鎌倉・逗子・葉山・横浜で建てる無垢材と自然素材の家

神奈川県の工務店のサイトマップ
神奈川県の工務店
お問い合わせ

神奈川県の工務店メニュー

新着記事をメールで配信する

工務店メニュー


携帯からもチェック!
携帯からもチェック!
サイト内検索 powered by Google


『鎌倉•逗子•葉山•横浜のデザイン工務店、中尾建築工房の家はほんとの所、どうなのか?!』

横須賀市の別荘地秋谷に建つ海前の家☆

場 所: 横須賀市秋谷  (雨天決行) 
日 時: 2016年4月2、3日(土日)
時 間: 10:00~17:00(最終受付16時まで)
立 地: 秋谷海前の地
内 容: せっかく建てるなら、船の様な形の家。大人が遊ぶジブン•Style!☆
建 物: 横須賀市秋谷『SHIP-博多丸』☆


鎌倉・逗子・葉山・横浜の工務店|デザインと施工へのコダワリ

コンセプトは「あなたらしい家造り」。 デザインのみでも自然素材だけでもない偏りのないオンリー1! オーナー様の大切な資金をお預かりするからこそ、上質な家を提供するのが中尾建築工房のこだわりです。 お金をかけていい家を建てるのは、どの工務店でも出来る事。 でも同じ予算を使うならローコストでもあなたらしいこだわりを詰めこんでみませんか?
私たちはオーナー様との二人三脚で家づくりを進めています。 家はデザイナーだけで建てるのではなく、大工や資材メーカー、協力業者、そしてオーナー様といった家造りのチームで造って行くものです。 顔の見える仕事だからこそ、恥ずべき仕事は出来ません。 価格はローコストでも、妥協の無いこだわりをあなたの目で確かめて欲しいのです。


神奈川県の工務店Whats,new

東北地方太平洋沖地震に於きまして、お亡くなりになられた方々のご冥福を心からお祈り申し上げます。
そして被災された方々に一日でも早く、安心出来る生活が来る事をお祈り申し上げます。
私たちと想いを共にする東北の仲間の為にも、私たちは全力でオーナー様の家造りをサポートします。

中尾建築工房の施行可能エリアご案内
神奈川県内の湘南•横浜•三浦半島内で施行エリアを限定しています。
湘南の施行可能エリア
鎌倉市,藤沢市,逗子市,三浦郡葉山町
この他、茅ヶ崎市,平塚市,伊勢原市,大磯町,小田原市方面はジブン•style工務店をご紹介させて頂く形となります。

横浜市の施行可能エリア
栄区,金沢区,磯子区,港南区,戸塚区,南区,中区,保土ヶ谷区,西区,神奈川区,港北区,都筑区,旭区,青葉区,鶴見区

三浦半島の施行可能エリア
横須賀市,三浦市


最新コメント
中尾建築工房の漆喰珪藻土を密着させるカゼインプライマーの注意事項
横浜市金沢区釜利谷東にて地鎮祭☆
横浜市金沢区釜利谷東|住宅模型完成!
逗子市桜山|プライムアベニュー逗子海岸Ⅲ№9区画プロジェクト3Fバルコニー部の設計変更後
進行中の現場に行って来ました!三浦市三崎町小網代『猫の間空間の家』+壁塗り講習のお知らせ

神奈川県の工務店カテゴリー

エントリー

神奈川県の工務店リスト

鎌倉・逗子・葉山・横浜の工務店 中尾建築工房のブログ

横須賀市秋谷『SHIP-博多丸』注文住宅 神奈川で建てるに取材を受けました! 【 横須賀市に建てる新築注文住宅の家 】 【 湘南スタイルな海見えの家造り 】 【 神奈川の注文住宅から取材を受けました!

完成お披露目見学会でも、大好評を頂いていた横須賀市秋谷のSHIP-博多丸』

今日は注文住宅 神奈川で建てるの取材がありまして、久々秋谷の地に訪れさせて頂きました!

