鎌倉・逗子・葉山・横浜で建てる無垢材と自然素材の家

神奈川県の工務店のサイトマップ
神奈川県の工務店
お問い合わせ

神奈川県の工務店メニュー


携帯からもチェック!
携帯からもチェック!
サイト内検索 powered by Google

« 2011年10月 | 神奈川工務店TOP | 2011年12月»

人気の高い発泡ウレタン断熱に遮熱+のモニターが決まりました!


いや、決まったと言うか私が決めた訳ではありませんが。。

実は今年に施行をさせて頂いたお宅で、発泡ウレタン断熱材を吹き付けた邸宅がありました。

いつもは発泡ウレタン断熱材の監督と中尾建築工房の施工管理がダブルで厚みの測定をしています。
そこで監督からOKの連絡が来てから、中尾建築工房で厚みを確認した所、若干厚みの薄い所がありました。

もちろんそのまま壁を貼ってしまうって事はありませんので、すぐに再度の吹き付けを行い規定以上の厚みを吹いてもらったのです。

でもやり直せば良いってものではなくて、私的には。。。

2011年11月29日

また一つ、アラウンド40の階段を上りました・・


簡単に言うと今日で41歳になってしまいました。

良く世間的には『まだまだ私は自分的には若いぞ〜』って言う感じですよね(笑)

それは私も同じなのですが、やはり私が大工の棟梁として独立した時から12年が経ちました。
時間の経過って恐ろしいものですね(笑)

独立当初は勢いもあったらしく、朝早くから作業場で下準備をして夜8時ごろまでは現場で仕事。
そしてそれ以降の時間は作業場に戻り、翌日の材料加工や下ごしらえをして働いていたものです。

30代後半になったら、たまに午前様もあったけど、なるべく日が変わらないうちに帰宅する様になり、最近では人並みの時間に家に帰れる様にもなりました。

きっと20代の頃に比べて要領は良くなった様な気がします。

でも。。

2011年11月28日

逗子・葉山・横須賀の通勤ルートで今年も始まりました!


地元の方は知っているかと思いますが、私の通勤ルートに相武幼稚園という園があります。

ここは毎年、この時期になるとクリスマスまで夜間ライトアップをするイベントがあります。

近隣の方や園に通っている親御さん、卒園した親御さんがこの行事を楽しみにしているらしく、かなり派手なライトアップをしてくれています(笑)

ここは横須賀の大田和という場所で、夜はけっこう暗いんですよね。。

でもこれだけ派手にライトアップしてくれると、ホントににぎやかな感じになりますよね!

yokosuka-youchien-s.jpg

2011年11月27日

葉山に建てた自然素材の家を御引き渡しさせて頂きました!


先週末に見学会を行なわせて頂いたウッディさん、こだわりの注文住宅!

無事に御引き渡しをさせて頂きました!!


なんと言うか、中尾建築工房では様々な家を御引き渡しさせて頂いておりますが。。。

やはりなんと言っても葉山に建てる家の情熱は、どこにも負けないという自負をしております(笑)

これには理由があって、地形や風土を知り尽くしているからこそ、提案しなくてはならない最低限の部分を抑えているからなのです。

実際問題、悪天候の中に打ち合わせをされた方にとっては、大変勉強になった注文住宅の家でした。

設計を担当させて頂いた西井も『うん、いいね〜』と、引き渡し前に家を見ていて後光を指した神様の様に笑っておりました(笑)


2011年11月26日

無垢材倉庫の断熱工事


ほんとは今日のブログは葉山の御引き渡し話をする予定でした。

でも、今日はバタバタしていて画像を自宅に持って帰る事が出来ませんでした・・
なので御引き渡しブログは明日という事にさせて頂いて、今日はリアルに工事をした中尾建築工房の2F床下の断熱工事の模様をおとどけしましょう!

中尾建築工房のほったて小屋はなにげに外断熱工法で包み込んであります。

これ、なんで外断熱かと言うと、試してみたかったって言う事もありました。

実際に施行してみると分かるのですが、デメリットを多く感じたりします。

詳しくはここでは書きませんけど、気になる方は事務所に訪れて頂くと良く分かると思いますよ!

