鎌倉・逗子・葉山・横浜で建てる無垢材と自然素材の家

神奈川県の工務店のサイトマップ
神奈川県の工務店
お問い合わせ

神奈川県の工務店メニュー


携帯からもチェック!
携帯からもチェック!
サイト内検索 powered by Google

« 2011年12月 | 神奈川工務店TOP | 2012年2月»

ナチュラルかつローコストの秘訣|壁塗り体験したい方は集まってください!


2012年2月12日AM9:00〜
某鎌倉市内にて

鎌倉市にて現在着工中のお宅を拝借して珪藻土の壁塗り体験が出来ます!
壁塗りと言えば、一般の方でも『出来るの??』なんて事も言われる事がありますけど、中尾建築工房では施主塗り的なパッケージがあるんですね(笑)

まぁ、簡単に言ってしまうと漆喰や珪藻土の材料や、それらを塗る為のツールは、中尾建築工房で貸し出ししますと言うモノです。
漆喰や珪藻土を煉るかくはん機や、漆喰や珪藻土を塗る為のコテ、更にコテ板やマスキングテープ、その他様々なツールを用意している世にもめずらしい設計事務所+工務店だったりするんですね。。

ぶっちゃけた話をしてしまうと、一軒のお宅で新品のツールを購入すると15万円以上はかかります。
それを3軒分、中尾建築工房が所有している訳ですね。
だって壁塗りやりたいって方は多いけど、道具が無いとコストダウンにもならないし、途中でくじけてしまうかもしれません。
なので道具は中尾建築工房が用意するから、その代わりにみんなで使い回しするので大切に使ってくださいって事なのです!

2012年1月30日

逗子市桜山|『きーもちぃー家』上棟☆


2012年1月25日に逗子市桜山にて『きーもちぃー家』が無事上棟を果たしましたー☆

この『きーもちぃー家』のオーナー様は、なんと言いましょうか。。
無垢材と漆喰珪藻土で仕上げる家なのですが、頑張る所自分達で頑張ると言う強者のご夫婦(笑)
でも普段は、ご夫婦が醸し出すほんわか感と言いますか、デザインもこだわるけれども、やっぱりこーしたいって感ありありの家となっています!

そうですねー、こだわり的には個人輸入する薪ストーブもあきらめない!

輸入住宅的無っぽい、かつその辺では見かける事の無い玄関廻りのデザイン!

そしてやはり湘南逗子に建てる家なんですから、やっぱりハイデッキも欲しい!

そんな想いをお持ちのオーナー様が、逗子市桜山の高級住宅地を購入して、念願の上棟です!


zushisi-sakurayama-t-jyoutou.jpg

まずはお昼くらいの時間帯では。。

2012年1月27日

横須賀市佐野町にて地鎮祭!


すんませーん、少々遡りますけど2012年1月21日の建築吉日に、横須賀市佐野町にて地鎮祭を執り行わせて頂きました!

今回、めでたく地鎮祭を終えたオーナー様は、ご夫婦共にとってもお忙しいご職業の方でして、日程の調整や打ち合わせ、更には購入された御土地に関しても『まぁまぁ難有りじゃん!』的な家造りとなりました。

もちろん土地探しから中尾建築工房がお手伝いをさせて頂いておりますけど、複合的な考えもありつつ今回の御土地を購入された訳です。

中尾建築工房で建てる家だからこそ、無垢材や珪藻土をふんだんに取り入た家なのですが。。。


さて、これがどの様な土地なのか・・・

んっとねー

ぶっちゃけちゃうとねー


2012年1月23日

鎌倉市山崎|『Girl,s House 』お引き渡し☆


今日は一日、あっちこっちそっちと廻らせて頂いた一日でしたが、その中でもメインイベントは鎌倉市は山崎に建てた『Girl,s House 』のお引き渡しでした!

引き渡しをする度に毎回思うのですが『あ〜、このお宅も引き渡しまで来ちゃったんだなー。。。』って思うんです。

プランを造っている頃とか、仕様や性能面の打ち合わせをしている頃って言うのは、言うだけならタダだし、想いを全部ぶつけて欲しいって感じになるのね。。

だってせっかく家を建てるのに、なんにも言わないで後々後悔だけはして欲しくないからです。

今回、御引き渡しをさせて頂いた鎌倉市山崎のオーナー様も、インターネットでたくさんの情報を拾い集めて、集めて、集めて、集めすぎて・・・

って言う所も若干はあっったかもね(笑)

でもこうして中尾建築工房が胸を張れる、長期優良住宅としての家が無事竣工しました!

kamakura-yamazaki-n.hikiwatashi.jpg

2012年1月19日

横浜市保土ヶ谷区|ecoの家上棟☆


2011年1月13日の建築吉日に、横浜市は保土ヶ谷区にて『ecoの家』が上棟しましたっ!!