博多丸のオーナーご夫妻にお会いするのは、見学会の時以来。

なもんですから。

会った瞬間『痩・せ・た・ね−!!』

って(笑)

おそらく一般的な施主様と。

建築設計事務所や工務店さんとのやりとりとは、到底思えません(笑)

ま、それが中尾建築工房って事もありますので。

まずは日照の問題もありますから、外観の撮影を行う形だったです。

ところが、何故か外では・・

yokosukashi-akiya-ship-hakatamaru-i-shuzai.jpg

本をまとめるディレクターさんも。

博多丸のオーナー奥様も。

揃いも揃って、片足スクワット(笑)

私みたいなのが、いきなりライザップに行き出して。

結果にコミットしている所を目の当たりにしたせいか。

『どんな事やってんの〜』と言う感じで、お二人共に中尾ライザップを開始(笑)

おそらくこんな風景、他社さんではあり得ない事なんだろうなぁ・・・

横須賀市長瀬|海見え南ひな壇の家造りプロジェクトスタート!! 【 横須賀市に建てる新築注文住宅の家 】 【 湘南スタイルな海見えの家造り

先日、釣り仙人と会った時、こんな話しをされました。

『社長、最近釣り系とかライザップ話しばっかりで、仕事ホントにやってんの?
駄目だよ、ちゃんとやらなくちゃー』

と言う事で。

私本人はちゃんと仕事をしているのですが、どうもブログがそうだと。

不信に思われても仕方がない(笑)

なんで。

ちゃんとやってるよ~!!

と言う所を見せるべく。

昨日は横須賀市長瀬の、新規プロジェクトの現地を訪れて参りました!

yokosukashi-nagase-y-umimie-ie-shikichi-chousa.jpg

横須賀市の長瀬と言えば、私が大工見習いに入った頃に、勤め先の工務店があった町になります。

今はすでに倒産してしまったので、その工務店はありません。

工務店さんには2年半ほどお世話になったのですが。。

見習いだけに、とにかくあっち行き、こっち行き〜ので働いて。。

当時はとにかく朝早くから、夜遅くまで働いていたなぁ・・

そして、ひたすら通ったもんです。

それが私の思う、長瀬のイメージ。

今回、プランニングが始まる実際に現地に来てみると、事前で伺っていた様に。

一段高くなっての宅盤があります。

この宅盤、元々は古い家が建っていて。

それを壊してもらった上での、土地の購入なのだとか。

夏に釣れ出すベルトサイズタチウオの美味しい調理方法 【 個人的なお話

東京湾では、夏場になると細っいタチウオが釣れ出します。

真冬の観音崎沖で釣れるタチウオは、大型ばかりが揃うのだけど。

大型ならば三枚に卸して、皮をバーナーで炙ってお刺身にする事も出来ます。

指4〜5本サイズばかりが釣れるから、一匹一匹がとっても貴重なお魚になるんですね。

そして真冬の時期にはほとんど細っいタチウオなんて、交じることも少ないのだけど。

夏にはそんなタチウオばかりではありません。


natsu-tachiuo-n-resipi13.jpg

画像の下側がベルトサイズのタチウオさん。

『あなたはサンマですか?!』

夏場は、そんな問いかけをしたくなるタチウオがほとんど。

それでも、釣れる趣としては。

やっぱり、とっても面白いと言う事で!


『ベルトみたいな細っいタチウオってを貰っても、どうやって調理したら良いのだろう・・』


とかの主婦的不安を払拭して頂く事もありまして。

こんな調理方法もあるんだよって。

アップしておけば、私の釣果を差し上げる事も出来るのかな(笑)

だって前回行った時の釣果で、自食出来るしばらく分の魚は充分キープ出来ちゃったし。

また、タチウオ釣行行きたくなっちゃったし・・

では、どんな調理方法があるかって〜と。

natsu-tachiuo-n-resipi.jpg

無垢板でシンプルな神棚を造りたい!|赤ケヤキの無垢板をDIYで削ってみよう! 【 セルフビルド施主施行 】 【 葉山に建てる新築注文住宅の家

つい先日、上棟したばかりの葉山町一色に建つ童心に還れる家。

こちらの家には神棚が付くのですが、実はこれが施主施行(笑)