という事で1Fの天井に断熱を吹く=2Fの床下が寒くなくなるって事になります。

なにぶん、1Fが無垢材の倉庫なもんですから、1Fは土間コンクリート仕上げです。
そうするとコンクリートの冷えがそのまま2F床にまで冷気が上がって来てしまいます。。

それを解消すべく1Fの天井に吹き付けの断熱工事を行ないました!!

yokosuka-koumuten-dannetsu.jpg

2011年11月25日

横浜市保土ヶ谷区にて地鎮祭!!


ちょっと更新のタイミングを逃してしまいましたが•••

2011年11月13日の建築吉日に横浜市保土ヶ谷区にて地鎮祭を執り行いました!


yokohamashi-hodogayaku-jichinsai-o.jpg

保土ヶ谷区では、このお宅とは別にもう一件のお宅が着手されているのですが、同じ保土ヶ谷区内でも西の保土ヶ谷と東の保土ヶ谷って感じになるんですかね。

どちらも同じ横浜市の保土ヶ谷区だし、ほぼ同じ時期の工事となりますので、仲良くして頂ければと思います!

んで、中尾建築工房では地鎮祭の時に近隣の方へ工事のご挨拶廻りをさせて頂いております。

そのご挨拶回りには、中尾建築工房ロゴ入りタオルなんて下衆なモノは持って行きません。

やはり工事では最大限、ご迷惑を欠けない様に尽力しておりますが、やはり騒音などは必ず出てしまいます。
普段、静かな生活を過ごされ居るにも関わらず、工事でご迷惑をおかけしてしまうのは本望ではありません。
そこで最大の誠意という事で。。

2011年11月23日

TerraceMall 湘南を覗いて来ました!


辻堂に大規模商業施設が完成したという事で、休日の今日『ちょっと見に行ってみようか?』って事で、電車に揺られて偵察に行って来ました!

JR逗子駅から大船で乗り換え、東海道にて辻堂に到着☆

辻堂駅の北をふと見ると、あらびっくりの大規模商業施設が完成しております!

TerraceMall-shounan.jpg

やっぱり噂には聞いていましたけど、相当でっかい建物ですねぇ・・


特に下調べなどもせずに来てみたのですが、現地は平日にも関わらず、オープンしたばかりのせいか。。

人・人・人がもりだくさんでした(笑)

でも、建物が大きい故に、入り口での混雑はありません。

2011年11月21日

葉山で自然素材の家見学会終了しました!


いや〜、今回もって言うか、大盛況に終わった葉山の自然素材の家見学会でしたが。。

やっぱり海見えって響きだけではなくて、リアルにあそこまでの景色を見れるって羨ましい限りですよね。。

昨日とは打って変わっての快晴でしたし、今日来場された方は『葉山の別荘に来たみたい!』という不思議な感覚を覚えてしまったかと思います。

来場された方の中には『おれはこれ以上、こっちの景色は見ない!見るとうらやましくなっちゃうから』と言われて海を見ない方もいらっしゃれば『なんか帰りたくなくなっちゃって、腰が重たくなっちゃう〜』なんて事を言われる方もいらっしゃいました。

特になにか仕掛けがある訳でもなんでもございません。

全ては本物の素材と、オーナーであるウッディさんの想いを形にした結果が、今回の完成見学会の全てです。


いや〜、それにしても。。

2011年11月20日

葉山で自然素材の家見学会初日!


今日はなにしろ悪天候でしたよね。。。

でも、今日見学に来られた方は本当にラッキーだったと思います。

何故、悪天候の日に見学をされた方がラッキーかと言うと、実は理由があります。

家を建てる方って、土地を見るときとか晴れの日などに行きますよね。

とてもじゃないけど、大雨の日とか悪天候の時に土地を見に行く事はされないと思います。

でも、私的には悪い時を見てからこその、良い時を見る。

つまりは良い時ばかりを見ているのでは、引き渡しが終わって実生活が始まった時に後悔をされる方が居るのです。

今回の開催地は湘南葉山の海見え土地です。

海が見える=潮風もまっすぐストレートに掛かってくるって事ですよね。

では、そんな立地に建てるのがまずいかって言うと、そうではありません。
建築のプロとしての意見+メリットデメリットを知った上での選択であれば、それは失敗という事にはならないからなのです。

そんな葉山に建てる自然素材の家は『和気あいあいの家』というタイトル通り、悪天候の中でも寒さも感じず暖かい、そして外はどんどん天候が悪くなるのが分からない位、静かな家というポテンシャルの高さがご理解頂けたかと思います。

2011年11月19日

日本女子バレーボール頑張りました!


