鎌倉・逗子・葉山・横浜で建てる無垢材と自然素材の家

神奈川県の工務店のサイトマップ
神奈川県の工務店
お問い合わせ

神奈川県の工務店メニュー


携帯からもチェック!
携帯からもチェック!
サイト内検索 powered by Google

土地購入前に抑えておきたいワンポイント!PartⅣ

この葉山の土地について、前回記事はこちら

ライフラインの事や土留めの適正な工事が今回の土地のお勧めだったポイントとなるのですが、様はあんまり悪い所が見当らない土地だと言う事になりますかね。

ただ、これは今回の葉山の土地だけに共通する事ではないのですが、必ず土地を買う時には周辺環境や周辺の事情も良く考慮する事がポイントとなって来ます。

不動産会社の営業の方に契約を迫られ、かつ焦らせられれば、そんな事をしている時間もありませんけどね。

でも周辺環境を調べたり、周辺の事情をちょこっと先に知っておくだけで『知っておいて良かった~』となる事があったりします。

周辺環境で調べておいた方が良い部分と言えば、その土地のある市町村の財政面だとか、インフラの整備状況、市町村単位で土地の近くに大きな計画は無いか?マンションなんて建たないよね?、他には学校の事やゴミ置き場の事などなどあげればいっぱい出てくるんです。

周辺の事情に関しては、土地を見学したりしていると、割と色々教えてくれる方もいらっしゃったりします。
そんな方の話に耳を傾けてみるのも良いかと思います。

これ、一回言っただけでは分かりませんし、そんな方に土地購入申し込みの前に出会えるかどうかも分かりません。
なので信頼出切る不動産会社の方を見つけたら、一緒に廻ってみるのも良いかもしれません。

そうすると、まさか無いであろうと思っていた計画が、いきなり出て来たりする事もあったりするんです。

んで今回の葉山の土地に関して言えば、強いて言うと『なぜ売りに出したのか?』を知っておくと良いかもしれません。

これは私の見解でしたが、当初この土地を見た時には、区画割りの仕方から見て『庭先売りなんじゃないかな。。』と思っていました。
そしたら案の定、庭先売り物件だったのです。


庭先売りとは?
読んで字の如く、大きな庭があって菜園に利用するつもりだったとかで、やたらと広い庭を使わないから売りに出す事を庭先売りと言ったりします。

ちょっと大きすぎるよな。。

税金が高いしな。。

相続税がな。。

とか、いろんな状況の中、様々な理由で土地が売りに出る訳です。
そうすると、もしかしたらの話ですが、庭先ではなく家自体を売りに出す事は無いでしょうか?

例えば住んでいる方がご高齢の方なのに、階段を昇らないと家にたどり着けない。

こんな理由だけでも売りに出るとしたら十分な理由ですよね。

私がこの土地を見て、気になったのは庭先だけではなくて、なんとなーく家自体も売りに出るかもな。。

そんな気がしました。

なので『今は平屋だからと言っても、そこが分割されて二件建つと言う想定でプランニングをして行った方が望ましいかもね』と言う事を先に伝えておきたいかな。

こればっかりはどうなるか分からないけど、後で残念に思うよりは、計画段階で調整しておいた方のが後々悔しい想いをしなくてもすむかと思います。

色んな土地がありますから、土地を買われてプランされている方、これから土地を購入される方。

こんな事を頭に入れつつ、家造りは進めて頂きたいと思います!

ちょっと難しいなぁって思われる方。
そう言う方は、直接電話でもして見てください。

実際にお会いして、紙とペンと口頭で、分かる様に説明をしたいと思います!

色々とあるのよね、土地探しって。。

日時:2013年2月16日 23:19

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。