鎌倉・逗子・葉山・横浜で建てる無垢材と自然素材の家

神奈川県の工務店のサイトマップ
神奈川県の工務店
お問い合わせ

神奈川県の工務店メニュー


携帯からもチェック!
携帯からもチェック!
サイト内検索 powered by Google

« 2011年9月 | 神奈川工務店TOP | 2011年11月»

横須賀市浦郷|高台へ軸組材搬入!!


今日はものすごく暑く感じたのは私だけでしょうか。。

明日に上棟を控えた横須賀市浦郷の高台に建つ、長期優良住宅の木造軸組材を高台の現地へと搬入しました。

朝から担ぎ屋さんと中尾建築工房からは三人で搬入作業です。

※担ぎ屋さんとは?!
昔から山の高台に建てる時や、車の入れない様な場所に家を建築する場合に担ぎ屋さんが登場します。
力持ちでガッツがあるのが特徴で、当日の作業が終われば仕事はやりきり!

セメントとか木材とか、住宅設備だって、なんだってあげちゃいます。

その担ぎ屋さんと共に、今日は半日だけ私も搬入に参加しましたー☆

yokosuka-uragou-katugiage.jpg

結構車の通りがなにげにある中なので、ガードマンさんや私たちも交通整理をしたり、現地へ、とことこと上がって行ったり。。

2011年10月31日

横浜市港南台|注文住宅の家を打ち合わせ中!


注文住宅と言っても、様々な家があります。

良く一般的に建てられている建物のサイズは延べ床面積で30〜33坪位が一般的でしょうか。。

その中にオーナー独特のこだわりなどを詰め込んで、時には必要の無いモノを削除していって、理想の家を建てて行きます。

でも注文住宅の場合は建て売り住宅の様に坪辺りいくらって数字が簡単には出て来ません。

でも予算が分からなければ、そう簡単には建てられないのも事実。

それを理解して頂きつつも、分かりやすい様に。

さらにコストダウンもしやすい様にする為には。。。


本日、打ち合わせをさせて頂いた横浜市港南台の邸宅の場合、これだけの厚みを持つ図面の枚数となってしまいましたー!

yokohamashi-kounandai-ie.jpg

2011年10月30日

横浜市栄区|『リビングアートのある家』御引き渡し☆


タイミングを逃してしまして、御引き渡しブログが遅くなってしまいましたが。。

2011年10月22日の建築吉日に横浜市栄区に建てたリビングアートのある家が無事、竣工して御引き渡しをさせて頂きました!

yokohashi-sakaeku-libing-shunkou.jpg

中尾建築工房の建てる長期優良住宅、オール電化に自然素材をたっぷりと使い、快適性能を求めた住み心地の良いとなりましたね!

見学会にお越し頂いた皆様には、実際に建った家のポテンシャルが良くご理解を頂けたかと思います!

2011年10月29日

鎌倉市浄明寺|自然と共に暮らす家-鎌倉Cozy Nest上棟☆


2011年10月26日の建築吉日、鎌倉市浄明寺にて『自然と共に暮らす家-鎌倉Cozy Nest』がようやく、ようや〜く上棟を迎えました!!

kamakura-cozynest-jyoutou.jpg

今回、上棟を果たしたオーナー様はご夫婦でコメントを頂いているトットロさんとコッコロさんご夫婦の家です!

自然溢れる鎌倉市の中でも、浄妙寺に建てる家は中尾建築工房としては初となります!!

自然素材の家を求めたご夫婦が選択されたその家は、中尾建築工房の建てる長期優良住宅。
本物の素材を選択しつつも、ご夫婦と娘ちゃん三人の夢を育む家として秋晴れの中に無事に棟上げです☆

2011年10月26日

休日の逗子での生活


特になにするって感じの事はありませんが、たまには子供の相手をしないといけませんからね。

なんで今日は家で子供と私とでお留守番。

嫁さんは私用で出かけていたので、その合間は私が子供と遊んでおりました。

まーでも『今日はなにしてた?』と聞かれても。。

ほぼ家に居ましたって感じですね(笑)


賃貸の家が逗子駅と新逗子駅に近いので、その辺をプラプラしたり、京浜急行新逗子駅の踏切でおまわりさんが一時停止違反の方を捕まえている所を眺めたいたりで、特になにかで出かけたって事はありません。

だけど今日はいつになく暑かった日でしたし、子供も結構な体重になってきたので支えるにも力が入ります。

なので今日は晩ご飯を頂く際に、滅多に呑まないビールを頂きました!

zushi-beer.jpg

2011年10月25日

鎌倉市|室内物干し漫画編!!


