鎌倉・逗子・葉山・横浜で建てる無垢材と自然素材の家

神奈川県の工務店のサイトマップ
神奈川県の工務店
お問い合わせ

神奈川県の工務店メニュー


携帯からもチェック!
携帯からもチェック!
サイト内検索 powered by Google

« 2012年11月 | 神奈川工務店TOP | 2013年1月»

ゆく年くる年


と言う事で大晦日の今日、私は嫁さんの実家に来まして、家族とご飯を食べたりお酒を飲んだりして、ごくごく一般的な大晦日の日を過ごさせて頂いております。

大晦日だからと言って、特になにかをするって事は無いのですが、明日になれば2013年になるんだなぁ。。って普通に考えました。

私たち建築の業界人からすると2013年と言えば、激動の年になると言われている一年の始まりです。

でも盆暮れのお休みがメインのお休みとなる私たちですから、今回はそこは置いておきましょう(笑)

中尾建築工房で家を建てているオーナー様の中には、紅白どころじゃなかったりする方も居らっしゃるでしょうし、引っ越しは終わったけれども全然片付いていないと言う方も居る事でしょう。

家造りを終えている方の中には、年末前にはすでに引き渡しを終えていて、自邸として初めてのお正月を迎える方も居るでしょう。
これから家造りを始められる方にとっては土地を購入されて、意気揚々とプランニングに進む方も居れば、土地探しを始める方、土地はあるけど依頼先をきちんと決めて行ける方など様々だと思います。

どの方も、2012年を一生懸命に過ごされて、家造りのフィナーレを迎えり、これから進めたり、共通するのがドキドキと楽しみの一年に向かわれる事だろうと思います。

私から、そんな皆様に送りたいのが、家造りを終えた方には。。

『頑張った中で建てた家を楽しんでください!!』

そしてこれから家造りを始められる方には。。

『2013年を思いっきり家造りと共に楽しんでください!!』

と言う言葉になります。

家を建てるなら土地も買います。

そして家も買います。

様々な部分で諸経費も出て行きます。

これほど人生の中でお金の動くイベントは早々ありません。

だからこそ、楽しめなければ真の家造りにはなりません。
このブログをご覧になって頂いている全ての方が、2013年を充実と幸せを体感出来る年になって頂ければ、私たちにとってもこんなに嬉しい事はありません。

本年もたくさんの方と家造りを共にし、そして様々な家庭と打ち合わせをしつつ、また新たな方達の家造り成功のアドバイスをさせて頂きました。

中尾建築工房は、新年明けたらまた全力で皆様の家造りを応援させて頂きます!

それでは皆様、良いお年をお迎えくださいませ〜☆

2012年12月31日

本年は終了させて頂きました(昨日)


一日遅れにはなりますけど、本年は活動を終了させて頂きました。

一年の締めくくりと言えば、やっぱり私たちの様な設計事務所+工務店の場合は現場廻りが主体となります。

そのため、動けるスタッフで担当している現場のそれぞれをチェックしに行き、正月飾りを備え付けさせて頂きました!

やはり盆暮れと言うくらいですから、普段の祭日に休みの無いモノですから、盆と暮れぐらいは私たちもお休みを頂きます。

そのお休み期間の間は、さすがになにか連絡を貰っても動けませんので最善を尽くしてチェックをさせて頂きました。

年末〜年明けにかけて施主作業を行なう方も居れば、なんにもしないで引っ越し業者の方と打ち合わせされる方もいらっしゃいます。


お宅によって様々なお正月を過ごされる事になりますけど、私は個人的に九州は福岡にある嫁さんの実家に帰省します!

2012年12月30日

湘南・横浜|師走の設計事務所+工務店メンテナンス廻り3


これは昨日の話なのですが、まーよくあっちこっちに廻らせて頂きましたよ。。

全部で5件ほどをこなして廻ったのですが、あまりの忙しい時間でありましたので、写真を撮れたお宅はたった二件•••

こうやって忙しくなってしまうのは、私が元大工の性もあるんです。
だって普通は連絡を受けた段階で、施工管理の方で現場を見ます。
そして『職人さんのスケジュールを調整して、○月○日に工事を行います』って決めたりするんです。
メンテ当日は施工管理の人も行くし、職人さんも行きます。
なので結構、実際に動き始めるまでに時間がかかります。

