鎌倉・逗子・葉山・横浜で建てる無垢材と自然素材の家

神奈川県の工務店のサイトマップ
神奈川県の工務店
お問い合わせ

神奈川県の工務店メニュー


携帯からもチェック!
携帯からもチェック!
サイト内検索 powered by Google

Designのある木製玄関ドア造作|ウォルナットでやっちゃいます!PARTⅡ

前回の記事はこちら
Designのある木製玄関ドア造作|ウォルナットでやっちゃいます!


『おめー、やっぱり変わってんなー』の一言から3日ほど経った頃、中尾建築工房に新木場からオール無垢材のウォルナット材が到着しました!
材料としての括りで言えば、もちろん高価な建具材になりまーす!

mokusei-genkandoor-zousaku4.jpg

当初予定していた運送屋さんではなくて、私の熱い思いが通じたのか、商店の車で直接配送をして頂けました!

送料、結局掛かってないのね・・
本当に有り難い限りでございます。

さっそく工房内に搬入をしたのですが、部材が部材でして・・

あまりに高価なウォルナットの為、スタッフもあんまり触りたがらない。
なので商店の配送の方、向山、私の三人で工房内に並べました。

mokusei-genkandoor-zousaku5.jpg

見ていただくとお分かりになると思いますが、幅30センチもある板もあれば、15センチ幅の板もあります。
幅広の板は、割って使えますし、框ドアの下桟としても利用出来ます。
なのでこれだけ材料の幅があるのは、使い手としてはとっても嬉しい事。

そして配送までして頂いた商店のスタッフの方曰く『これだけ大量のウォルナットを運んだのは初めてだねー、すごいねー、こんなに使うんですかー』って事でした(笑)

そりゃーそうです、私だって長年大工さんやってますけど、これほど大量のウォルナットなんて見た事がありません。
監督の向山も『すげえっすねー、全部ウォルナットですかぁ。。』って言ってしまうほど。

おそらく町の材木店だって、ここまで大量のウォルナットを買うなんて事は、おそらく無いレベルの量が中尾建築工房の工房に来てしまった訳ですね(笑)
当然、現場で使う玄関ドアを造作する為に購入した訳なんですけど、当の私としては、部材があるだけで超うれしい!

この前にも書きましたけど、職人って言うのは材料が豊富に工房にあるだけで、思わずニヤニヤしてしまう生き物ですし、しかもストック出来る材料が高価なウォルナット。
これが嬉しくない訳がありません。

枚数的には50枚ほどだったので、さほど時間は掛からずに運び入れる事が出来たのですが。。

見る方が見ればおそらく驚くであろう、ウォルナットの後ろには、さりげなーく青森ひばの無節の建具材なんて材料のストックもあったりしまーす!

mokusei-genkandoor-zousaku6.jpg

すみませんねー、私材木フェチなんですー(笑)

高価な木材持つ事が職人たるモノのステータスですから、ここまで来るとコレクション並ですよね。

そして配送の方は新木場に戻って頂きまして、私と向山とで荒木のウォルナット板に、無色のクリアオイルを塗りつけてみました!

mokusei-genkandoor-zousaku7.jpg

ちょっとオイルを入れただけで、なんとも高級感のある色に変わってくれますねぇ。。
えぇ、もうはっきり言って、よだれモノの材料です!

こうして無事、中尾建築工房の工房内に収まったオール無垢のウォルナット材。
これから私の頭の中にある建具のイメージとして、加工に入っていきます。

やっぱりこういった材料が保管出来る工房があるのは、最高ですね!
ちょっと今回の玄関ドア造作案は、おそらくあんまり見ないであろう私のオリジナル案で造作をしてみますので、無垢材大好きな方は要チェックですよぉー☆


日時:2014年9月30日 19:36

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。