先にあやまっておきましょう(笑)

個人的好きなブログですみません・・・

地元に根付く設計事務所+工務店のブログではありますが、私にも個人的に好きなモノってあるんですよね。。

今日はバレーボールのワールドカップ女子の最終日だった様です。

実は私、これでも中学生の頃には横須賀市立大津中学校の男バレ4代目部長をつとめておりました。

だからバレーボールは好きなのです。

でもここ数年は男子女子共に実力を付けて来ましたけど、それ以前の日本は男子も女子も良い所まで行くんだけれど。。


あと一歩が踏ん張れない症候群だったんです。

でも今回、オリンピック出場権を掛けたワールドカップ、日本女子バレーは世界ランクの上位であるアメリカにストレート勝ち!!

4位って結果でしたけれども、強い日本の復活を見れた気がしたのです!!

2011年11月18日

設計事務所+工務店の一日


今日は私的にお休み明けの一日でした。

一般的に土日の休みが普通ですよね。

でも私たちの仕事の場合、土日休みの方と打ち合わせをしなくてはならないものですから、どうしたって自分たちのお休みは平日となってしまいます。


月曜日は週末打ち合わせた内容を反映したりとか、特殊な材料だった場合、週の始めに見積もり依頼とかするので。。

まぁお休みの定番って言うのが、火曜日か水曜日ですかね。。

そんな私の休み明けは、朝から以前に御引き渡しをさせて頂いた三浦市三崎町のお宅でアフター処理です。


2011年11月17日

『復興支援!住宅エコポイント』の全貌が。。。


え〜、ちょっと今回は新築での住宅エコポイントについての説明にさせて頂きますね。
なにぶん、リフォームよりも新築の方が多いモノですから•••

多分建築を予定されている方であれば、住宅エコポイントが復活されて『あ〜、うちもポイントが貰えるんだ〜』っと思われている方がいらっしゃるかと思います。

中尾建築工房で建てている建物であれば、全棟が住宅エコポイントの対象となるのですけど、これにはなんとからくりがございます。

では、ここでちょっとおさらいさせて頂いた方が分かりやすいので、以前の住宅エコポイントとなにが違うのかって所を説明しましょう。

以前の新築で建てる場合の住宅エコポイントは、対象となる住宅に対して30万ポイント(30万円)が支給されていました。

そのポイント分を工事で使えるって感じだったのです。

そして今回、復活した復興支援!住宅エコポイントでは。。

被災地域の方なら30万ポイント。
被災地域以外の私たちが暮らす神奈川県内では15万ポイントに減額となってしまいました。

この下がってしまった理由って言うのが。。。


2011年11月15日

フェイスブックを始めた横須賀の設計事務所+工務店


始めるのは誰でも出来るのは当たり前。

当然ながら継続するのが大変な訳で、私的にはフェイスブックになにをすれば良いのかがはっきり言って分かりません。。。


以前にトットロさんに、フェイスブックの使い方的なアドバイスを頂きました。

でもねぇ。。

家を造るとか、そういっった事に関してはたけてるけれども、なにを更新して良いのか分かりません。。

最近だとOBのオーナー様まで『いいね!』をクリックして頂いておりますが。。。


2011年11月14日

横浜市保土ヶ谷区に建てる!|工事図面作成中!


目がしょぼしょぼしてくるんですよね。。

別に私の年齢とかはあんまり関係の無い事だと思いますが、常にPCのモニターをにらめっこしていると、かなり目がしょぼしょぼしてきます。。

今日の私のお仕事は、明日に地鎮祭を迎えて横浜市保土ヶ谷区に自然素材と高性能を併せ持つ家を建てるオーナー様宅の工事図面を作成しておりました。


午前中には横須賀市内に建築される方との打ち合わせを終えて、お昼ご飯を食べてからは、がっつりとパソコンの前に。。

途中、夕方になった辺りで@320さんが薪を持って遊びに来てくれたりしていたのですが、そこでリフレッシュ出来たのが良かったのか、ある程度までは工事図面の方も書けました!

yokohama-hodogaya-kouji.jpg

2011年11月12日

薪stoveの季節がやって来ました!|横須賀市の設計事務所+工務店


今年はいきなり寒くなりましたからね。

今年初って訳ではありませんけど、薪ストーブで暖を取りながら図面のチェックだったり書類を造ったりしています。

やっぱり冬の寒い中はあんまり好きではありませんが、この薪ストーブがあるだけでなにかが違います。

なんとなくですが、まったりすると言うか。。


でも日頃忙しく過ごさせて頂いているので、燃やす薪割りの方がおろそかになってはおりますけどね(笑)