でも僕の場合はまず電話を受けてから、実際の状態を拝見します。
そして元大工故に、その場で判断がつきますので、道具もなにも要らなければその場で対応が出来ちゃったりします。
仮に後日と言う事になっても、僕自身が動ける=施工全然よゆーな人だったりするので、段取りをするのが自己完結してしまったりする訳ですね。


ではまず画像の残っている一件は横浜市港南区港南台の外構工事なのですが、中庭のあるお宅なので、中庭に降りるスロープをカスタムして来ました!

yokohama-chuumonjyuutaku-mente-n.jpg

プランの際には高さが割とあるけど、わんこちゃんだったらだいじょうぶかなって事で、割とスロープの勾配をキツ目にしてました。
せっかくの中庭部分を長いスロープで埋め尽くしてしまうのも勿体ないですし、わんこちゃんだけなら、なんとか昇ってくれるであろう判断の元でした。

でも4匹居るわんこちゃんのうち、一匹だけが昇れない••
なのでこのスロープに桟を打ち付ける事にしたんです!


2012年12月29日

湘南・横浜|師走の設計事務所+工務店メンテナンス廻り2


なんでしょうか、わたしがオーナー様に届けている声が届いたせいもあるのか、年末のここに来て『ちょっとここ見てもらって良いですかー?』って言われる事が数件続きました。

『なにかあったら連絡してね!』って感じのご連絡をさせて頂いたのですが、やはり会話が成立しているかの如く、ご連絡を頂いております!

今日も午前中に軽く見て回ったり、午後からの家造りの相談を終えてからも『その後快適に暮らしておりますが一点気になるところが出てきたので。。。』って言う感じでメールを貰いました。

やはり連絡を貰ったからには当然速攻で行くでしょ?!中尾建築工房となりますから、帰宅途中に廻らせて頂きまして、症状を見てみました。

2012年12月27日

湘南•横浜•横須賀•三浦のオーナー様、協力メーカー及び業者様へ


今年はなんとか去年の二の舞を踏まずに、無事年賀状を発送する事が出来ました!

2013-nengajyou-koubou.jpg

昨年はとてつもない忙しさの中、ギリギリの所で年賀状の全てを大失敗をしたんです。

とてもじゃないですが、ズーンと落ち込んだまんまの状態で、ニュースレターやブログでお詫びをさせて頂きました。

そんなプレッシャーもあったせいか、今年はなるべく年賀状の作成に時間を費やして、本日きちんと発送する事が出来ました!

毎年、年賀状はその年に建てた家を関連付けて作っています。
おかげさまで中尾建築工房で家を建てる方は、みなさんこだわりをお持ちですから、自然素材やオリジナルの注文住宅を建てておりますので、どの家を掲載させて頂こうかと嬉しい悩みが出てしまったりするんです。

今年の年賀状は私が作ったのですが、まーご覧頂いている方であれば『あ、うちのだ!』って思われる方が約一名いらっしゃる事でしょう(笑)

2012年12月25日

湘南・横浜|師走の設計事務所+工務店メンテナンス廻り


師走に入ると、時間に余裕を持てない部分もありますよね。

中尾建築工房で建てている家は、完全なる注文住宅ですので、日々様々な要望に応えています。
それだけに、色んなメンテの方法があったりしますので、ちょこちょこ日頃の業務を抜け出して、私が直接メンテ行ってしまったりしています。

だって私自身が大工の棟梁でしたと言うか、今でも誰にも負けない精神有り有りですんで、突発的に伺える時間があったりすると、なるべく早くに行ってあげたい。

なので、気の知れたオーナー様宅であり、かつ外部廻りのメンテであれば、特にオーナー様の予定も損なわずに突発的に行けそうな時間を見計らって伺ったりします。

今日はその突発的に行ける案件のめんそーれ葉山に朝一番で伺い、トラップを再度仕掛けてきました。

また、タイミングが悪いと言うか、オーナー様が車で出動した時に私が到着した感じ。。

クラクションは鳴らしたけれども、車は停まらず・・

なので他現場の時間もありますので、さっそく二連梯子を延ばして作業に取りかかりました!

hayama-mente.jpg

2012年12月24日

お正月休みのお知らせです


いや、今年も本当に良く働かせて頂けた年になりました。

来年もすでに多くの家造りをお任せ頂いているので、お正月休みの間にきっちり充電をさせて頂きまして、年明けにフルパワーモードで家造りのお手伝いをさせて頂こうかと思っております。

