鎌倉・逗子・葉山・横浜で建てる無垢材と自然素材の家

神奈川県の工務店のサイトマップ
神奈川県の工務店
お問い合わせ

神奈川県の工務店メニュー


携帯からもチェック!
携帯からもチェック!
サイト内検索 powered by Google

葉山町堀内|海見えの家造りちょっくら視察!

現場と自宅が近いのって、とってもいいですねー

私的には、仕事に行く=横須賀の事務所に行くって事になるのですが、その出勤前に逗子の自宅から葉山の現場に顔を出せるのは、とっても都合が良いですし、なにより葉山は町全体が癒やし系みたいな感じがするので、ストレスを抱える方にとっては最適の場所なんじゃないかなって思います!

私的にも日頃から葉山に居る事が多いせいか、最近になって『そっち系』の力も何気に開発されて来ているのが実感出来ている次第でございます。

さてと、そんなある日、上棟したばかりの葉山町堀内の進行中現場に行ってまいりました!

hayamamachi-horiuchi-photo-panorama-m.jpg

ん〜、やっぱり建ぺい率、容積率ってモンがきちんとあるのですが、限りなく限界に近い家になりますと、足場を掛けても敷地いっぱいいっぱいになっているのが良く分かりますね(笑)

いわゆる牛丼屋さん的に言えば、大盛りを超えておそらく特盛り(笑)

一体どんだけ、この家にはオーナーの要望が詰め込まれているのでしょうか!

hayamamachi-horiuchi-photo-panorama-m2.jpg

現場の中に入ってみると、さっそく棟梁がお仕事されておりまして、おはようの挨拶をしてくれているモノですから、おもわず棟梁がブレちゃってます(笑)
うん、職人さんの動きって、キビキビしてますからねー
この辺りはまぁ良しとして頂きまして、現場内はご覧のとおりにたくさんの木々がふんだんに盛り込まれておりまして、まさに中尾建築工房らしい構造躯体が現されております。
良く完成見学会なんかだと、こういった部分を見る事が出来ないんですけど、やっぱり家の命は構造かと。

家造りを検討中の方は、実際に現場などにも足を運んでもらって、こういった部分をご覧頂くのも良いかと思いますよ。

あれ、でもここん家のオーナーは、そんなん見ないで依頼されてしまった様な気もするけど・・・
今更だから・・・まぁいっか(笑)

hayamamachi-horiuchi-photo-panorama-m3.jpg

1Fから階段を登って2Fリビングにたどり着くと、更に上にはまだまだ階層が現れております。
ぱっと見る感じだと『4F建て?』って思われてしまう形状ですけど、そこは設計担当坂井がきちんと木造軸組在来工法2F建てで申請を通しておりますし、きちんと受理されておりますので、ちゃ〜んとした木造軸組在来工法2F建てでございます。

でも見た目は4F建てに見えてしまうのも無理は無いですよね。

こちらの現場がこの様な形状になったのにはきちんとした理由があります。


それはこの景色を見たいから。

hayamamachi-horiuchi-photo-panorama-m4.jpg

ちょっとこの画像、見た感じは『あれっ?』って感じに見えませんか?

これねー、私の携帯で撮影した三枚の画像を、Photoshopで合成して加工した写真になります。
右には遠く江ノ島が見えていて、左の山際もきちんと写されております。

いわゆるパノラマ的な見え方にしてみました。
ちょっとこの日は天気もあまり良くなかったから、海も見えにくいと言えば見えにくい。
けど、実際のルーフバルコニーは、結構良い感じで景色を堪能出来る様になっておりますので、この家が完成するのがとっても楽しみです!
もちろん山の木々からもマイナスイオン出まくりですんで、ついうっかりこの家に来たとすると。。
気を張っていないと、おそらくついうっかり眠ってしまう事でしょうね。

そう言えばこの家、上棟も出来ましたし、ルーフバルコニーにも上がれる様になりました。
なので近日中に設計担当と私と監督とで、ライティングのリフレクターをどの様に造れば良いのかって検討をしなくてはなりませんね。

いや〜、なんだか葉山町堀内の家造りも、とっても楽しくなって来ましたよー☆

日時:2014年11月27日 11:19

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。