以前に現場を廻っている時には、多少也とも体を動かしますから、そんなに寒いとは思いませんでしたけど、最近はもっぱらデスクワークオンリーなので、なにげに寒さに弱くなって来た感じがします。

そんな薪ストーブが今年も本格的に始動を始めます!

maki-stove-2011w.jpg

2011年11月11日

Asian tasteな無垢の板


Asian tasteって言うと、外国産の無垢材を想像される方がとても多いと思います。

でもって、樹種(木の種類の事)なども指定して探せば、当然高い価格になってしまいがちになります。

だって海外の製材所から直接購入するって事は出来ないし、海外の商社があって、日本の商社も絡んできます。

そしてそこから市場に入って来ますから、当然ながらコストダウンをする事なんて出来ません。

でも、そんな雰囲気を持つ板を工務店が持っていたら、どうなるでしょう?!

さらに言えば、工務店がその無垢板をタダで仕入れたとしたら、一体いくらぐらいで販売されるのでしょうか?

しかもこうした板が採用されている家は、長期優良住宅という高い性能も持っている訳です!!

さぁでは、価格的な答えは。。

2011年11月10日

逗子市での土地探し


最近の休日は海にも行かず、ほとんどがチビ助を家から連れ出して、土地探しだったりお散歩してたりします。

今週のお休みも習慣の如く、土地探しをしてました。

『無いな〜、掘り出しモノなんて無いよな〜』なんて言いつつ、プラプラと歩いてます(笑)

良く工務店やっているせいか『土地なんて掘り出しモノを見つけやすいんじゃないですか〜』と言われます。

でも実際に掘り出しモノなんて、早々見つかる訳ではないですし、これでも逗子に家を建てると決めてからかれこれ2年以上は探している感じ。

たま〜に不動産広告に出ていない更地の土地を見たり、あきらかに『ここは住んでいないしょ?!』って言うお宅を見つけては、法務局に行き、持ち主の方に売る気が無いかも調べてもらったりしています。

でもそこでの巡り合わせなんてなかなかありません。

こうして逗子市内の土地を一人で歩くなら、まだ良いです。

でも実際には12キロの鉛と言うか、未だ歩けないチビ助を抱えていますから、2時間も歩くと。。

2011年11月 9日

新川オーストリアへ旅立つ


すでに新川が直接担当させて頂いたオーナー様や、お手伝いをさせて頂いたオーナー様はご存知だと思いますが、先月一杯で新川が中尾建築工房を退社してオーストリラへと旅立ちました。

海外へ行くって事で、勉学かと思いきやそうではありません。

ちょっと私も想像が付かなかったのですが、今後はオーストリアで生活をする事になりました。

当初の予定では年明け位から一級建築士の試験対策の為に仕事と勉強の両立を行なう予定だったんです。

でも今年、日本はとてつもない事が起きましたよね。

やはり海外に住むご主人(まだですが・・)としてみれば、不安に思うのは当たり前の話なのでしょう。

そこでご主人となるジョージと相談した結果。。。

2011年11月 6日

価値観のある無垢板を使いたいっ!!Part2|ナラの造作材が到着☆


と言う事で先日にご紹介した木材が、岩手の製材所から直接届きました!

この木材、噂では聞いていましたが、岩手県森林組合連合会の平野氏によると『建具材なんじゃないかな〜』って事を密かに聞いてました。

建具材って言うと、木材の中ではかなり高級な部類に入ります。

これは広葉樹でも針葉樹でも同じなのですが、建具材と言うのは基本的に釘打ちしたりする事が出来ません。

釘打ちして固定しない=よっぽど木目の素性が良くなければ、木材の好きな様に動いてしまいドアなどが閉まらなくなったり捻れてしまったりするのです。

広葉樹の建具材は樹種に限らず高級品です。

針葉樹などでは青森ひばや備州ひのきなどが有名なんですよね。
木目も柾目であり、のちのち狂わない(木が暴れない事を指します)木材でないとなりません。

では今回、送られて来たナラの木は。。

CA3F0239.jpg


2011年11月 5日

横須賀市浦郷|平屋の家上棟☆


2011年11月3日の建築吉日に横須賀市浦郷にて『バリタイム pelan pelan』のすぐお隣に平屋の家が上棟を果たしましたー☆

家と言えば2F建てが主流で、土地が狭ければ3F建てになってしまう事が多いですよね。

でも昔は今と違って土地の単価も高く無かったですし、土地も広かった。。

そうするとわざわざ階段を付ける2F建てにしなくても、平屋の家で充分だった訳なのです。

だから昔は平屋の家が良く建っていましたし、私も幼い頃には自分の家が平屋の6畳間借だった事を良く覚えています。

そして土地も高い現代に、まさに贅沢な平屋!!