こういった素晴らしい才能があったんですねぇ•••

ただ者ではないと思っていましたが。。

昨日のブログで素晴らしい才能を発揮したかと思えば、その力はとどまる事を知らない様です。

ブログを更新して、朝事務所に来てみてメールを見ると。。

今度は4コマ漫画の登場です!!

kamakura-monohoshi01.jpg

2011年10月24日

鎌倉市|造作のカウンターについて!


私たちも色んなオーナー様がいらっしゃって、いろんな形態の家を造る事が多いんです。

ではそういった造作をどんな感じで打ち合わせしているか?

当然、対面での打ち合わせをして、あ〜でもないこ〜でもないって打ち合わせをします。

そしてメールのやりとりで、それを決めたりする事も多いんですね。

今回、ご紹介するのは現在着工中の(言っていいのか?!でも言っちゃったー)某お宅(奥様)から頂いたメールの中にあるイラストです!

なんだかとってもかわいい感じだったので、メールの返事をする前に記念として、記事にしてしまおうって感じです(笑)

kamakura-kaunter.jpg

まずはママがカウンターに居る形ですね!

イラスト、とっても上手くないですかっ!!

2011年10月23日

横須賀市浦郷|基礎工事が熱いです!Part II


引っ張るなって?(笑)

いえいえ、大変なんですよ実際。。

これだけの長い配管を通して、下の道路からポンプ車の力で圧送する訳です。
コンクリートはモルタルと違って、砂利なども多く入っています。

なので配管がクランクしている部分は、詰まりやすいのです。

長い、長ーい配管をした後、コンクリートを圧送しようとしました。

でもその時に。。

yokosuka-konkuri12.png

2011年10月21日

横浜市保土ヶ谷区|地鎮祭を執り行いました!


2011年10月20日の建築吉日、横浜市保土ヶ谷区西谷にて地鎮祭を執り行いました!

今日は平日になりますが、地鎮祭を行なっています。
よく一般的には土日に地鎮祭を行なう傾向が強い様ですが、そこはやはり私が元々大工の棟梁という事もあって、吉日を選びます。

その吉日の中でも建築吉日の良き日を選ぶ事が多いんです。

やぱり地鎮祭とか上棟とかは、縁起の良き日に執り行って、最高の環境を造りたいのが造り手としての本音なんですね。

その建築吉日に、横浜市は保土ヶ谷区で地鎮祭を執り行う事になりました!

この保土ヶ谷区に建てるオーナーのTOKOMA さん☆

今日の日の為に気合いが入ったのか、スーツで登場です!!

hodogaya-jichinsai-nishiya.jpg

2011年10月20日

横須賀市浦郷|基礎工事が熱いです!


御待たせしました!

例の大変な現場で基礎工事が始まっています。

基礎工事と言えば、土を掘って残土を出したり、コンクリートを打ったりします。

でも、ここは大きな車が入らないので、土の搬出にも小さい車でひたすら運びます。
そして更には岩盤・・・

土を掘るって感じよりは、ブレーカーと言う機械を使いながら、地盤をはつりながら土を出したりしました。

その中でも一番大変なのは、コンクリートの圧送なんです。
高台の現地まで、生コンクリートを運び込む事がなによりも大切な工事となります。

理由はコンクリートを製造する工場から、打ち込む場所までの移動時間、そしてミキサー車が到着してから打ち込み終了までの時間は、決まってしまっている為です。

万が一にも時間を過ぎると、コンクリートは固まってしまうので、きちんとした強度が出なくなってしまうのです。

だからこそ基礎職人さんと圧送チームとのコラボレートで、フレッシュコンクリートを現地まで運びました!

yokosuka-konkuri.jpg

まずは高台へと向かう最短ルートから、コンクリートを運ぶのですが、左側の青い車が生コンクリートをたらふく積んだミキサー車。そしてその隣にあるオレンジ色の車が生コンクリートを圧送するポンプ車と呼ばれる重機になります!