神棚と言えば、一般的には神棚セットと言うモノが存在します。

工務店で請け負う工事の場合、神棚を付けてと言われれば。

神棚セットを大工さんに取り付けてもらう事で作業は終了。

この他に必要なお社だったり、神具だったりは、また別途で購入して頂く形になる事が多いんですよね。

ご要望があった場合のみ、神具もこちらで選んで販売する事は可能ですけど、最近はそこまでやりたいと言われる方が非常に少ないのが現状。

神棚セットも購入すれば。

それなりの料金が加算されます。

では、神棚セットでは無いけど、無垢の板を自分で削って。

さらにその板を自分で取り付けできないか?


と言うか、元々は中尾建築工房の大工さんが板を削って現場で取り付け。

そんな感じの見積りだったのだけど。

元大工の私から見れば、こちらのご主人は感覚的な部分を見る限り。

この人、自分で多分出来ちゃうな・・

だったら、そこは無垢板販売のみに切り替えて、板のグレードは赤ケヤキに上げてしまって。

私の考えた照明プランにコストが回っちゃうから、神棚部分でコストダウンをしよう!

と言う事で、ご主人さんに削って頂く事になりました。

板の削り方に関しては、以前も無垢板テーブルを削る方法を動画でアップしておりますので、そちらを見て頂ければなぁと思います。

そして早速ご主人様に、無垢板を削って頂きました!

hayama-isshiki-kamidana-mukuita-kakou-diy.jpg

やはり野生の勘が働くご主人と言いますか。。

ガチな作業は飲み込みが早いんですね。

板のビンタ部分も、なるべく巣の状態に削るべく、タワシで削れば良いですよぉ〜とお伝えして。

久里浜沖タチウオ・アジのリレー釣行|鴨居大室港一郎丸さん 【 湘南(鎌倉市,逗子市,葉山町,秋谷)三浦半島(横浜市,横須賀市,三浦市)の設計事務所+工務店の休日

昨日は、二週間ぶりにお休みを頂いた一日だったのですが、私は葉山あぶづり港の長三郎丸さんを目指そうとしてました。

釣りの目的は、ポイントが三浦市と伊豆大島の中間地点となる、沖の瀬で根魚五目船に乗ろうと思っていたのです。

ところが、車内から長三郎丸の大船頭に連絡をすると。。

『今日は沖に風が残ってるから、出船出来ませーん。』

と言う残念なお返事。。

船が出ない事には、魚は釣れない。

なので、相模湾の風裏になる東京湾に進路を変更。

ライザップ中は、とにかくタンパク源を摂る必要があるので。

今までとは、魚の見方に違いが出て来ます。

例えば、アジ釣りならアジばかり。

タチウオならタチウオばかり。

カワハギなら、カワハギばかりの釣果になる。

同じ魚=スパイスを変えても、なにやったって飽きる・・

なので、午前中はタチウオ。

午後はアジに切り替わる、タチウオ・アジのリレー船に乗り込む事にしました!

目指した船宿は鴨居大室港の一郎丸さん。

船宿に到着すると、この日のタチウオアジ船は約10名。

風も強いから、お客さんの数が少ないんだそうです。

本来、今時はタチウオシーズンはとっくに終わっていて。

夏から始まる夏のタチウオのシーズンに切り替わります。

けれども。

今年は何故か、タチウオの反応が出っぱなし。

その代わり、この時期には開始しているであろうマルイカはさっぱり湾内に入って来ない・・

なので、取り敢えずタチウオ・アジ船の空いている船の釣座を抑えまして、釣りの準備をしておりました。

kamoi-oomuro-tachiuo-aji-ichiroumaru-tsuri.jpg