ここで中尾建築工房からのお正月休みのお知らせです。

12月30日〜1月6日まで

一応年内は29日に大掃除をして終わりの形になっているのですが、中尾建築工房は事務所のみではなくて、現場や1Fの木材工房も大掃除の対象になっています。
なので28日が事務所一斉大掃除。
そして29日は現場廻りを兼ねた大掃除の日程になっています。
そして30日はお休みに入るのですが、28日29日は打ち合せなどの対応が出来ません。
一年の埃を落とす意味もありますので、打ち合せを希望されている方は年明けにご予約をお願いします。

また年が明けてからは7日からスタッフは出て来ます。
でもこの日も毎年恒例の鶴岡八幡宮に行き、年始のお参りをして終了になりますので、家造りのご相談などは受け付ける事が出来かねます。
なのでご相談のある方は7日以降にご連絡頂きます様よろしくお願いします。


なにはともあれ年明けも、多くの打ち合せがスタートします。
割とゆっくり目に家造りを進めていらっしゃる方は、ちょっと急いだ方が得を得るかもしれません。

そんなこんなで中尾建築工房からのお知らせでした。

まだまだ年内はブログも更新させて頂きますので『良いお年を〜♪』はここでは避けたいかなって思います!


2012年12月23日

横須賀浦賀丘|緑に囲まれた家 御引き渡し☆


yokosukashi-uragaoka-k-ohikiwatashi.jpg


2012年12月20日の建築吉日の日に、横須賀市は浦賀丘に緑に囲まれた家の御引き渡しをさせて頂きました!

師走の中での御引き渡しとなったのですが、このお宅の御引き渡しは私中尾としては、かなり印象の強い御引き渡しとなりました。

印象の強い理由って言うのが、かれこれお付き合いが4〜5年になる位永いからなのです。

土地の無い方でも、たいていの方は一年くらいのお付き合いで、御引き渡しをするのですが、その4〜5倍の歳月が流れている訳ですから、印象が薄い方がおかしいんですけどね(笑)

要望も知っていたし、やりたい事も分かっていた。
それだけに、こうして家が完成して、引き渡しが済んでしまった事が信じられないくらいなんです。

でも、さすがに永い間、色んな家を見て来ただけあって、いい感じの家になりましたね!

2012年12月22日

横須賀市武|大工の棟梁が建てる家上棟!


yokosukashi-take-s-jyoutou.jpg

上棟おめでと〜
良かったね、大きな家建ったねぇ〜

うんうん、よかったおつかれさん☆

•••


•••


•••

2012年12月20日

横須賀市浦賀丘に建つ自然素材いっぱいの注文住宅


今日は私もちょいと時間がありましたので、引き渡し前の現場に偵察に行きました。

ちょうど私が行った時間帯にハウスクリーニングの清掃部隊に電気屋さん、サッシ屋さんと言う業者さんが居て、それぞれの作業を。
クリーニング屋さんはもちろん掃除をするのが仕事だし、電気屋さんは外の仮設電柱を撤去したり、サッシ屋さんは網戸を入れたりの作業をしておりました。

そんな頃合いでしたので、あんまり邪魔をする訳にも行きません。

ただちょこっとだけ覗かせてもらおうと思い、早々に退散(笑)

そんな浦賀丘の家はどんな家になったのかって言うと。。

でもあんまりおおっぴらにするのもなぁ。。

と言うのが実は多分、オーナー様もこの家の状態はご覧になっていないはず。

今までは床の養生が貼られていたりするので、なんとなくでしか分からないかと思うんです。
でも今の状態は床の養生は全て取れて、真っ白な壁と欧州パインの明るい組み合わせが、とっても心地よい雰囲気を既に出しているんです。

だから、オーナー様も見ていない部分をあんまり先に出すのもねって事で、ちょっとだけご覧頂きましょう!

yokosukashi-uragaoka-k-hikiwatashimae.jpg

ちょっと外壁の塗り壁もパターンを変えているのですが、離れているので画像で違いを見るのは少々難しいですなぁ。。

クリーニング屋さん、ねじりはちまきで作業を一生懸命されています!


