鎌倉・逗子・葉山・横浜で建てる無垢材と自然素材の家

神奈川県の工務店のサイトマップ
神奈川県の工務店
お問い合わせ

神奈川県の工務店メニュー


携帯からもチェック!
携帯からもチェック!
サイト内検索 powered by Google

三浦郡葉山町『光あふれるニコニコハウス』上棟☆

2013年6月13日の建築吉日に、三浦郡葉山町にて『光あふれるニコニコハウス』が上棟しました!


今回のタイトルはオーナー様セレクトになります!

なんでもご家族の中の◯◯の◯◯◯にかけて、このタイトルなのだそうでーす☆

あんまり私の口から詳しい話をしてしまってもね(笑)


それにしても当日の天候は雨・・

梅雨時と言う事もあるので致し方のない所ではあるのですが、中尾建築工房の棟梁達も頑張って棟をあげるべく、一生懸命になって作業をしてくれました。

hayama-isshiki-k-jyoutou.jpg

建物のサイズ自体は延床面積で30坪を下回る建物サイズなのですが、やはり太い構造体なのは延床面積に関係無くいつ見ても立派な躯体です!

『光あふれるニコニコハウス』のオーナー様とは土地探しの段階からお手伝いを開始しまして、この日を迎える形になりました。

家造り自体はだいぶ前から色んな所で話を聞かれたみたいなのですが、オーナーは覚えてらっしゃいますかねぇ・・(笑)

でも、いざ本格的な相談に乗り、走りだすととんとん拍子で進んで行ったりします。

面白いもので、土地を売るのは不動産会社の方ですが、土地の良し悪しを見るのは不動産業者の方(スーツ系)よりも、建築系(ガテン系)の方が細かい判断をします。
なので、その後押しがあった事も大きいのでしょうけど、良い土地とのめぐり合わせがあったおかげで、楽しいプラン造りや、こうした上棟作業に辿りつけたんです。

私が思うにこちらのオーナー様とkugenuma-styleのオーナー様は、まさに絶好のタイミングでの土地購入だったのではないでしょうか。
まさに買い時のどんぴしゃりですもんね!


この『光あふれるニコニコハウス』では、建物のサイズは抑えていても、中身は結構遊びもあって、シンプルだけれど濃い目な感じだったり、言い方はおかしいですけど綺麗な建物になるね!って感じの印象です。
これも平面関係だけで間取りを決めた訳ではなく、立体の状態でも色々と細かくデザインを検討しているからこそ、綺麗な建物と言えるんだと思います。

そしてなんとこちらのお宅でも内装の珪藻土はオーナー様施工を予定しているのですが、ちょっと立地に問題があるかもしれないんです。

実はこちらのお宅、私の通勤ルートにダブるんです(笑)

私は逗子から葉山を抜けて事務所に行くのですけど、割りと海側を通る事が多いんです。
でも、気分によって山側も通ったりしますので、その際には確実に通勤の途中で立ち寄れます。

ということは、夜とかに壁塗りの作業をしていると、チェック&駄目だしも入れられてしまうので・・

もしかすると、今現在着工している、これから着工する珪藻土のオーナー様施工では最も条件が厳しい判定を下される可能性が大なのです(笑)

キツイですよ〜、私のチェックはぁ・・・
ホント職人さんの頃に戻ってしまいますんで。。

とにもかくにも、まずは家造りを始めようと思った頃から遡ると結構な歳月が経っていると思います。
そしてようやくこうして形となってきた訳です!

ここはせっかくなので、ぜひとも現地に足を運んで頂いて、きちんとした建物が完成する様子をご覧になっていてくださいね!


hayama-isshiki-k-jyoutou2.jpg

棟梁達の熱気が伝わってくる様な上棟作業です!

まずはここまで来れて、K家の皆さん上棟おめでと〜ございまーす☆


ここから約二ヶ月後が。。
大変な作業が待ってます!

日時:2013年6月15日 20:03

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。