鎌倉・逗子・葉山・横浜で建てる無垢材と自然素材の家

神奈川県の工務店のサイトマップ
神奈川県の工務店
お問い合わせ

神奈川県の工務店メニュー


携帯からもチェック!
携帯からもチェック!
サイト内検索 powered by Google

工務店向けイベント用サンプル到着?

とある日の事、中尾建築工房に郵便物が届きました。

宛先を見ると、どこかで聞いた様な、聞かない様な・・・

なになに〜、よーく見てみると、ミニのぼり在中なんて書いてある。

nakao-kenchiku-koubou-nobori.jpg

こんなの頼んだ覚えは無いんだよなぁって思いつつ、のぼり屋さんが間違えて、よそから依頼をされたモノを、中尾建築工房に送ってしまったのではないかと。。

でもやっぱり、中身が気になりますから、一応開けてみる事にしてみました。

nakao-kenchiku-koubou-nobori2.jpg

中身を組み立ててみたら、なんと!

中尾建築工房の小さなミニのぼりが完成(笑)


右側は元々、中尾建築工房で造ったイラストレータデザイン。

そのデータをホワイトだった文字をイエローに変更したモノ。


左側にあるのぼりに関しては、おそらくのぼり屋さんが依頼を受けた建築屋さんの、のぼりデザイン。

それを、自然素材つながりってだけで、中尾建築工房に変更してみたモノかと思います。

よーは『こんなのぼりはどーですか?』と言う的なモノだと思います(笑)

ま、でも、これは全然必要無いですかねぇ・・

右の黄色いフォントにしたのも、あんまり感じが良いとは思えない・・

左の和風チックな色合いと言い、フォントと言い、ど〜もイメージとは遠すぎる感じがします。

自然素材で築く家って〜のも、なんか違う。。


いちおー、気を使っていると言いますか、中尾建築工房のロゴと言いますか、文字と言いますか、これは手書きフォントを利用して造っています。

私が写メにコメント入れている文字も、手書きのフォント。

ちなみに恐怖の見積書を造っているフォントも、手書きのフォントにしてあります(笑)


手書きの方が堅い感じがしなくていいしね。


でも作って頂いたミニのぼりのフォントは、普通に明朝って感じですものね・・

そりゃー、デザインからなにから、まったく響かないわなぁ・・

と言う事で、取り敢えず見た目は小さくて、どこかに飾りたいミニのぼりでしたけど。。


今のうちには、必要無いんじゃないかって思いました☆

なんつ〜か〜なぁ・・
なんでも作りゃ−いいってもんでもねーんだよなぁ。。。

日時:2015年8月28日 19:49

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。