2011年10月18日

携帯壊れました・・・


ほんとはこんな事を書く予定ではありませんでした。

でも、携帯が壊れたと言うか、調子が悪いと言うか。。

私は普段から携帯の着信はバイブレーターにしています。
でも、なんだか昨日辺りからメールや電話の着信があっても、バイブレーターの音すら鳴りません。。

しかも通話中にいきなり切れてしまったりもします。

これはもう寿命なのでしょうか・・・

2011年10月17日

横浜市栄区公田|『リビングアートのある家』見学会初日!


と言う事で見学会の初日を終える事が出来ました。

今年の夏場はとても暑かったので、見学会は控えさせて頂いてました。

だって中尾建築工房の見学会に参加される方は、小さいお子さんが居る方がとても多いので。。

見学会場でバタっと倒れてしまっては、良い見学会にはなりませんからね!

そして今回、涼しくなった見学会では、みなさんかなりゆったりと見学が出来たのではないかと想います!

中には。。

2011年10月15日

藤沢市片瀬港より出船!


結構久しぶり行って来ました。

今週の月曜日に某お宅の打ち合せをしてたのです。
そこで私の携帯が鳴り『木曜日辺りに行かない?!』との電話が。。

この電話の主は中尾建築工房の大工さんで中野棟梁です(笑)

大工さんって結構釣り好きな方が多いのですが、中野棟梁は私と釣りモノが被っています。
なので行こう行こうと言いつつも、なかなかタイミングが合いません。

そんなお誘いだったので、後からスケジュールを変更して、昨日に湘南片瀬港からカワハギ釣りに行って参りました!

shounan-katasekou.jpg

2011年10月14日

保土ヶ谷区O様邸長期優良住宅の補助金申請が間に合いそうです!


いやー、やっぱりタイミングを待っていれば、なんとかなるもんですよねぇ。。

実は現在、着工しているお宅の中で3棟のお宅が長期優良住宅の補助金申請を行いました。
でもその波に間に合わなかったお宅が保土ヶ谷区のO様邸なのです。

中尾建築工房が建てる長期優良住宅仕様の家を建てたい。

『補助金が間に合わないなら仕方ないが、あればあったで嬉しいなぁ。。』って感じでした。

でも今年は大震災をはじめ、色んな事がありました。

長期優良住宅の補助金が打ち切りになるとか、住宅エコポイントが無くなって、新たに半分になって再登場するとか、フラット35Sが一旦締め切りとなって、更にまた新たな金利優遇でフラット35Sが再登場するとか。。

でも、元になっている機関が国土交通省ですから、震災の影響を大きく受けています。
だから半ばあきらめ感を出しつつも、もしも再度の募集があったら良いですねって話だったのです。

そして今回、なんとか新たな補助金交付の募集が開始されましたっ!!

2011年10月12日

フラット35Sが新たな金利優遇措置を導入する様です


***********************************************
国土交通省は7日、住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)の長期固定型住宅ローン「フラット35S」について、新たな金利優遇措置を年内にも導入する方針を決めた。


 現在は通常金利から0.3%分を差し引く優遇措置があるが、0.7%に拡大する。東日本大震災の被災地は1.0%にする。期間は当初5年間で、対象は省エネ性能に優れた住宅に限る。国交省は2011年度第3次補正予算案に約160億円の費用を盛り込む。

 金利優遇は景気対策として10年2月に導入され、通常金利から1.0%引き下げられていたが、9月末で期限が切れ、0.3%に縮小されていた。

***********************************************

これ、先週の某新聞からの記事なんですけどね。。

様はフラット35Sの20年という長期間の金利引き下げを受けて、住宅ローン全体の2割でフラット35Sの申し込みがあったらしいのです。
それがすでに申し込み期間短縮して、期限を終了してしまいました。

2011年10月10日

facebook始めました!


とは言っても、facebookってなに?!(笑)

正直言って、私には良く分からないんですよね。。

ただ中尾建築工房のホームページを制作して頂いた方からfacebookの『いいねっ!』がいいよーって言われて。。。

取り急ぎホームページのブログ上辺にfacebookへのリンクを貼付けてみました。

でもいいよーって言われても、何が良いのかさっぱり分からない所がみそなんですよねぇ。。

これって、なにかいじったりするもんなんですかね。。
でも、いいねを増やすって言ったって、なにもしてないのにいいねを押してもらうのも気が引けるってものです。

だれかfacebookのやり方をご存知な方っていらっしゃいませんでしょうか?

2011年10月 9日

横浜•湘南方面で設計ミス多発?!


