思いまーす☆

五右衛門もあったり、なぎさ橋珈琲さんもあったり、ちょっと先に行けばイタリアンのカンティーナさんもあったり。。

ここの打ち合わせはそれぞれの店舗で行うのも面白いかもしれませんね(笑)

日時:2015年11月22日 14:36

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。