中尾建築工房ならではのオール4寸の無垢材で建てる構造材は、いつ見ても迫力と圧巻があり、設計を担当した西井や大工の棟梁達も大忙しの一日でした!

と言うのも、敷地が当初予定していた敷地サイズに比べて若干ミニマムだったり、工事車両や資材の搬入をするにも少々曲がり角などが狭小という事もありだったりと、なにげに問題あったりするのです!

が、しかーし!

こればっかりは『やるしかねーべっ!』という職人根性丸出しで、中尾建築工房のスタッフと搬入チーム、そして棟梁達が頑張ってくれました!

そしてクレーンも頼らずに、人力のみで無事の上棟を果たしたのです!

yokohama-hodogaya-o,jyoutou.jpg

建物自体はさほど大きくはないものの、やはり部材の一つ一つが大きいですから、安定感がありますよね。。
これは実際に持った経験のある方でしか、分かり得ない事ですが。。

構造にはやたらと力を入れているので、相当重たいです。
元大工の私でも上棟作業に参加したら、多分のけぞってしまう事間違い無し(笑)

2012年1月13日

天然素材の珪藻土を体感する!


中尾建築工房だけって訳ではないと思うんですよね、こうした取り組みって。。

でも、その取り組みの中でも『どこまで深ーくノウハウがあるか?!』って事なんだと思います。

元々、中尾建築工房は大工の棟梁だった私が、一つ一つオーナー様の要望を聞き入れて今日に至りました。
棟梁という生き物は、どうすれば工事の価格が何円上がって、何円下がるかを判断出来るんです。
それはそうですよね、だって家を実際に自分一人で建てる事が可能な訳ですから。

そして私たちの施行エリアである鎌倉や逗子、葉山に建てると必ず湿気との戦いになります。
まだ横須賀や横浜の市街地はましな方ですけど、やはり山の上や海の前、そして海に近い場所などでは相当な湿気と戦わなければなりません。

でも家を建てる側にだって予算ってモノがある。

高い土地をなんとか購入して、かつ自然素材の家を建てたいっ!って言うと。。

2012年1月11日

携帯変えました。


なんて言うか、新年を迎えた事もありますし、昨年の厄を落とすと言う意味もあり携帯を変えました。

前に使っていた携帯だと、写真が変な光を発光する様になったりとか、通話できなくなったりとか、いろんな部分でデメリットがあったんです。

私は基本、モノを永ーく使いたい人なので、あんまり変えたりするのはしない方だと思います。

でも通話出来ないとか、ブログを更新する上で必要不可欠な画像がまともに撮れない様では。。

やっぱり色々と支障がありますからね。。

なので今回、変えた携帯はスマートフォンになりました!

2012年1月 8日

鎌倉・逗子・葉山・横浜の工務店より|新年あけましておめでとうございますっ!


2012年の新年、あけましておめでとうございますっ!

本年もほったて小屋でデザインのある自然素材の家を建てる中尾建築工房をよろしくお願い致します!!

と言う事で年初めの昨日、まずは恒例の鎌倉八幡宮にてご祈祷や初詣に出かけました。
例年、私は個人的にと、法人的な2回でお参りをさせて頂いております。
個人的に私は厄年の最中にいる身でありますし、本年は後厄です。

だからこそ個人的に厄除をし、法人的には色んな意味を込めてお参りとご祈祷をさせて頂きました!

kamakura-sinnen.jpg

5日にもなりますと、多少は空いてきてますね。


そしてご祈祷を終えたら、事務所へ行く途中に私のお気に入りポイントの秋谷立石でちょっと一服。

akiya-sinnnen.jpg

ここ好きなんですよね〜

私が以前に秋谷に住んでいた理由は、ここの景色を見て頂ければ分かるかと思います。
ここは方角的に江ノ島は見えないけど、立石と富士山、そして松の木がかぶさって見えるんです。
その景色を見てたり伊豆大島や伊豆半島を見ていると、とても心が和みます。

2012年1月 6日