なんと言うんでしょうか。。

私たちも人事ではない話です。

でもあまりにも『これは。。。』って思う設計が多い様に思います。

今月に入って3件ほど、横浜や湘南方面に家を建てる方の相談を受けました。

そしてみなさん、色んな設計事務所やハウスメーカー、地元工務店に設計を依頼されて、夢の注文住宅を夢見ている方達です。

そうした新築の注文住宅を検討されている3件の方のうち、2件の方は契約をしてしまったけど、設計に不手際があって図面通りの家が建たないと言う、なんとも不可思議な設計になっていました。

そこでどうにもならなくなって、誰を頼って良いか分からなくなって、中尾建築工房にお見えになったのです。


設計作業をする上では、建ぺい率に容積率、この他にも斜線制限の確認を行います。
建築基準法をクリアするだけではなく、建築協定だった無視出来ません。

こういった内容はプランを作成した段階からチェックを入れるのですが、多少也とも変更があった場合は必ず再確認を取ります。

でも、そういった確認作業を怠っていると。。

yokohama-shasen.jpg

2011年10月 7日

休日


基本的には水曜日にお休みを頂いております。

たまに火曜日だったり水曜日だったりするのですが、基本的には水曜日が私のお休みデー。

そんな休日に何をするかって言うと。。

正直言って、あんまりやる事無し(笑)

釣り仲間に誘われれば、釣りに行ったりもします。
サーフボードがあればサーフィンにも行きたい!
たまには逗子沖でスキューバダイビングして、埃の被った水中ビデオで海の中を撮影したい!とかって、色々要望はあるんですけどね。。

ところがどうも、賃貸マンションに居住中ですからなかなか上手く行きません。

2011年10月 6日

2011年10月のStudy完成見学会のお知らせ☆


家造りにおいて大切な事を学べるStudy見学会!!

これから家造りを始められる方にとっては、はじめの一歩を失敗させない情報が盛りだくさんで展示されています。

場 所: 横浜市栄区  (雨天決行)
日 時: 2011年10月15日、16日(土•日)
時 間: 10:00~17:00
内 容: 横浜に建てたジブン•Style☆
建 物: リビングアートのある家☆
中尾建築工房が建てる長期優良住宅の家造り!!

yokohama-sakaeku-ie.jpg


横浜市保土ヶ谷区|照明計画の巻!後編


今日は忘れずに、my Macintoshを持ち帰りましたので、横浜市保土ヶ谷区に計画中の照明計画をご覧頂けます!

やっぱりなんと言うか、嫁さんのWindowsに比べてMacintoshは良いですねー☆

キーボードのタッチや反応のスピード、全てがフィットしています。

やはりこの辺りはAppleのこだわり続けている人っぽいマシンという事なのでしょうね。

さて私のマシンの話はさておいて、保土ヶ谷区照明計画案でした。

hodogaya-shoumei3.jpg

こちは吹き抜け側の照明となります。
反対側は寝室になるのですが、この寝室と吹き抜けの壁を利用して間接照明用いて両方の部屋に明かりを入れ込もうと言う計画です!

2011年10月 4日

横浜市保土ヶ谷区|照明計画の巻!前編


あんまり無いんですけどね。。

ほとんどの方は模型を造る頃って、間取りの変更は無いんです。

でも保土ヶ谷区のオーナー様、ものの見事に「あの~、ちょこっとだけ変更したいんですけど。。」

実際問題、ちょこっとではありませんでしたので、私もお付き合いして変更をしました。

でも模型は前のまんま。。

そしてさらには、注文住宅ならではの、%E

2011年10月 3日

私の想う湘南Style


今日は朝から湘南の海岸線を通って、以前に御引き渡しをさせて頂いたオーナー様宅の点検に伺いました。

自宅の逗子から134号線をずっと行くのですが、やはりこの海岸線の景色は良いですね。

私は十代の頃から、この海岸ルート134が大好きでした。

若かりし頃には江ノ島を目指して、私の住んでいた横須賀から単車。。
いやいやバイクで良く出向いたモノです。

そんな海岸線に私の想う湘南Style的な定義があります。

元々、湘南という名称は大磯が発祥の地と言われています。

でも私的には横須賀から大磯は非常に遠かった記憶があるんです。
だから発祥の地でも、あんまり大磯に行く機会とかは有りませんでしたし、好きな場所でもありませんでした。

2011年10月 1日