2012年12月18日

暮らし・DIY便利ツールのご紹介


今日は朝から、以前に建てた横浜市港北区のオーナー様宅にメンテで伺いました。

そしてその後、事務所に戻る前には同じく横浜市は港南台のお宅にも伺い、プチメンテをしたりしてたんです。

その二邸でまったくおんなじのアイテムを拝見させて頂きました。

そのアイテムは、生活する上でも重宝するし、DIYや建築のプロの仕事でも重宝するアイテム。。

こちらがそのアイテムでございます!

iezukuri-benri-aitem.jpg

最初に行った港北区のお宅で見た時には『あ〜、これって便利そうだねー』なんて言っていたのですが、まさか次に伺った港南台のお宅でも同じモノを拝見するとは思いもしなかったのです。

コードレスの掃除機って、とっても便利なアイテムですよねー

んで、これがなぜにDIYでも便利なのかって言うと、このコードレス掃除機を造っているメーカーが建築のプロが使う電動工具を造っているメーカーなのです!

電動工具メーカーでメジャーなのは、こちらのマキタと日立なのですが、私も現役の時には結構な割合でマキタフリークでした。


そのマキタが家庭でもプロでも使えるコードレスの掃除機を造ったと言う事は、かなりの吸引力もあるでしょうし、軽くてとっても便利!

また更に嬉しいのが、中尾建築工房がメンテや現場で使っているインパクトドライバー他の電動工具があるのですが、バッテリーが全て兼用出来るんです!

これ、いいなー
欲しくなっちゃいました。。

2012年12月17日

横須賀市浦郷町にて珪藻土の塗り壁講習会


ちょっと今日は勢いが無いと言うか、私だけの問題なんですけどね。

実は今回、男性陣が私のみの講習会だったんです。

壁塗りと言えど、やはりガテン系な訳ですから、出来れば男性の参加もあれば良かった。
でも世の男性は家族を養わなければなりませんので、皆さんお仕事。。


なので私以外は全て女性での講習会となりました。

今回は、壁下地工程の都合により、昨日練った珪藻土はあんまり使わずに、下地のパテ塗り作業を重点して行ないました。

まー珪藻土や漆喰壁を望まれる方はとても多いです。
でも、壁紙に比べて、塗り壁の作業工程はとても多いのです。

マスキングやポリマスカーでの養生→メッシュテープ張り→パテ塗り→壁面サンディング→プライマー塗布→養生期間→珪藻土の下塗り上塗り

こんな作業工程となります。

そして今回はパテ塗りの工程を行なった訳なのですが、珪藻土に比べてパテ塗り作業と言うのはとっても材料が重たいのです。
なので時間的にはかなり掛かる部分でもあるのですが、オーナーの前日までのがんばりもあり、ほぼ8割くらいのパテ塗りは終わったかと思います。

では女性ばかりだからと言って、要領が悪いとか作業が遅いかって言うとそうではなかったですね。

みなさん、興味のある方ばかりですんで、結構ガッツリと作業をこなされておりました。

私もポイント的に教えたり、善し悪しも指導をさせて頂きました。

その中で一番言いたいのは、汚さない事だと思います。

と言う事で今日参加された方に、確認の意味も含めてご連絡を。

2012年12月16日

メンテナンス工事|正しい業者の選び方


と言う事で、中尾建築工房で家を建てたオーナー様所有の賃貸アパートメンテに行って来ました。

明日であればオーナーも来れると言われたのですが、私は明日は一日中塗り壁の講習をしなくてはなりません。
なので打ち合せを終えた後、横浜市は磯子方面にある賃貸アパートの現地調査に行って来ました。

元々、事の始まりって言うのが、親御さんが残してくれた賃貸アパートがあり、そこを管理する会社さんがありました。
その管理会社さんから『排水が詰まっていたりするみたいだし、外の排水枡も沈んでしまっている様だから工事をした方が良い』と言う事で、工事業者に見積りの依頼をされたそうなのです。

賃貸管理の本職の方にこういった事を言われれば、知識もなにも無い方であれば『そうか〜、手痛い出費だけれど工事しないとなぁ。。』と言う事になってしまいますよね。

でも、これが本当にこの業界特有の怖い所だったりするんです。

どこの不動産管理会社様でも必ずおつき合いのある工事業者さんがいらっしゃいます。
でも、こういった業者さんが全て信頼出来るかと言えば、そうではありません。

実は以前に空き部屋が出た際に『リフォームも含めて、排水関係を全て直した方が良い!』と言われてしまったのです。
そして段取り良く見積りも早々に出来ていた。

見積りの説明を聞いても良く分からないオーナー様は、とりあえず私の所に相談をして来たのです。
私もざっくりと話を聞いていると『??』ってなる部分が多いんですよね。

実際に磯子と言えば、地盤が緩くて弱い地域なのです。
これが平な部分だけではなくて、山の上の地層も磯子の場合は軟盤が多く存在します。

元々の地層に強度が無い訳ですから、山の上だろうが山のふもとであろうが、地帯力はそんなに無いケースが多いのです。
だからと言って、配水管や排水枡が思いっきり沈んでしまう程、ひどい地盤というのもめずらしい。。
なので、私が実際に出むいて見て来た訳なんです。

