鎌倉・逗子・葉山・横浜で建てる無垢材と自然素材の家

神奈川県の工務店のサイトマップ
神奈川県の工務店
お問い合わせ

神奈川県の工務店メニュー


携帯からもチェック!
携帯からもチェック!
サイト内検索 powered by Google

三浦市三崎町竣工お披露目見学会終了!

中尾建築工房2014年、初回の竣工お披露目見学会を開催させて頂きまして、たくさんの方にご来場を頂きました。

miurashi-misakimachi-t-kengakukai5.jpg

今回の見所としましては、やはりタイトルの通りに楽園を感じられる立地とデザイン、更には今日の様なコンディションでも暖房無しでの暖かさには、驚かれた方も多かった様です。

そうそう、実は今日、言うのを忘れておりましたが、無暖房だったんです。

ある意味人の熱気のみで、あの暖かさだったんですよね。

午後からは海も時化てきてまして、風も冷たくなっておりました。
それでも、エアコンなどの力は借りずに快適な温度と湿度で居られるのは、立地と風土を理解した上での住宅性能面の検討、さらに採用した全ての素材が上手に融合出来た事にあります。

今回、ご紹介をさせて頂きました楽園|アジアンテイストな家。

こちらは楽園と言うだけに、全ての素材がハイクラスとしてトータルコーディネイトをしております。
でも意味の無い所へと無駄に高いモノを入れるのではなくて、そこに採用する意味を検討した上での素材選定や、性能面へのリンクを検討したトータルコーディネイト。

その結果は、参加された皆様にはオーナー様の嗜好が伝わったのではないでしょうか?

楽園|アジアンテイストな家では、朝から昼、そして夕方にもご来場が途切れる事が無かったのですが、中でも一番お勧めタイムだったのは夕方前の時間帯。

これにはちょっと理由がありまして、景観をより楽しめる時間帯がこのお時間だったんです。

なのでタイミングよく来場された方には、より楽園の醍醐味が伝わったんだと思います。

だって、こんな感じでしたからね•••

miurashi-misakimachi-t-kengakukai6.jpg

やはり中尾建築工房の見学会は、実際に中尾で建てたオーナー様の来場が非常に多いんです。
これから家を建てる方達も驚いておりましたが、ホントに今日は多かった。

でも、それだけ家造りって面白いモノでもありますし、人の家でも『今度はどんな家?!』って事で、人の家でもまた更に家造りを楽しめるのも、中尾建築工房の大きな特徴とも言える事でしょう。

そしてまったりとした夕方タイムも過ぎまして、全ての来場者の皆様がお帰りになった後、外部のアウトドアライトの設置を行いました。

miurashi-misakimachi-t-kengakukai7.jpg

デッキライト以外のアウトドアライトを設置しまして、ライトアップ!

これもやはりきれいに点灯しまして、夕闇の中にそびえ立つ楽園を彩っておりました。

アウトドアライトのライティングは、全てをスイッチに頼るのではなくて、タイマーを利用して自動点灯にしてある部分が何カ所かあります。

専業主婦の奥様がいらっしゃる家庭であれば、そこまで必要ないかもしれません。
でも、夫婦共働きのご家庭などの場合は、こういった照明計画も手間となりませんし、防犯面にも大きく貢献出来る形になりますので、ご希望される方は直接私にご相談くださいませ。

作業も終わり、遅めのお昼ご飯をまたまた頂いちゃいまして、現地に行ったスタッフで美味しい思いもさせて頂けました!

miurashi-misakimachi-t-kengakukai8.jpg

キッチンのグリルの性能も見てみたかったので、素材のアジ(走水産)を提供させて頂いたのですが、やはり良いコンロはホントに良いんだなぁ。。と言う事を再認識させて頂きましたね。

俺の釣った走水産のアジ、焼き魚で頂きましたが超美味しかったです!

こうして二日間の竣工お披露目見学会は無事、終了とさせて頂きました。

これから家を建てる方には、楽園の全てではなくて、パーツ、パーツを参考として頂ければ幸いです。
そして見学会の開催許可を頂きましたオーナー様、二日間のプライベートなお時間を割いて頂きまして、本当にありがとうございました☆

ん〜、プランニング中はすごく大変だったのですが、こうして引き渡した上での完成度の高さは、ホントに悩んで、悩んで、途中で妥協しなくてホントに良かったと思える一邸でした。


やっぱり、俺もやっちゃうかなぁ。。

日時:2014年1月26日 20:51

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。