中尾建築工房としては、初めて建てる平屋の家が横須賀市にて上棟を果たしました!!

yokosukashi-uragou-hirayajyoutou.jpg

オーナー様と設計担当の武藤がこだわった登梁も、きちんと据え付けられております!

2011年11月 4日

価値観のある無垢板を使いたいっ!!


本当は今日、上棟がありましたのでそちらの更新をしようかと思っていました。
でも私のデータカードに入れたはずの画像が・・・


画像、壊れてる??

という事で大変申し訳ないのですが、今日はちょこっと違う記事を更新させて頂いて、明日にきちんと更新させて頂きたいと思います!

では表題の価値観のある無垢板という事ですが、みなさんはナラという木はご存知でしょうか?
一般的に木材と言うのは大きく分けて、2種類に振り分けられます。

針葉樹

広葉樹

中尾建築工房でも良く使われているのは杉や唐松、桧などは針葉樹の部類になります。
そして広葉樹と言うのはナラやタモ、樫(カシ)に胡桃(クルミ)という固い木材です。

それぞれ特徴はあるのですが、ナラと言えば木目の綺麗さから一般フローリングの仕上げ部分に用いられる事が多い木材です。

この木材が岩手の製材所で10年以上もかけて眠っていた材料があるとの話がありました。

きっかけは鎌倉浄明寺にて現在進行中のコッコロさんからキッチンのカウンター廻りをもっとカスタマイズしたい!って所から始まりました。

すぐさま新木場に問い合わせたり、この辺では結構力のある材木屋さんなどにも声をかけました。
一応あるにはあるけど、みな価格がそこそこ高いのです。
それをそのまま提供出来るなら良いですけど、それではきっと買い切れない事となってしまうでしょう。
なので最後の頼みの綱として岩手県森林組合連合会の平野くんに聞きました。

2011年11月 3日

横浜のアウトレット!


今日は私のお休みでしたので、いつものごとく子供当番と言いますか(笑)

やっぱり主婦は日々、大変でしょうから休みの時くらいは私がチビ助の相手をしないとね!

そんな訳で中尾家愛用のお店に暇つぶし兼チビ助用のお買い物に出かけて来ました。

行き先は横浜のベイサイドマリーナ内にあるアウトレットモール。

そこで今回はレゴブロックのお店に出かけて来ました。

レゴって私は良く知らなかったのですが、色んなレゴブロックがあるんですね。。

大人も夢中になっちゃいそうなレゴブロックを見つけてしまいました!

yokohama-rlego.jpg

2011年11月 2日

横須賀市浦郷|バリタイム pelan pelan上棟☆


2011年11月1日の建築吉日に横須賀市浦郷にて、バリ島の気分を満喫したーーーいっ!!という想いを夢に載せた『バリタイム pelan pelan』が上棟を果たしましたー☆

今日は『ひらく』の日と言って、神使天険を開通する日となっております。
神様の使いが天から降りて来て、道を開く日とでもいうのでしょうか。

まさに天照大神(あまてらすおおみかみ)のお孫さんに当たる邇邇芸命(ににぎのみこと)が天から降りて来て、日本の国土を道拓く為にご光臨されたのですが、その日を象徴するかの様なおめでたい日になる訳です!

そんな建築吉日の上、快晴の中に『バリタイム pelan pelan』上棟!
まずは力強く構造躯体を組み上げて行っきまーす☆

yokosukashi-uragou-jyoutou-i1.jpg

オーナーであるpelan pelan☆パパさんは、中尾建築工房のOBオーナー様のご後輩に当たる方ですので、土地探しの頃から『○○の家はよろしく頼みますね!』と仰せつかっておりました。
でも、なんとか抜かり無く上棟を迎えられて、ほっと一息と言った所ですね。

2011年11月 1日