で結論から言うと。。

2012年12月15日

インターネット通販には気をつけて!|表札編


と言う事で、昨今ではネットでショッピングを出来る事が当たり前の時代になって来ています。
私もプライベートでの買物は、テラスモールかベイサイドマリーナ、それ以外はほぼネット通販と結構お世話になっている位です。

そんな時代ですから、家を建てる部材などもネットで通販が可能です。
となると家を建てる施主側も、色んなモノを施主支給と言う形で出来る時代になった反面、さまざまな部分でリスクを負ったりします。

私的にも便利で価格もリーズナブルになるのであれば、それはそれで良しと言う考えです。
でも、ちょっとだけ『ネットショップの方、それは無いんじゃないの?!』と言う事がありました。

なので今後、家を建てる上で施主支給をネット商品で扱いたい方へ、失敗しない為の方法を伝授したいかと思います。

でもね、あんまりこういった事を書くのもどうかと思いました。

だって、世の中には色んなネットの店舗様がいらっしゃる訳です。
気の利いた店舗様はいろんな所で気にかけていて、とっても買物をしやすい様にしてくれています。
店舗様自身も、実際にネットで買物をして『これって無くない?!』と言う所があれば、改善をして行ったりするんです。

ところが価格はリーズナブルでも、ぶしつけと言うか、気が利かない店舗様も多く存在するのが今の現状。。

でも、私がこういった事を書く事によって、購入される側の方も、店舗様もお互いに気をつけて頂ければ、より良い買物となるかと思いますので、敢えて書かせて頂きます。

2012年12月14日

横浜市は港南台に建てた『patioのある家』が神奈川の注文住宅の取材を受けました!


この家は私的に『ここは取材の声はかかんないだろうな・・・』と思っていたお宅でした。

なんと言うか、中尾建築工房の建てる家って言うとさ。。

素材の事も知っていて、かつあれもこれもやりたいけれども、安心して新築の注文住宅が建てたいと思う子育て世代の方たちが建てれる家を建てると言う位置づけだと認識しているからです。
でもこちらのお宅は、建物のでかさと言い、仕様面と良い、子育て世代の方が建てるには現実離れをしている家。。。

だからお声は掛からないと思っていたのだけれども、ブログを見ている取材陣よりなんと!

お声がかかってしまったのですねぇ・・

多分私が思うに、年明け発売の本になる事から、ある意味でお正月感覚だから、どーんとイってしまおうって感じなのだと思います。

と言う事で、予想だにしなかった『patioのある家』の取材の様子は。。

湘南スタイルマガジンの家造り相談室締め切り前。。。


春夏秋冬の年に4回ですが、非常に悩ましい仕事があります。
大好きな湘南に新築の注文住宅を建てる!

その家造りに悩まれる方の相談に乗るのは、特に問題はないのです。

相談を受けて、回答する事によって家造りの方向性が正しい方へと進んで頂ければ、私たちとしてはとても嬉しい事なのです。

でも悩ましいのが、以前にも書き込んだ事も有る様にページの編集をしなくてはならないのです。。

この辺りの詳しい話はこちらのリンクから、ご覧頂ければと思います・・


まー。湘南方面などは他の地域と違って、割と土地の整備がなされていない状態での土地契約を促す傾向が多い様で、安い土地と思っていても、後から調べてみるととてつもなく家造りの予算をぶっちぎる土地が存在したりします。

横須賀や横浜に比べると、やはりこの辺りは湘南ブランドと言う事もあり、注文住宅を検討される方にとっては割と困難に出会うケースが少なくありません。

今回、掲載されるお宅も相談内容も、総予算に対してと、将来的なランニングコストの事でのご相談でした。

でも、これをページ制約通りにまとめるのが、困難な作業なんです。

2012年12月12日

横須賀市小原台|完成見学会終了しました!


