鎌倉・逗子・葉山・横浜で建てる無垢材と自然素材の家

神奈川県の工務店のサイトマップ
神奈川県の工務店
お問い合わせ

神奈川県の工務店メニュー


携帯からもチェック!
携帯からもチェック!
サイト内検索 powered by Google

藤沢市プロジェクト開始☆

今日はお昼過ぎから結構な雨が降りましたねぇ。。
まさかここまでどか降りになるとは思わなかったのですが、午前中の間に切り上げて来て正解でした。

hujisawashi-project-k-start.jpg

今日は先日、ちらっとご紹介をした藤沢市の土地に決まった事もありまして、設計担当の西井と二人で現地に向かいました。

新築の注文住宅の家を建てる上で、まずは土地探し。
そしてその後にプランニングとなる訳なのですが、土地探しの段階では、正確に地面の高さなどを計る事はしません。
でも、この土地を購入されたとの事なので、今日は敷地の寸法を計ってみたり、高低差を記録してみたり、ちょっとその場で居てみたりって事をしてきたんです。

ちょっとその場に居るって言うのは決してさぼっている訳ではないんですよ。

実はそのちょっとが、プランニングを開始する上で、とっても大事な場合はあったりするんですよね。

これ、なにが大事かって言うと、その土地の事を少しでも理解出来るって意味があります。

例えばこんな感じ

○近所の人から情報を貰える
なにかしら土地を触っていれば、ご近所の方が話掛けて来てくれたりします。
そして『この土地は○○で、○○だったから、ここはいいよ〜』なんて事をなぜか教えてくれたりします。
中には、近隣の方でも『あそこの家の人はうるさい人だから気をつけてね!』なんて事も教えてもらえたりするんですよね(笑)
これは私たちにとっても、オーナーにとっても、大きな+の材料になるんです。


○敷地周辺の交通量なども知れる
たいした事ないだろなんて思っていると、それが全然違かったりします。
狭い道だからたいして車も通らないなんて思っていても、以外にも高級車が所狭しと何台も通過したりする道もあったりします。
そんな所だと、強引に走ってくる車も中にはありますから、オーナーにも充分注意してもらう説明も早めの段階でお教え出来たりする。


○その土地のメリットでメリットを知れる
細かい土地の調査を終わってから、西井と二人で缶コーヒーを飲んでました。
その際の会話って言うとこんな感じ


『なんかすごくね?!』

西井
『うん、すごい。。』


『だよなぁ。。』

ま〜、こんなんでは分からないと思いますので、説明すると。。

hujisawashi-project-k-start2.jpg

そうです、厚木基地から離陸されているあろう飛行編隊が上空を飛んでいます。

ブルーインパルスか?!
そんな訳ないか。。
私のオヤジは自衛官でしたから、ブルーインパルスは良く見に行かされたんだよね〜


割と私たちが居た時間は、ちょうど敷地上空を通過する時間帯だったのか、4機の編隊と、3機の編隊が飛んで行きました。
まぁ、かなり上空を飛んでいればなんの事はないでしょうけど、3機の編隊の方は割と低めだった感じがします。。

こういった事も、ただ居るだけで把握出来ますので、当然プランニングの際には対策を検討しなくてはなりません。

つまり、ただ居るだけで一粒も二粒も美味しいって意味合いがある訳なんでした(笑)

けっして休憩したいとか、さぼりたいって事ではありませんよ〜、時間の有効活用をしているってヤツです!


周辺をお散歩してみると、こんな所もありました。

hujisawashi-project-k-start3.jpg


卵の自動販売機。。
10個で200円
色付き卵の割りにはリーズナブルなのかもしれませんけど、色付きはあんまり買わないしな。。
近隣の方に差し上げているアトム君よりは、はるかにお安いですね。。
あとは内容がどうかだよな。。。
美味しければいいかもね。。

とまぁ、こんな感じでこれから始まるプロジェクトの敷地を確認させて頂きました。
これから来るであろう、オーナーからの要望が詰まりに詰まった例のブツを待ちまして、夢の実現へのお手伝いをさせて頂きましょう!

今の所の予想だと、結構いっぱいある様な感じがすんだよな。。

日時:2014年1月30日 18:12

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。