横須賀市は小原台にて開催させて頂きました年内最後の完成見学会がおかげさまで無事に終了致しました!

師走に入っているというのにも関わらず、たくさんの方にご来場を頂きまして、オーナーのK様ご夫婦もご満悦だったのではないでしょうか?(笑)

元々は12月って事もあって、参加者の方も少ないと思われるので、見学会はやるつもりはありませんでした。

実はそのまま引き渡しを終えて、そのままスルーしようかと思っていましたが、こちらのママから『あたしの家で完成見学会やらないの?!』ぐらいのコメントがあったんです(笑)
私たちは造り手なので、私たちの都合で見学会を行なうのをあまり良くは思っていません。
せっかく建てた家で、まったりしてもらいたいって部分もあるし、見学会をすれば、いろんな意味でばたばたをさせてしまうと思うからです。
でもこちらのご家族も思い返せば、二つの完成見学会を見て来て、家造りを始めたご家族です。
そして壁塗りなども一生懸命に頑張った!
と言う事は見学会は必須でしょ?!の勢いに負けての開催だった訳ですね(笑)

そんなこんなでの理由で『住んでますけどなにか?』的な見学会だった訳なのですが、やはり見学会は家具の設置が終わっていると、よりリアルな居住スペースを想像する事が出来るかと思います。
まさしく住宅展示場の様な感じだったかと思いますが、住宅展示場の家具と一般の家具では高さなどに違いがあったりするんです。
ソファーやテーブルなども、部屋を広く見せる為に背丈の低めなタイプを設置していますから、同じ20帖でも広く見えて当然と言う見え方にする訳ですね。

でも今回のお宅はリアルなサイズの家具を設置して、見学会を行なわせて頂きました。
当然錯覚も無いし、見たままのリアルなスペースで会話をし、お茶を呑みながら会話をさせて頂きました。
なので参加者の方は結構参考になったのではないでしょうか?

2012年12月10日

スマートフォン用ウェブサイト出来ました!


最近ではパソコンのみならず、スマートフォンで中尾建築工房のウェブサイトに訪れてくれる方もかなり多くなっていました。

でもスマートフォンでパソコン専用のサイトを見るのは、サイズとかも色々と調整が必要だったりで、ご覧頂くのも大変だったかと思います。

私も個人のケータイはスマートフォンですので、いつもウェブサイトを見ていて違和感を感じておりました。

そこでスマートフォン専用のウェブサイトを造る計画を粛々と進めていたんです。

今までは私も自分でホームページを造っていたりしておりましたが、さすがに今回は業者の方にお願いをしました。

だって日頃の業務でやる事あるし、自分でやっていたら、いつまで経っても完成しないですしね・・

と言う事で完成したのが、こちらのウェブサイト!

121207_2229~01.jpg

2012年12月 7日

湘南・横浜・三浦半島の家を建てる業者選び|失敗しない方法


今日はお休みでしたので、自宅で色んな資料に目を通しておりました。
そこで思った事があったんです。

あんまり業界の話をするのはどうかと思う節もあるのですが・・・

ちょっとこれから建設業者に仕事を依頼される方には、目を通して欲しいのです

こういった情報を知り得る事で、家を建てる、家を買う方が不幸にならなければ、私たちにとっては有益となりますので、敢えて公開する事にしました。

主に気をつけて欲しいというのが、下記二点の項目に該当する方になります。


・家をリフォームしたい!(新築及び既築ビル等の内装工事も含む)

・新築の家を建てたい!

家を買ったり建てたりと言う方にとっては、テンションの下がる要因になるかもしれません。
でも、私的には絶対に家を建てる、もしくは買う方は知っておかなければならない話だと思うんです。

と言うのも、建設業と言うのは大きく分けて二分類されます。

大型の公共工事専門で受注する会社

小規模もしくは一般住宅を受注する工務店

こんな感じですかね。
あんまり難しい話をここで書いても、一般の方には理解が出来ないかと思います。
なので、難しい話ではなくて、だれでも簡単に分かる様に簡単な説明をしたいかと思います!


まず大型の公共工事専門の業者は、皆さんにとって関わりのない無い業者になりますので、ここでは削除となります。

問題なのは小規模もしくは一般住宅を受注する工務店になります。
この中に中尾建築工房も含まれる訳ですね。

ではここで、なにに気をつけないとならないかって部分を公開したいと思います。

2012年12月 5日

湘南流|正しい施主施工(セルフビルド)支援型設計事務所+工務店!


自慢じゃないですけど、割とガチンコ系なんです(笑)

でも先に言っておきますけど、全てのオーナー様が施主施工をやられている訳ではありませんからね(笑)

過去記事のどこかにも書いた記憶があるのですが、希望される方かつ熱いオーナーに対しては、熱い職人として私たちも正面から応援したりします。

でも中途半端にリビングだけとか、ちょっとやってみたい程度の方の場合には、あんまり応援をしないんです。

だって本気のやる気が感じられなかったら、とことんサポートしようなんて思える訳無いじゃないですか!

なので室内の壁や天井の全てを希望される方は、くじけない様にフォローをしたりする訳です。

実は昨日、湘南に建築中の現場へと行きました。


こちらは奥様の人温度と言うか、ノリと言うか、あらゆる意味で『私と同じだからだいじょうぶ!』と思えたオーナー様でございます。

どんな所が同じかと言えば。。


2012年12月 4日

横須賀市浦郷『平屋の家.広々空間 』が注文住宅の取材を受けました!


今日は良く働きましたよー

ん、今日はじゃなくて、正しくは今日もですね(笑)

今日は朝から神奈川の注文住宅の取材がありまして、私も同行させて頂きました。

毎回、取材の際には『絶対に私が居なくても成立してるな。。』と思いつつ、取材スタッフに呼ばれてしまうので、仕方なしに同行をさせて頂いております。

と言う事で今日も漏れなく、同行させて頂いたのですが、こちらのお宅は今時めずらしく平屋の家となります。

そして室内には『平屋の家.広々空間 』と言わんばかりの勾配天井に、15㎝もある幅広のオーク材を床に敷き詰めた贅沢な家となっています。


現地は横須賀の浦郷にある高台の場所になります。

ちょっと現地に行くまでは難易度が高めですが、久しぶりにお宅訪問です!


yokosukashi-hiraya-uragou-chuumonjyuutaku-shuzai-o.jpg

横須賀市佐島港出船|中尾建築工房と行く冬の船釣り!!


と言う事で今日は久しぶりに朝早くからどたばたな一日でした。

釣りに行く時と言えば、とにかく朝が早いのです。

今日は割とゆっくり目でだいじょうぶでしたので家を出たのは5時過ぎでした。
でも早朝船に乗る時なんて、余裕でもっと早かったりします。。
だって午前三時には港に着いてないと、まともな釣座は取れなかったりするんですねぇ。。

やはり釣りをされる方の年齢層が、割とお高めって事もあるんでしょうね。
諸先輩方は朝がとにかく強いのです(笑)

まー近場でこんな時間帯ですから、遠い所まで釣りに行かれる方は、相当大変な事でしょう。

と言う事で、中尾建築工房と行く冬の船釣り!
朝から現地で待ち合わせをする人も居れば、それぞれ乗り合って現地入りした人達も居ます。

おおよそ20人くらいで船を貸し切り(仕立て船と言います)、釣りモノは好きにしてって船宿プランを選択しておりました。


KIMG2377.JPG

2012年12月 2日

湘南に建てる施主施行!漆喰や珪藻土を塗る為の試練☆


まー、中尾建築工房で家を建てられている方で、かつ施主施行の漆喰や珪藻土の壁を塗っている方は恵まれている方だと思いますけどね。

だって、通常は工務店と請負契約を行なって、下地の状態で引き渡しとなります。

そこから工務店の業務は無くなり、後は施主が好き勝手に仕上げれば?と言うのが、湘南に建てる施主施行のお約束になります。

では、この様に施主に『あとは頑張ってねー』で、放置をし、かつ施行完了がするかと言えば、多分やりきるのは相当難関をくぐり抜けなくてはなりません。

たいていの方が特殊な力を持っている訳ではありませんので、期間的に2年や3年、さらにそれ以上を家造りに時間を掛けている方の話も知っています。

では、それって本当にコストダウンになっているのでしょうか?

何年もとか、数ヶ月もご主人や奥様が休みを無くして、時には作業が原因で喧嘩になったりする事もあるかと思います。

そういった部分を考慮すると、ある意味一般サラリーマンの収入を超える方は、施主施行などやらない方が得策になる場合も有ります。

ところが、そこには理屈だけの問題ではなく、施主施行を希望される方が居るのも事実。

ではそう言った方をくじけずに、かつ工事を完了させる為には。。


2012年12月 1日